3/28(月)春ウララ。宝石のウララ。 byふせっち #842fm | FM西東京レポーターブログ
2011-03-28 18:39:06

3/28(月)春ウララ。宝石のウララ。 byふせっち #842fm

テーマ:ブログ

東京で、

桜が~

咲いたよ~。


どうも。

ふせっちです。



震災からはや半月です。


先週は東久留米から街角レポートをお伝えしましたが、

今日は私のホーム、花小金井からお届けしました。


原発の問題などはありますが、

震災の復興や各国からの支援の輪が広がる中で、

西東京エリアでも、FC東京の選手が義援金募金活動を行うなど、

支援の輪が広がっています。


さ、そんななかで、

花小金井でも募金活動を行っているお店がありましたっ。


花小金井北口から徒歩1分。

ドコモショップの裏手の道、入り口に靴修理と鍵のお店があるビルを中へ入ったところにある、


『宝石のウララ』 です!

今日はご主人の浦野さんにわざわざ小平店からバイクで飛んできてもらい、

お話を伺いました。(スイマセン)


宝石のウララは、創業30年弱になる貴金属店。

宝石や貴金属、ダイヤモンドの買取、販売を行っています。


そして表に看板も出ておりますが、

いま宝石のウララでは、お客さんが持ち込んだ貴金属の

買取金額の5%を、宝石のウララから日本赤十字を通して募金する活動を行っています。


今の日本の状況下で、貴金属業界というのはとても厳しいんだそうですが、

そんな中で、貴金属店が何ができるのか、という想いからこの形になったそうですよ。


震災のあった3/11買い取り分から計算し、昨日までで4万1千円強を、

第一弾として日赤へ振込んだそうです。


今後も5月いっぱいまでは少なくともこの活動を行っていき、

その後も前向きにこの活動を継続されていくと仰っていました。


タンスの中に宝石や貴金属が眠っている方、

この機会に宝石のウララに買い取って頂いて、

さらには義援金活動にも参加してみてはいかがでしょっ!



FM西東京でも、現在、「あなたのラジオを被災地へ」と題し、

ご家庭で眠っている小型ラジオを集めています。

(絶賛使ってるとか、使う予定があるラジオは違いますぜ)


被災地で電気がなくてもすぐに使えるように、電池で稼動する壊れていないラジオをエフエム西東京までお持ちください。

コミュニティFM各局の協力により新潟県のFMながおかを通じて被災地へ届けます。皆さんのご協力をお願いします。

受付日時 4月22日(金)まで 月~金曜日10:00~18:00
         (期間を延長する場合もあります)

受付場所 エフエム西東京3階制作室
       西東京市芝久保町5-8-2
      (田無タワー隣のゴルフ練習場と同じ敷地内)

<ラジオについて>
1、電池で稼動する小型ラジオのみ
2、必ず動作を確認してください
3、新品の電池を必ずつけてください

お問い合わせは 042-451-2630 エフエム西東京まで

※今回の支援活動は「西東京市内新聞販売店」「オーロラ印刷」
 「第一折込広告」の皆様のご厚意で実現しました。



今日は大船渡出身のDJガンダイさんにも出演頂き、

お話を聞きました。


この地域で、被災地へ向け何ができるか。


そしてこの地域は、どう生活をしていくか。



僕は、そしてFM西東京は、

地域のみなさんに少しでも、

元気で、楽しく、前向きになれるような放送をこれからも頑張っていきます!



ではでは、


またぬ~!



宝石のウララ

〒187-0002 東京都小平市花小金井1-12-2-105

TEL&FAX  042-467-5505


エフエム西東京さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス