みなさん、こんにちは。

毎週月曜日15:00 - 16:00の「Blooming Days -日々是好日(ひびこれよきひ)- 」を担当していますキュレーションコミュニケーター倉嶋桃子です。

先日久しぶりにデパートの食品売場へ行ってみると、普段通っているスーパーでは見かけないような食材が数多く並んでいたので、食材の産地や特徴、美味しく食べる調理の仕方など見て回りとても楽しかったです。

その中でも気になったのが、茹でて食べるとホクホクと食べ応えがあるという大きな落花生「おおまさり」。少し前にいつも行くスーパーでも地元野菜コーナーで並んでいたので気になっていたものでした。

この品種は、千葉県が14年がかりで品種改良し平成19年に誕生した新しい品種で、最大の特徴は普通の落花生の約2倍はあるという大きさです。
収穫時期は9月初旬~10月末頃で、収穫後の保存が効かないため、「おおまさり」の生落花生は、基本的にはこの期間にしか手に入らないようです。

甘みが強く柔らかいので塩ゆで落花生にするととても美味しいという評判が広がり、ここ数年人気が高まってきている品種とのこと。ちなみに、「おおまさり」という名前の由来は、「大きさや味が勝る」といったことからきていているそうです。

茹で落花生の作り方ですが、まずはじめに、水1リットル当たり大さじ2杯程度入れ、生落花生をさやつきのままお鍋に入れます。

沸騰したら中火で途中2、3回かき混ぜながら30~40分ゆでます。(やわらかめが好きな場合は1時間くらいを目安に茹でるとよいそうです。)

お好みの方さに茹で上がったら、ザルにあけ、お湯を切ったら出来上がりです。

茹で落花生は日持ちがしないので、冷蔵庫に保管し2~3日以内に食べ、もし残ってしまった場合は冷凍保存が可能です。冷凍したものは、電子レンジで1~2分程度温めれば食べることができます。

収穫したての「おおまさり」は、落花生産地から離れた地域では、店頭に並ぶことがない上に、9月初旬~10月末頃に期間限定での販売とのこと。次回、また地元のスーパーで見かけた際には実際に購入して茹でて食べてみたいと思っています。

<参考資料>
 

おおまさり - Wikipedia
https://blooming-days.njs.xyz/fxbg

とれたて落花生を塩ゆでに 旬の味、ビールにぴったり|NIKKEI STYLE
https://blooming-days.njs.xyz/rokk

「おおまさり」の生落花生、茹で方と保存方法【レシピ】 | ピーナッツ専門店の鈴市
https://suzuichi-s.co.jp/s/919/

 

それでは、本日お送りしたメニューのご紹介です。

今回は、だんだんと秋が深まってきた今日この頃、「秋」をテーマに秋にまつわる話題をお送りいたしました。

放送は、特設サイトのPodcastでもお聞きいただけます。

従来のPodcastは、著作権の問題で音楽を除外したトークのみのものでしたが、クラウド音楽サービスを利用することによって、ラジオ放送と同じ構成で、トーク・番組内でかけた音楽、両方をお聞きいただくことが出来ます。

お聞きいただくには、アプリのインストールが必要ですが、無料のプラン(Spotify Free)でお聞きいただけます。 期間限定でもなければ、登録にクレジットカードも必要ありません。
ぜひアプリをインストールしてお聞きください。

また、特設サイトでは番組宛てのメッセージも受け付けております。
番組の時間の関係で、リクエスト曲の受付は行なっていませんが、メッセージは極力番組内で紹介させていただこうと思っています。

放送をお聞きいただいた皆様、メッセージをいただきました皆様、本日もありがとうございました。

メールアドレス:854@tokyo854.com
FAX:042-420-4320
アプリ:FMプラプラのメッセージフォーム
番組特設サイト:https://blooming-days.njs.xyz/

今週が皆さまにとって素敵な一週間になりますように。倉嶋桃子でした。