東久留米に特化した地域情報をお届けしておりますルンルン
毎週水曜12時~の「ゆったり東久留米」乙女のトキメキ
パーソナリティーは「じーむら」こと藤村智宏と、「もーりー」こと森明子です。
2021/9/8放送の「くるめラ百貨店」のコーナーをご紹介いたします。

 

くるめラ百貨店
東久留米の情報をお届けする「くるめラ百貨店」のコーナーですキラキラ

《ゲスト》作家 結城かおる先生

〇結城かおる先生のプロフィール  
先日『王妃さまのご衣裳係 路傍の花は後宮に咲く』でデビューされた小説家、

結城かおる先生乙女のトキメキ

東京都生まれで現在は東久留米市にお住まいです。 
東久留米市にはご家族とともに23区から引っ越してきたそうです。

当時は今より少しのどかな時代で、

たとえば西武池袋線の東久留米駅がまだ平屋の駅舎で一つの出口(北口)しかなく、

駅のホームからは直接富士山富士山が見えたそうですびっくり

(今は富士見テラスから見えますね富士山


結城かおる先生にとっての東久留米の魅力は、

便利さと自然のほどよい調和、肩肘張らないでも暮らしていける一種の気楽さキラキラ

「便利さ」というのは都心方面にも出やすい交通アクセスや、日々の買い物や外食でも困らないところなど。

そして「自然」というのは水と緑の豊かさのことで、

鷺やカワセミのいる落合川や黒目川沿いを散歩するのがお好きとのこと走る人

ただし!!自然が多いのはいいことですが虫などは苦手な結城かおる先生……ガーン

放送では先日ムカデが家の中に現れたエピソードを語ってくださいました。

〇デビュー作『王妃さまのご衣裳係 路傍の花は後宮に咲く』   
2021年8月24日 角川文庫から刊行 税込み682円、288頁
昔の中国を思わせる東アジア的な架空の王朝を舞台に、

没落貴族の「鈴玉」という少女が、家門再興を目標に、

後宮の女官となって成長していくファンタジーです桜

後宮というのは、皇帝や王さまといった君主が妻や他の女性たちと暮らすエリアで、

この作品は、細かいカテゴリでは「中華ファンタジー」「中華後宮もの」に分類されます。
以前から、「中華ファンタジー」と呼ばれるジャンルは存在していますが、

後宮を舞台にした「中華後宮」ものは、若い女性をはじめ幅広い年齢層に一定の人気がありますクローバー

結城かおる先生はもともと、大学と大学院で中国史を中心とする東アジア史を学ばれており、

その時の経験をもとに書かれたそうです。

〇出版の経緯 
以前から作家デビューを目指していた結城かおる先生。

小説の新人賞の公募に挑戦する一方、ネット投稿小説でも活動されており、

無料の小説投稿サイト「カクヨム」(KADOKAWA)などに、歴史小説やファンタジー小説を掲載されていました。
『王妃さまのご衣裳係 路傍の花は後宮に咲く』 も、「カクヨム」での掲載を通じて

第5回角川文庫キャラクター小説大賞に応募し、最終候補作に残った作品ですキラキラ

残念ながら受賞はしませんでしたが、その後編集部から書籍化のお話をいただき、

大幅に改稿し、またタイトルも変更して刊行されることになりました本

〇作品の読みどころ 

作品の読みどころをお伺いしました。
1一人の少女がさまざまな人に出会い、経験を通じて成長していくところ。

彼女が周囲の人と関わり、時には挫折し、キャリアを積み、

そして人生の選択をしていく様子が作中では描かれています!!
2フィクションの世界の中にもリアリティーを感じられるように、

そして、読者の皆さんが人物に感情を添わせ、笑ったり爆  笑泣いたりえーんしていただければと思いながら執筆しました。

「あー、あるある!」「だよねえ」と時に頷きながら楽しんでいただければと思います。
3中華世界の「後宮もの」というのは日本でいう江戸時代の、

将軍の江戸城の大奥を舞台とした「大奥もの」と共通点が多いです。

たとえば大奥ものの見どころの一つが華麗な衣裳であるように、

本作もヒロインの鈴玉が王妃さまの衣裳係ドレスとして活躍するので、

後宮の華やかな生活を彩る、その華麗な衣裳や宝飾の描写を想像して楽しんでいただければと思いますポーチ

文章だけではなかなか服飾の魅力を伝えるのは難しいですが、

色や形を想像できるように書きました。

また、イラストレーターさんが描いてくださった、水彩画の素敵な表紙絵でも

衣裳のイメージはできると思います。
4同時に、華やかだけではない、嫉妬や陰謀が渦巻く後宮の暗い側面も取り上げています。

後半、彼女や王妃さまを巻き込む大きな陰謀が発生するので、ハラハラドキドキしていただければ!!
5いろいろ申し上げましたが、笑いどころ泣きどころがあり、ハラハラドキドキし、

そして読後に爽快感が得られると思います。

いま少年少女の人たち、そしてかつて少年少女だった人たちみなさんに、

一つのエンターテイメント作品として気軽に楽しんでいただければ嬉しいです。

〇執筆で苦労したところ
続いて執筆で苦労したところをお伺いしました。

1中華ファンタジーは中国史に由来する用語や制度をかりるため、

その用語には漢字が多く難しく感じるものも多いですが、

今回はなるべく使わず、初めて中華ファンタジーを読む人でもわかりやすく一般的な言葉で済ませるように、また歴史用語を使うときはきちんと説明するよう心掛けました。

ただし、自分ではわかりやすくしたつもりでも、

担当編集さんには「歴史の教科書のようなのでもっとかみ砕いて説明を」

と言われたりもしましたアセアセ

そうかと言って、細かく説明しすぎると物語の流れや文章のリズムを崩してしまうので、

その加減に苦労しました。
2ヒロインやその友人たちの心理描写。

十代の子たちが持つ純粋さ、突拍子もなさ、元気さ、悩みやモヤモヤした気分をきちんと描くということ。

高校の教員である知人に「高校の生徒たちの1年での成長は大人の10年分に匹敵する」と教えられたことがあり、その成長の急カーブをリアルに描くのに苦労しました。
3書籍化にあたって大幅に改稿しなければならず、その作業に思ったより時間がかかりました。

担当編集さんによる丁寧なチェックを経て、修正の提案を受けて書き直し……というのを繰り返しました。
4本のページ数のコントロール。

ページ数があらかじめ決まっていますが、改稿にあたって大幅に加筆をしなければならないところも多く、そうなるとどこかを削らなくてはなりません。

その調整に時間がかかりました。

もーりーからの質問
ニコ

本作を書くのに使用した参考文献についてです。

どのように調べて書かれましたか?
流れ星中国史を中心とする東アジア史を専攻していたので、

すでに持っていた文献を主に使いましたが、

それ以外にも図書館に行って調べたり、新たに購入したりしました本

巻末に掲載した参考文献は分野別で挙げると大きく3つあり、

中国史の制度に関する文献、古典文学作品、中国史の服飾に関する資料です。

〇メッセージ 
リスナーの皆様にメッセージをいただきました。

デビュー作ゆえの拙さもあるかとは思いますが、

自分の全てをこの作品に込め、誠実に、皆さまに楽しく読んでいただけるように、

そして爽やかな読後感にひたっていただけるように書いたつもりです。

一人の少女の青春と成長の物語、ぜひお手に取ってご一読を賜れば嬉しいです。
ご感想やご意見がありましたら、ぜひお手紙をお寄せください。

巻末に記載してある出版社の住所と「角川文庫編集部気付」「結城かおる」「王妃さまのご衣裳係」をご記載くだされば作者まで届きます。

 

ベル東久留米駅西口の野崎書林では

結城かおる先生直筆の色紙と書店員さんによる紹介POPがご覧いただけます。ベル

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

野崎書林+GEOのTwitter

 

 

ここまでご覧いただきありがとうございましたキラキラ

次回もぜひお聴きください。

 

~9/8曲紹介〜

RADWIMPS「Mountain Top」

ベル結城かおる先生セレクトベル

音譜音譜結城かおる先生より音譜音譜

『王妃さまのご衣裳係 路傍の花は後宮に咲く』を書きあげた後、

この美しく切ない曲を聴き、作中に出てくる登場人物の一人で

「せつない恋心を胸にひめた若者ハート」のイメージにぴったりの曲だと思いました。