ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

フルーティスト坂本朝菜のライブ情報&くろねこ音楽教室のことがメイン。
きまぐれで好きなものについても書いてます→漫画(特に井上雄彦作品)・ゲーム音楽(特にドラクエ、FF)・猫(特に黒猫)


テーマ:

例のごとく、FacebookやTwitterと内容重複してますが、、、四月の出来事いろいろ。


今月はクローズなパーティーやBGMも含めると3日に一回は外で演奏させて貰ってました。あ、結婚式含めるともっとですね。
ありがたいなぁ。今はなんだかフルート吹くのがとっても楽しいので、本当に嬉しいです。

上旬、色笛お疲れ女子会(あれ?一人だけ男子いますけど 笑)女子に混ざっても違和感ゼロの男子、いいですね(笑)
photo:01



それからお初なフリーフライトさんでの演奏♪
お店の方が撮ってくれていたこの写真、モノクロだからなのか?雰囲気出てて好き♪
photo:02



それからリムジンにて。共演お初な櫻井くんと。
photo:03



3rdステージ、、、ピアノも上手なんですが、本来はサックスプレイヤーの櫻井くんのバックで、調子にのってピアノ弾かせて貰いました。ピアノもっと上手くなりたいー。空いた時間で練習しよう。
photo:04



後半、月末の締めくくりライブはBlueJにて。(自分の写真撮れなかったので画像はセッションです。素敵なボーカル男子が遊びに来てくれました)
BlueJの時は大概リハの時間が取れるので、キメ有りのやってみたかった曲とか、皆さんにわがまま言って付き合って貰ってます。
ぶらっと行ってさらっとカッコ良く演るにはまだまだなわたしなので、ちゃんとリハして出来る本番はやっぱりいつも以上に楽しくて有難いです。

photo:05


↑なんだかBlueJの時は恒例になりつつある、ライブ後のラーメン(笑)
一時を回ってるのにがっつり生姜焼き定食を頂きました。


その後、色笛お疲れ会第二弾?!
同級生達が開いてくれました。
美味しいごはんとワインで満たされました。
photo:06


photo:07


photo:08




外ではどうしてもカロリーとってしまうので、家では質素に納豆ごはんです。あとは最近メンマごはん。
(ただ自炊がしたくないだけ、とも言いますが 笑)
たまに野菜スープくらいは作りますよ。

さて、世間はGW中ですね。
連休中は結婚式もレッスンも少なめ。
帰省中の友達に会ったり、楽譜を書いたり、練習をしたり、そんな時間も取りつつ過ごしたいと思います。


iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

色笛の余韻に浸かるのも束の間、残務を片付けつつ、四月はそれ程予定が立て込んで居ないので、ゆっくりリセット&勉強かな。

なんて思ってたのですが、ありがたい事に本シーズンでもないのに結婚式の仕事も多いし、演奏の予定も増えたりで、なんだか慌しくしています。


新年度!色々他にも書きたいこともありますが、とりあえず予定を記します。

お時間の合う方、色笛行けなかったけど、他の日なら・・・なんて方もぜひいらしてください♪






4/9(水)


フリーフライト


20:30~


林英之(P)デュオ






4/11(金)


近代人


20:00~3ステージ


磯部新(P) 益子丈(b) 川田理(d)カルテット






4/12(土)


GORGE


20:00~2ステージ


関口晶大(G)デュオ





4/15(火)

酔楽酔家

19:30~

林英之(P)デュオ




4/20(日)

関口晶大(G)デュオ

詳細後日…




4/22(火)


リムジン


21:00~


櫻井智則(p)デュオ






4/23(水)


ベースキャンプ


20:00~2ステージ&セッション


林英之(P) 岡村駿(b) 稲葉真一(D)カルテット






4/25(金)


BLUEJ


20:00~2ステージ&セッション


林英之(p) 田澤充康(B) 田島和俊(d)カルテット






デュオの日はBGM寄り、カルテットの日はライブ、な感じです。
お初な場所、お初な組み合わせもあってドキドキです。

以前はクラシック意外のジャンルをやるなら絶対バンドの方が楽しい!と思ってたけど、最近はデュオも楽しいって感覚になって来た。まだまだだけれど、ほんの少し「空白の美しさ」が分かってきたのかもしれない。
やっぱり音楽に一番大切なのはリズムだ。どんな曲をやる時でも。
頭では分かっているけど、実際はまだまだです。日々精進。




各会場の詳細はこちらから↓




http://www.ujazz.net/




最後にFacebookにも載せたけど、桜の写真でも。
photo:01


photo:02


photo:03


photo:04



毎年見るパルコ近く釜川沿いの枝垂れ桜です。
島村楽器の先生になって17年。
(途中でインストラクターから講師に転向して8年)
時間の流れ、恐ろしやー。もう少しで人生の半分になってしまう(笑)
当時同期入社だった女の子達は皆もうママだなぁ。娘中学生とか言ってる子も居るし、なんだか別世界を生きてるかのような(笑)



話が随分逸れました。。。

演奏、聴きに来てくれたら嬉しいです♪

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
長文です(笑)
3/29色笛vol5
皆々様のお陰で無事に終わりました。

まずは最後の集合写真から。昼夜公演全員で(諸事情により一名不在(;_;))

photo:01


2010年三月にvol1を開催した色笛、小さな節目でもある五回目を迎えるにあたって、約一年前から構想を練っていました。
ちょっと思い切って、欲張って、クラシックとジャズの二本立てにしよう。と決めて、更にクラシック公演ではこれまでよりももっと面白い企画をやりたい。と。
そんな気合いと想いの詰まったvol5でした。


ざーっと流れと写真を紹介します。

まずはクラシック。
いつものメンバーでカルテットやソロを演奏。
photo:02


今年もドレスの色合いが良い感じにバランスとれてたなぁ(笑)


photo:03


自分のソロ曲は、これまた挑戦でした。
武満徹 アルトフルートとギターのための「海へ」
いつかやりたいとは思ってたけど、自分にはまだ早い、、、と見送っていましたが、やりたい曲ややりたい事を先送りにするのはもうやめよう。と思い立って決心。
やり始めは、手探りで何を吹いてるのかも分からなかったけど、吹けば吹くほど美しくて味の出る曲で、大好きでたまらない曲になりました。なかなか喜ばれる曲ではないかもしれないけれど、ぜひ再演したいなぁ。




そして、クラシックの後半は
色笛オリジナルフルート喜劇「コミカル☆カルメン」
photo:04


vol3も4も後半はそれなりに手の混んだコトをやりました。
でもそれを上回る楽しい事がやりたいと思って考えた結果
「フルートの音楽を挟んだ劇」でした。
カルメンを選んだのは話も曲も分かりやすいから。
子供の頃、両親がオペラ好きだったので、カルメンのビデオを鑑賞してました。
その時はなぜ愛する人を刺し殺すのか全く理解出来なかったのを覚えています。親に「なんでこの女の人殺されたの?」と質問して説明して貰ったけど、???と思った記憶だけある。


曲と曲の合間にこんな風に演技を挟む構成

photo:05


いやー皆さんホントによく付き合ってくれたと思います。練習も今までの三倍は大変だったと思う。ホントにありがとうございました。
そして、劇ナレーションのお二人と素晴らしい脚本を書いてくださった片岡さんにも感謝です!!

劇直後の写真。
配役は数秒で満場一致で決まりました。全員ハマり役だったと思います(笑)
photo:06



そして、夜の部ジャズ公演
ゲストの小島のり子さんのコトは度々このブログにも書きました。初めてお会いしたのはきっと4~5年前だったかな?
自分が持ってるジャズ教本の著者が宇都宮のルシファーに来る?!ってだけで、なんかよく分からないけどすごい!と思って行った覚えがある。

そこで、宇都宮を代表するフルーティスト島田絵里さんとのセッションも聞けて、その上何も分からないくせに飛び入り参加までさせて頂き、大興奮で帰宅した。

そんな方々と一緒のステージで共演。
更には今をときめく男性フルーティスト川上哲朗くんも加えた4フルート。
我ながら思い切った企画です(笑)

せっかくやるのだからトリオも飛び切り豪華。妥協しない。大好きで尊敬する三人にお願いしました。

photo:07





photo:08


もう、この二時間、ずっと最高に幸せでした。
共演者の皆様に心から感謝です。


最後の最後はクラシックメンバーを呼び戻して、なんと8フルートで共演(笑)
photo:09



絵的にスゴイことになってます(笑)
本当に本当に、皆さんありがとうございました。

そしてスタッフにも今回も助けられっぱなし。
主催であり、欲張ってどちらにも出演までするというわたしは当日テンパるのが目に見えてました。
だけど、心から信頼する仲間に支えられ、テンパり具合を最小限に抑えられました。

本当にありがとう。

そしてご来場の皆様にも心から感謝。
至らない点もあったかもしれませんが、これからも精進します。
演奏だけでなくて、企画する側としても成長して行きたいと思います。


今回いらっしゃれなかった方も、ぜひ小島のり子さんのライブにも足を運んでみてくださいね。

http://ekimae.net/jazz/kojinori/



ではでは最後まで読んで頂きありがとうございました。




iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。