ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

フルーティスト坂本朝菜のライブ情報&くろねこ音楽教室のことがメイン。
きまぐれで好きなものについても書いてます→漫画(特に井上雄彦作品)・ゲーム音楽(特にドラクエ、FF)・猫(特に黒猫)


テーマ:
さて、年に一度の祭りが終わり、二三日ぼーーーっとしていたわたし。
うん、まぁお正月以来の何もないお休みだった訳だし、二連休だった訳だし、そりゃさすがにぼーーーっとしますよ。

火曜日からは普通の生活に戻り・・・
レッスンして、その合間に色笛の残務・・・各プレイガイドの精算とか、JASRACに提出する書類とか・・・

そして3ヵ月間見ないフリをしてきた、家の中の各雪崩スポットとの格闘とか(笑・・・自業自得)

そうそう、皆様、募金のご協力、ありがとうございました。
お陰様で二万円弱集まりまして・・・
キリの良い数字になるよう足して、無事に日本赤十字社に振込みしてきました。
うーーん、次回はもっと頑張りたいですね。
私のトーク力の問題かもしれませんね(苦笑)

photo:01


ぼーーーっとしつつもお友達とお疲れランチ♪

photo:02

3ヵ月間サボっていた、ジャムセッション通いも再開♪
やっぱり欲張りなので、ジャズももっと頑張るぞー

photo:06

それ以外はもっぱら漫画、漫画、漫画・・・・


まずさー色笛前日にこの二冊が並んでるって拷問だよ(笑)
宇宙兄弟の新刊、前日に読んだらベストコンディションで臨めそうだな。なんて思ってたんですが、、、
さすがにそんな時間はなかったです・・・(まぁパラパラ読みましたけど 笑)
でも翌日のまったりだらだらの中で読む、この二冊は格別の読み味でしたけども。

photo:03


それからお友達に借りたこちらの続きも・・・
「海月姫」、いいですね。借りて9巻まで読んじゃったけど、買おうか悩む・・・
「ましろのおと」は音楽の話なので、面白いけど今読むと疲れそうなテンションだなぁって思ってちょっと止まってます(笑)
漫画は逃避として読みたいって部分もあるので、あんまり私生活と関係無いものの方がハマれますね
宇宙とか、バスケとか、バスケとか!

photo:04

あ、あとコレもね、年末に生徒さんに20~最新刊まで貸して頂いて、何とか読破してですね・・・
て言うか、ワンピースって一回だけ読んでもあんまり面白く無くないですか?
すみません、言い方を変えると、この漫画、二周目こそ面白い漫画じゃないでしょうか?
・・・と言う事で色笛後、ブックオフに走りました(笑)
大人なので大人買いしても良かったんですけど・・・積み上げられてるとなんか萎えるんですよ
五冊くらい買って、わー次読みたい!って思ってまた本屋に走る。って言うのが楽しい。


photo:05



最後に、今日のタイトルについて気付いてくれた方います?
あの壮絶な物語の10日後はこんなにも普通の日常かぁ。ってだけで感慨深く、うるっとしてしまう。
そんな「わたくしが崇拝するスラムダンク」の続編のタイトルをパクりました。てへっ

気になる方はこちら♪

あれから10日後

http://www.youtube.com/watch?v=Fho4PQEjNYw



iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
さて、忘れないうちに後半のお話♪

後半、最初は曲ではなくて「楽器紹介」
前回までフルートとアルトフルートのみだった色笛ですが、今回は栗田さんのピッコロ、そして鈴木さんのバス、コントラバスが加わりました。
ピッコロ、アルト辺りは割と持ってる人も多いのですが、バスフルート、、、更にはコントラバスフルートなんかは見るのも初めて、存在を知ったのが初めて。という方も多く、とても反響がありました。


そんな楽器が加わった訳なので、聴いてもらう前に簡単な説明とワンフレーズ演奏。
フルート、ピッコロ、アルト、そしてこちらはバス

ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

コレがコントラバス

ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

でかっ!(笑)
いやーこんな楽器吹きこなせるなんて凄いですよ。
鈴木さんには普通のフルートも吹いて頂いたのですが、フルートもとってもお上手。


楽器紹介後、後半演奏スタート!
モーツァルト「魔笛」のメドレー
長~いオペラを約五分にまとめたもの。

ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

ここからバスに鈴木さん、3rdに私の生徒さんでもある武田真奈美ちゃん加えてのフルート六重奏。
今回武田さんは目立つシーンは少なかったものの、人前での演奏は教室の発表会以外では今回が初めて。きっととても緊張したはず。なのにとても頑張っていい演奏してくれました♪



さて、そしてここからが今回のメイン。
「笛吹きたちが奏でる名曲フルコース」

誰でも耳にしたことのある曲からフルートならではの曲まで選りすぐってメドレー形式に♪

曲間のピアノアレンジは篠崎さんに協力してもらって、、、
間奏中には司会者による各曲の解説。

って書いても実際に聴かないと雰囲気伝わらないとは思いますが・・・
前半とは打って変わってこんな風にライトアップしての進行。

ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

そのままの流れからの
最後の最後は全員でパッヘルベルのカノンのジャズバージョン♪

ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ


ここまで終わって退場する時に
なんだか込み上げてくるものがありまして(つわりや二日酔いではないですよ?笑)
・・・頑張ってこらえました。

今回は今までで1番準備にも時間をかけ(練習の量は毎回大差ないと思いますが)編成も色々だったので合わせの回数も多く、最後のリハの後も今回のこのメンバーでこの曲たちを演奏するのあと一回かぁ。と、しんみりしたものです。
演奏面だけでなく、演出面でも今まで以上に色んな事を考えて、時間を使って来たので、なんか「無事終わった」ってなったら安心と寂しいのと嬉しいのが混ざって、なんとも言えない気持ちになりました。

その後の主催者あいさつで、たどたどしかったのはいつもの事なんだけど(笑)
声がかすれていたのはそんな訳でした。

最後にアンコール「春の曲メドレー」を演奏してホントのホントに無事終了。

あいさつでも言いましたが、皆の協力無しには出来なかったことばかり。
あれ?言ったっけ?(ちゃんと言えていたのかも怪しいけど言ったつもりになっています 笑)
私は好きな事を思いつくままにやってるだけで、それに付いて来てくれて再現してくれる素晴らしい共演者に支えられているのです。
自分は何の力もないけれど、いつも人との出会いだけには恵まれてるなぁって心から思います。
司会者やスタッフだってそう。皆普通に仕事してるのに、休みをとって駆けつけてくれる。

本当に本当に皆のお陰です。ありがとう!

そして、この「色笛」と言うイベントを「宇都宮を代表するフルートのお祭り」のようなイベントにすることが今後のわたしの野望です。
次ももっと面白い事ができるよう、頑張ります♪


あっちなみに
次は・・・(来て頂いた方はご存知かと思いますが)

色笛VOL4は2013年3月9日(土)
宇都宮市文化会館 小ホール

での開催が決定しました!!!

気が早い?
でもホールの予約は一年前からでないと、とてもとても取れないのですよ。
しかも一年前でもかなりの激戦で・・・どうにか取れたのです。
今回取らせてもらえたってのは、まだまだもっと頑張れってコトかと思いますのでね、頑張ります!


おまけ

休憩中の楽屋&終演後のロビーにて♪

ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

ホントにあっ!!!と言う間の1日でした。

全員で撮りたかったのですが、時間に追われて片付けしていたので撮る前に着替えてホールを出る事になっちゃいました(涙)次回はぜひ!
長くなりましたが・・・
本当にありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
色笛VOL3、お陰様で無事に終了しました!!

まずは、来てくださった多くの皆様、朝から晩まで休みなく走り回ってくれたスタッフのみんな、そして自分には勿体無いほどの素晴らしい共演者の皆様、本当に心からありがとうございました。

当日の朝まで怪しかったお天気も嘘のように回復し、無事開場。
開場直後はこんな様子だったようです♪

ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

皆様の協力の下、無事時間通り開演。
今回も司会は元栃木テレビで今はOLの親友Yちゃんです。(写真は後半で)
彼女の美声にうっとりしつつも1曲目

「色笛組曲~祭りの始まり」

ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

この曲は今回の為に作曲しました。
前回アンコール用の曲を作ったので、今度はどうしよう?と思ったのですが
いつぞやのブログで書いた練習後のカレーランチの時に
初っ端からソロよりも最初に短いアンサンブルをやろう。と言う話と
栗田さんはピッコロを所有している。と言う話が出て
そこからムクムクとアイデアが浮かび書いた曲。

その後前半は各ソリストのソロ曲を立て続けに・・・

まずはドビュッシー「牧神の午後への前奏曲」

ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

色笛ではお馴染みの相澤宏美ちゃん、そして渡部沙織ちゃんの演奏。
牧神がまどろみの中妖精に焦がれている様子を書いた曲なんだそうですよ。
神秘的な響き、そして繊細な表現力、聴いていて二人の綺麗な音にピッタリの曲だなぁ。と思いました。


次に「ハンガリー田園幻想曲」をピアノではなくギター伴奏で

ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

これも色笛ではお馴染みの私と関口さんのデュオで演奏。
この曲は一般的に有名ではありませんが、フルートをやってる人には有名すぎる曲。
そういう意味ではいつも以上のプレッシャーも感じながら、でもギターとのアレンジと言う事で半分開き直りながら(笑)
慎重に練習を重ねたけど、本番は勢いと雰囲気で押し切ってしまったなぁ。
個人的には反省点だらけですが、普段あまり吹かない時代の曲を久しぶりに吹いてとても勉強になりました。


次はゲイリーショッカーの「エアボーン」
ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

今回初めてご一緒頂いた、県内で活躍中のフルーティスト栗田智水さん。ピアノは渡部沙織ちゃん。
栗田さんとは丁度今回の出演者募集の頃、友人を介して知り合い、出ていただく事に。
初めてお会いした時はキレイでかわいくて、なのにとっても気さくな方でドキドキしちゃいました(笑)
フルートもとてもしっかりした実力の持ち主で、芯のある、それでいてとてもきらびやかな音色。
天は二物を与えず。と言うのは嘘だったんですね~(笑)

エアボーンは自分も吹いたことがある曲ですが、栗田さんのエアボーンはホントに空を舞うかのような爽快感ある素晴らしい演奏でした。


次はプロコフィエフの「フルートソナタより一楽章」

ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

昨年アンサンブルのみ参加だった飯泉沙花ちゃんとVOL1でも共演してくれた篠崎左和子さん。
飯泉さんは身内の間では「低音担当」と暗黙の了解になる程、しっかりとずっしりとした低音を吹く子です。
アンサンブルではいつも3rdや4thを担当してくれるので高音に注目する事が少なかったけれど、高音もとても芯があってキレイ、また篠崎さんの洗練されたピアノとの相性も良く、素晴らしい演奏でした。


前半の〆はベルトミューの「アルカディ」
ピュ~と吹く朝菜の笛吹きブログ

最初にCDで聴いた時、なんかドラクエの曲みたいでカッコイイなぁ。って思ったんですよね~(笑)
尚且つ長すぎず、カルテットの魅力が簡潔にまとまって居て素敵だなぁ。
という事で選曲。

この曲が瀬尾さんにご指導頂いた曲ですよ♪とっても勉強になった。やれてよかったです。


長くなったので後半に続きます♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
色笛まで、残す所一週間となりました。
まだ準備でちょっとばたばたしてますが、ここからは先週までの慌しさほどではない(かな?)・・・多分・・・

ご来場予定の皆様、チケットのお求めはお済みですか?
各プレイガイドや便利なeプラスチケットもぜひご利用くださいね。

それから、今更なんですが・・・と言うか書くの忘れていたのですが・・・
今回の色笛、東北地方の方は入場無料。と言うのは皆様ご存知かと思いますが、
それに加えて「未就学児入場無料」です。
*未就学児をお連れの方は指定のエリア(後方通路側)にご着席頂き、他のお客様のご迷惑にならないよう、ご配慮願います。

・・・これまでも問い合わせがなかっただけで、特に入場制限や料金徴収するつもりも無かったのですが
今回規模が大きいのでどうする?と言う話になりまして、このように設定しました。

席は後方の指定になりますが、小さなお子さん連れて最前列でガン見したい。
と言う方は稀だと思いますし、何かあった時に退出しやすい場所を確保しておきますので、あまり周りに気を使わず楽しめるかと思います。

なので、小さい子が居るので無理だなぁ。
と諦めてらっしゃる方も、良かったらぜひご来場下さいね♪

また、今回は座席のキャパも今までの4~5倍。完売はないと思いますので当日券もご用意できると思います☆


↓一応詳細を今一度~↓

Flute Concert「色笛-いろぶえ-vol.3」
2012年3月24日(土)
宇都宮文化会館 小ホール
開場13:30 / 開演14:00
前売り 2000円 / 当日 2500円
※東北地方にお住まいの方の入場は無料。(出演者への事前予約のみ。お問い合わせ下さい。)

【プログラム】

A.F.ドップラー「ハンガリー田園幻想曲」(坂本)
C.A.ドビュッシー「牧神の午後への前奏曲」(相澤)
S.S.プロコフィエフ「フルートソナタより第1楽章」(飯泉)
G.ショッカー「エアボーン」(栗田)
色笛オリジナルアレンジ「笛吹き達が奏でる名曲フルコース」
・・・他

【出演】
フルートソロ&アンサンブル
坂本 朝菜 相澤 宏美 飯泉 沙花 栗田 智水 
武田 真奈美 鈴木 和貴

ピアノ
篠崎 佐和子 渡部 沙織

ギター 
関口 晶大

チケットのご予約、ご購入は各出演者、もしくは・・・
下記でも購入できます!

宇都宮市文化会館プレイガイド
下野新聞プレイガイド(東武宇都宮百貨店2F)
FKDショッピングプラザ宇都宮3F
FKDショッピングモール宇都宮インターパーク店2F

e+(イープラス) http://eplus.jp(パソコン・携帯)
PC用購入ページリンクURL
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P0100P002071051P0050001P006001P0030001
携帯用購入ページリンクURL
http://eplus.jp/m/msys/T1U55P0010844P0100P002071051P0050001P006001P0030001?u


絶対に楽しいステージにしますので、ぜひぜひお越し下さい!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
わたしには80歳になる祖母が居ます。
祖母は若い頃から苦労が絶えなかったようで色々と手に職を持ってますが、60歳も近い頃、天職だと思える仕事を見つけ、そこから必死に勉強して資格を取って、今でもバリバリ働いているのです。

そんな祖母ですが、母達が幼い頃は貧しくて苦労をかけたからと、わたしを始めとする孫たちにはとても良くしてくれます。
女の子ならお雛様から、七五三の衣装やら・・・まぁどこの家庭も似たり寄ったりかもしれませんが、7人の孫達が成人するまで何かと恥をかかないモノを揃え続けてくれた事には感謝の念が絶えません。

実際ちゃんとそんな風に思えるようになったのは大人になってからですが・・・

さて、そんな訳でここ数年は、お誕生日に花やケーキを贈ったりするものの

孫から何か貰うというコトが好きじゃないようで、いつも
「何もいらない、元気な顔だけ見せてくれてれば良いのだから、余計なものは買ってくるな」的な事を言われます。。。

実際、好きな食べ物は?と聞いても
「うちの畑で採れた野菜。菓子折りとかいらないからね」

身に付けるものは
最高級のものか仕事着かパジャマ・・・なので半端なものは選びにくい・・・

いつも何をあげたらいいのかとても悩みます。

でも毎年「色笛」には必ず来てくれるんです。

VOL1もVOL2も
「チケット代はいらないから来てね」と渡しに行くと
「私はお金なら持ってるんだから払わせろ」と言って聞いてくれなくて
貰ってもらえませんでした。。。

ところが今回・・・
たまたま仕事中に訪ねて「はい、あげる!」と持っていったら
「ああ、ありがとう」と受け取ってくれたんです!
「おお~!!やった!苦節三年(短かっ)ようやく受け取ってもらえた!!」と思っていたら
夕方電話が掛かってきて
「さっきは仕事中でついお金払うの忘れちゃったよ!近いうちに届けるからね!」と
「がびーーーん」もらってくれたのでは無かったのか・・・
電話口でいくら「いらない」と言っても聞いてくれず、とりあえず引き下がりました。

後日また祖母から電話
「あんた、今回は随分立派な会場でやるんだねぇ。今までは花はいらないと言うから贈らなかったけど、今回はそうもいかないよ」
わたし「え?嬉しいけど、いいよ、そういうの高いでしょ」
祖母「何言ってんの、立派なステージなのにみっともないから飾りなよ。どこどこ花店の○○さんにもう頼んどいたから、あとはよろしく」
えええーーー?!
祖母「ああ、それからチケット代ね、忙しくってなかなか届けられなくてさ、今度もって・・・」
わたし「いや、ホントに良いから、頼むからもらってくれ!ばあちゃん!」
祖母「ああ、そうかい?じゃあ分かったよ。ありがとう。」

やっったーーー!(笑)
やっとこさ、もらって貰えました。。。

がしかし、それ以上のモノを貰ってしまう事になりましたけども。。。

いつまでも元気で現役で居てくれる事はホントに嬉しいんですが、、、ちょっとは孝行させてよう~

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。