2024年6月25日に、引越しは無事に完了致しておりますおねがい

お力添えならびに応援していただきました皆様、ありがとうございましたお願い

 

 

やっと片付きましたニコニコ

 

引越し当日、手伝いに来てくれた近所のママ友が「これは滝汗」と目を剥くほど、居室から台所から洗面所から玄関、そして玄関前まで、天井まで届くほどに、床に埋め尽くされた段ボール箱の山また山富士山富士山

 

身を捩りながらでなければ奥には入れず、棟近さんと「いつか座れる日は来るのかな」と、途方に暮れていましたが、頑張って頑張って山を崩し続け、何とか事務所らしくはなって来ました照れ

(自宅と自宅車庫にはまだ手付かずの段ボール箱が何十箱かありますが泣

 

細かいところを見ると全然片付いてはいないのですが、やっと日々の仕事をこなせるぐらいのスペースの確保と書類の整理は付きましたOK

(これからお盆休みもありますしね、見えないところには、ぼちぼち手をつけていきたいと思いますウインク

 

新事務所は思っていたよりも快適で、環境も静かなので、お互いに仕事に打ち込めていますチョキ

これからますますガンバローっていう気が湧いてきました気づき気づき

 

 

通勤しなくていいことがどんなに幸せなことかラブ

 

そして、何度もご紹介したように、今回の事務所移転で何よりありがたかったのは、通勤がなくなったことです地下鉄電車地下鉄

 

期せずして「連日の記録的猛暑」が始まり、道を歩くだけで倒れそうになる暑さが続く中、この年で通勤の辛さから解放されたことは幸いでしたお願い

 

思い返せば24年前、シグマがアルゼに買収されて、まだりんかい線の通っていなかったお台場に、片道1時間45分、毎日往復3時間半かけて通い、通勤に時間のほとんどを取られていたことを思うと、ここは天国ですお願い

 

下矢印その頃の辛さをしたためてます悲しい

 

 

決心することの大切さニコ

 

今回、事務所移転を決めたのは、私の発案ではありませんでしたアセアセ

たぶん、自分で考えていたら、一生動くことはできなかったでしょうショボーン

 

そして「動く」と決めてからは、レールを敷かれたように、次々と物事がスムーズに運び、要所要所で神様のような方が登場し、助けてくれることになりましたおねがい

 

以前、尊敬するスピリチュアルカウンセラーの方に「人生はテーマパークのアトラクションのようなもの。そのステージが終われば、黙って座っていても次の扉が開いて、自動的に次のステージに運ばれて行きますから」と言われたことを思い出しましたキョロキョロ

 

色々な方の手をお借りして実現した今回の事務所移転を機に、これからも益々「世のため人のためになって、お世話になった業界にご恩返しができるような仕事」をしていきたいと思いますチュー

 

長い顛末記をお読みいただき、ありがとうございました飛び出すハート

そして、新天地でリスタートしたフロックを、これからもどうぞ宜しくお願い申し上げますおねがい

 

 

このシリーズ、これで完結です完了

 
 

下矢印こちらが新事務所ですウインク

 

 

 

下矢印前の事務所のようにまとめて飾る場所がないので、あちこちにご鎮座いただいてます三毛猫黒猫オッドアイ猫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

下矢印この刺し子のタペストリーは、30年近く前に、3か月ぐらいかけて、私が作ったものなんですよてへぺろ

 

 

 

 

下矢印思いがけずBIGなプレゼントをいただきましたお願い

これは、真鍋社長がシグマ創業の頃から大切に飾られてきた招き猫さんだそうです!!

こんなに貴重な形見を、ありがとうございますえーん

 

 

 

下矢印16年間、ありがとう安商ビルお願いお引き渡しの日は、大家さんと抱き合って泣きました悲しい