改めまして

今年度も宜しくお願い致します

 

 

 

新年度の始まりですね。

フロックは今日から第15期を迎えます(会社は13年目、創業時と途中、変則決算がありました)。

 

新型コロナの感染拡大により、昨年度は当社のみならず、世界中の皆さんにとって試練の一年となりました。

新型コロナでお亡くなりになられました方々には、衷心よりお悔やみ申し上げます。

また、罹患された方々には、心からお見舞い申し上げます。

まさか21世紀にこのようなことが起こるとは、誰もが想像できなかったのではないでしょうか。

最近はあまりテレビを見ないようにしていますので、詳しいことは分かりませんが、いずれにしても、到底平時とはいえない状況が続いているのは確かだと思います。

 

とはいえ、この一年で、苦しいのは自分だけではない、こんな時こそみんなで手を携えて乗り越えようという相助の気持ちが生まれたことも事実です。

収束までにはもう少し時間がかかるかも知れませんが、今は生き残ることが何より大事なことと思います。

みんなで頑張って、この困難を乗り越えて参りましょう。

 

フロックでは、これまでのゲームとカジノに関する事業はもちろんですが、昨年より新規事業として、神社仏閣をご案内するツアーを始めました。

私は神社仏閣オタクで、これまでの人生の中で、46都道府県の主要な神社やお寺を廻らせていただきました。

その経験を生かして、こんな時代だからこそ、皆さんの心の癒やしになるようなお手伝いさせていただきたいと思っております。

これからも、お世話になったゲーム業界へのご恩返しと、社会に役立つお仕事ができるように頑張る所存ですので、どうかフロックを今後とも宜しくお願い申し上げます。