三陸へ行ってきました | ハワイアンテイストのプリザーブドフラワー、プリザーブドフラワー教室 花工房Tiare 千葉県佐倉市、東京渋谷、新橋

ハワイアンテイストのプリザーブドフラワー、プリザーブドフラワー教室 花工房Tiare 千葉県佐倉市、東京渋谷、新橋

海と緑と花を愛するプリザ・デザイナーのじゅんじゅんです。
ハワイや海が好きな人におすすめの、プリザーブドフラワーのギフトやブーケをご紹介します!
千葉県佐倉市、東京新橋ではプリザーブドフラワー教室を開催しています。


テーマ:
遅まきながら、8月のお盆の頃に三陸へ行ってまいりました。

三陸ボランティアダイバーズhttp://volunteerdivers.blog.fc2.com/
作業に参加し

1日は港にダイバーが潜り瓦礫にロープを結ぶので、私は陸からそれを引き上げる作業のお手伝いうお座

1日は毎年鮭が遡上する川の清掃のお手伝い、かに座

そして、1日は三陸ボランティアダイバーズの皆さんがお世話になっているお母さんたちと一緒に

プリザーブドフラワーのアレンジメント作りをしてきましたチューリップ赤



以前から、三陸ボランティアダイバーズのカヨちゃんから

「バラが好きなお母さんがいる。」私の話をしたら是非連れてきてって言われた。という話を聞いていました。

ずっと「三陸に行きたい」と思いながら、こんなに遅くなってしまいましたあせる




お母さんは、今は仮設住宅にお住まいです。

この日は、その仮設住宅にお邪魔して、

プリザーブドフラワーのアレンジメントのミニレッスンをさせていただきましたニコニコ







まずは、壁飾り作りにチャレンジ。

わいわいと花の組み合わせを選びます。

「これはダメだな」「あ~、これはかわいいね~!」などと、一生懸命。

フレームの中にどんな順に並べるかも、あれこれ悩みました。

これがまた、楽しい時間音譜




そして、かわいい壁飾りができました合格







次はアレンジメント作りに挑戦ビックリマーク

初めてのワイヤリングは、ちょっと難しかったかなあせる

お母さんたち、真剣でしたビックリマーク







終わったあとには、「こういうのなら、いつでも何度でもやりたい」とおっしゃっていただきました。

ほんの2時間あまりの時間ですが、

きれいな花を見ながら何かを作ることに夢中になって、楽しくおしゃべりして、

そして、作品が出来上がる喜びを味わってもらう・・・。

小さなことですが、こんな時間の積み重ねが、

少しでもお母さんたちの時間を明るくすることにお役に立てたらいいなあアップ




それと、白い壁に囲まれた殺風景な仮設住宅に、お花を飾っていただけて良かったな・・・と思いましたヒマワリ


お母さんが育てていたバラが咲いたときの三陸ボランティアダイバーズのブログ
http://volunteerdivers.blog.fc2.com/blog-date-201106-1.html



花工房Tiare プリザーブドフラワーと私の毎日-三陸ボランティアダイバーズ


三陸ボランティアダイバーズを率いる、くまちゃんクマ









花工房Tiare プリザーブドフラワーと私の毎日-三陸だるま



復興を願うだるま





亡くなられた方への鎮魂の思いをこめて・・・

三陸港まつりでは、郷土芸能が披露されました。

これは、そのうちの一つの鹿子踊。

勇壮な舞に感動しましたアップ







初めて行った三陸で、感じたことはいろいろいろいろあります。

とてもこのブログでは書ききれませんが、一番印象に残ったのは、三陸の美しい風景かもしれませんキラキラ

リアス式海岸は、湾が深く切れ込んでいます。

その周りにはすぐに山が迫っています。

海が、山に囲まれて静かにたたずみ、それは湖のようでした。

隣の湾の港町に行くには山を越えていかなければならず、山道を登っていくと2つくらい先の山の向こうに

深く切れ込んだ入り江が見えたりします。

息をのむような美しい景色でしたキラキラ




しかし陸地に目をうつせば、そこは、まだまだ瓦礫の荒野です。

1日も早く、皆さんが安心して過ごせるような日々が戻ってくるよう、祈っています。







JUNKO

[千葉県佐倉市]プリザーブドフラワー 花工房Tiareさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント