サロンスクール ラシェリ/

サロンコンサルティング

『オーダーメイド・サロン・アカデミー』 

 

 

 

山本真由美です。

 

 

 

 

個人サロンが本当に増えた今、

同時に増えているのが

『この先一生一人でサロンワークを続けていく自信がない』問題

 

 

 

私自身も、個人で独立して5年ほどは、

がむしゃらに頑張れましたが、

集客が出来た後までを

考えてはいませんでした。

 

 

 

たくさんのお客様が

リピーターとなって

お越し下さるようになって、

 

気づけば休みがほぼゼロの状態。

 

自分自身を休めること、

リフレッシュする時間を持つことを

後回しにしたツケは、

軽いウツのような状態になった朝に、

 

 

ようやく気づけたのです。

 

このままでは、自分が壊れてしまう。

 

 

心の声が叫んだ瞬間に、

私は次の未来を真剣に

考えなくては、

と行動に出ました。

 

そして、その時までは

一切考えてもいなかった

『講師』への道を

意識し出したのが、ちょうど

この時だったのです。

 

 

 

多くのサロンで仕事を頑張る女性は、

『今』を必死に生きています。

 

常にお客様への施術で

毎回フィードバックしては

いつも、技術と知識を向上しなくちゃ、

と頑張ってる方が多いと感じています。

 

 

ただ、同時にお客様ありきの仕事のため、

どうしても自分の時間を

後回しにしがちなタイプも

多いのがこの美容業界。

 

 

でも、

どれほど情熱を注いでいる好きな仕事も、

未来を見据えた動き方をしないと、

『私は一体何をしているんだろう』と

忙しさと不安が

 

 

突然襲ってくる日が来るかもしれません。

 

 

決して脅かしているわけじゃなく

 

 

 

現役で活躍している時ほど、

その先、自分がどうしていきたいと

思っているのか、

 

 

ちゃんと余裕のある状態で

しっかり心で考えて欲しいなと

私は思ってるのです。

 

 

サロン経営されてる方で多いのが、

 

◼️自分もいつまでも現役プレイヤーとして

活躍しながらサロンを拡大していきたい

 

 

◼️自分は教えることや経営側にまわりたい

 

 

 

と2つのパターンに分かれる傾向にあります。

 

 

どちらにもオススメしているのは

『教える』スキルを持つこと。

 

 

 

理由は、店舗拡大の場合、

スタッフを雇用するケースがほとんど。

 

ただし経験者を雇うことは

手っ取り早いかもしれませんが、

そのぶん『あなたが大切にしていること』を

丁寧に教育することに非常にパワーが必要となってきます。

 

 

また、経験者は、即戦力にはなりますが

『このサロン合わないな』と感じたら、

すぐに次の場所を見つけることもあるため、

『教育した途端に、すぐにやめた』

問題の対策も同時に必要となってくるでしょう。

 

 

 

 

一方で、自身のスクールで

育てた生徒さんをスタッフとして

雇用するケースでは、

 

統計的にもその後、

長年そのサロンで貢献されることが多く、

コンセプトをきちんと理解して大切にし、

 

 

あたたかい信頼関係が築きやすいことも、

数々のクライアントさんを見た経験上、

強く感じているため、

スクールというのは

サロンの拡大にとっても

非常に強みになるケースが多いです。

 

 

サロンワークは接客・技術・心・カラダを

フルに使うパワフルな仕事です。

 

 

お客様に喜んでいたける状態を

『あなたが頑張れる間』

だけにするのではなく、

その先にもずっと安心して

通い続けていただける環境を作ることも、

大切な仕事となります。

 

 

 

あなたの今の仕事をさらに

発展していただける方法は、

いろいろ方法があります。

 

 

 

ご自身で何も思いつかない場合でも大丈夫。

まずは、お気軽にご相談くださいませ!

 

講師デビューやスクール立ち上げも、

個別相談からお気軽にご相談可能です。

あなたにお会いできること、

心より楽しみにしておりますね。

 

 

 

 

ご相談はこちらから⬇︎