サロンスクール ラシェリ/

サロンコンサルティング

『オーダーメイド・サロン・アカデミー』 

 

山本真由美です。

 

 

 

サロンを開業する時、

サロン勤務時代の経験が

ステップアップを

邪魔しようとすることが

少なからずあるようです。

 

 

 

昨年、東京で、

ある、ご新規のネイリストさんの

コンサルを

受けた時

 

 

 

その方は、頑なに

自分の技術に自信がどうしても持てない!

 

 

 

そうおっしゃっていました。

 

 

 

でも、今まで施術されてきた

数々のお客様ネイルの写真は

見事!としか言えないほど

美しいものばかり。

 

 

 

周囲からのススメもあり

自宅サロンを開業を決意したものの

発信することがどうしてもできない・・・・

 

 

 

その状態で

私に会いにきてくださいました。

 

 

 

よくよくお話を伺うと、

勤務されていたサロンでは

スタッフの中でも

階級があって、

 

 

 

そのテストをクリアしなければ

プロのスタッフとして活躍できない・・

 

 

 

そういうサロンだったようです。

 

 

とても優しく、可愛らしい

ネイリストさんという印象で、

 

 

デザインも仕上がりもとても美しい。

 

 

 

なのに、階級アップのテストの時には

緊張で、うまくできず、

いつも先輩スタッフから

怒られてばかりだったそう。

 

 

 

そのうちに、すっかり萎縮してしまうことが

多くなり、

『自分は全く出来損ないだ』と

暗示にかけてしまうように

思い込んでしまわれていました。

 

 

 

実は、この手の話は

本当に多く聞きます。

 

 

 

このネイリストさん以外にも、

サロン勤務の時のトラウマで

未だに、開業に踏み切れないんです・・・・といった

ネイリストさんは、多くいらっしゃるほど。

 

 

 

でも、あなたのネイル施術を

喜んでくれるお客様が現にいるならば、

それでいいのだと思ってほしい。

 

 

 

一度だけの来店で終わってしまうことが多いなら、

それは本当にあなたの技術不足が

原因なのかもしれない。

 

 

 

でも、何度もリピートしてくださって、

いつも嬉しそうにおかえりになる

お客様がいてくれるのなら

 

 

 

サロン勤務していた頃の

苦い経験談は水に流して、

 

 

 

新しい自分だけの城を作ればいいんだと

思うのです。

 

 

 

それも、自分の大好きだと思える

お客様に!

 

 

 

結果的に、東京で受けた

ネイリストさんは、その後、

自宅サロンを開業され、

 

 

今、本当に

優しいお客様ばかりに囲まれ

開業しなかったら、絶対

一生後悔していた!!!と

おっしゃっていました。

 

 

 

 

トラウマって、本当に

思い出すだけで

とても怖くなりますよね。

 

 

 

それは私もみなさんと同じように

持っていたから、すごくよくわかります。

 

 

 

だけど、怖いから、やらないと

一生後悔を引きずったまま年をとることに。

 

 

 

それなら、一度やってみて、

はっきり答えを出してみるのも

一つの方法だと思うんです。

 

 

 

 

少なくとも、

こうしたトラウマで、

開業を躊躇していた方で、

 

 

 

実際に前に進んだ方ほとんどが

現在、楽しくサロン経営をされてるという結果は

たくさん聞きます。

 

 

 

昔の自分の失敗を引きずり続けますか?

それとも、新しく脱皮してチャレンジしてみますか?

 

 

どちらを選ぶのかは

あなた次第。

 

 

 

でも、どうせなら、

幸せを感じられる選択を

してほしいなぁ♡

 

 

 

************

 

5月開催セミナー 残席1です。

詳細はこちらより

《今の仕事をステップアップしたい人向けセミナー詳細》