サロンスクール ラシェリ/

サロンコンサルティング

『オーダーメイド・サロン・アカデミー』 

 

山本真由美です。

 

 

 

実は、先日、

断捨離の続きをしていたら、

スゴーーーーク昔の

手紙やカードの入ったケースが

出てきたのです。

 

 

 

なぜ、この場所に

こんなケースがあったんだろうと

中身を見ると、

 

 

タイムスリップしたかのような

高校〜社会人新人時代の頃の

手紙や、手帳が出てきてびっくりしました。

 

 

 

すぐに捨てる私が

こんな昔のものを

残していたことに、まずびっくり 笑

 

 

 

でも、せっかくだから読んでから、と

思って中を見ると、

ほんと懐かしさ満開でしたね。

 

 

 

授業中にこっそり

友達とやりとりした

ちっちゃなノートの切れ端の

手紙とか、

 

 

 

受験前日に友達から

もらった手紙とか。

 

 

当時、大の仲良しだった友達、

今頃どうしてるんだろうって

会いたくもなりました。

 

 

 

そして、一番驚いたのは、

カナダのホームステイ先の

ホストマザーから届いていた

未開封の手紙がそこに

 

 

 

実は、社会人になってから

手紙を出したものの、返信がなくて

すごく気になっていたものの

 

 

 

時は25年も過ぎて、

忘れかけていましたが、

なんと、変なところに

紛れ込んでいたようで

 

 

 

ちゃんとお返事、もらっていたのです。

 

 

 

急いで中を開けると、

引っ越ししたこと、

ホストマザーも日本企業関係の会社で

働き始めたこと、

子供達も、とっても元気だということが

書かれていました。

 

 

 

あなたは(私のこと)今でも

私たちの大切な家族です。

 

 

カナダの家族なんだから、

いつでも会いにきて!

会いにきてくれることを待ってる。

 

 

そう書いてありました。

 

 

 

なんだか急に

涙が出そうになりましたが、

 

 

もしかしたら今、英語を

必死で話せるようにしているのも

この家族にまた会いに行くためでもあるのかな

 

 

 

とさえ思えるような出来事となった

今回手にした手紙。

 

 

 

25年もの時間が経ってしまったけれど、

今からでも、もう一度手紙を出して

もしも届いたら

 

 

 

絶対に会いに行こうと思っています。

 

 

 

 

また、その時は

報告しますね^ - ^

 

 

 

それにしても不思議です。

 

 

何かに引き寄せられてるかのように

最近の私は

海外に縁がありすぎです。。

 

 

 

いつか日本を飛び出して

どこかに住んでたりするのかも 笑

 

 

 

************

 

5月開催セミナー 残席1です。

詳細はこちらより

《今の仕事をステップアップしたい人向けセミナー詳細》