こんばんは、守田矩子(のり子)です。

昨日のブログ記事にコメントを頂きました↓

「流産・死産・中絶などを経験された方へ」



アメブロ公式ブロガーは、コメント返しが出来ません。

ですので、普段は、コメント返しはしないのですが、
多くの方に知って欲しい大切なことなので、
本日の記事にてお返事させて頂きます。






昨日、頂いたコメント↓

 

1まさよ さんからのコメント

質問です。
初めてコメントさせて頂きます。
私には、生まれて来れなかった妹か弟がいます。
私が4.5歳の頃に、母が流産しました。
現在、母は認知症になってしまったので、
その事を覚えているのかはわからないのです。
母にかわって、私が名前をつけてあげても良いのでしょうか?



2足もみんmiho さんからのコメント

はじまして
私は二度流産しました。
間に子どもは一人生まれましたが。
その流産の辛さから忘れようとしました。
夫も誰も悲しみを共有してくれる人はいませんでした。
森田先生のこのブログを読み
その心の底の悲しみを思い出しました。
初めての子どもには名前を付けていました。
二番目に流産した子どもには名前を付けませんでしたから、
すぐに付けてあげました。
車を運転中の気づきだったから
車中で泣きながら
二人の名前を呼びながらお詫びしました。
今朝になりタンスの上に
着物を着た女児の人形を綺麗にして
お水を供えて飾りました。

まだ涙は止まりませんが。

 


 
 
 
まさよさん、足もみんmihoさん、
コメントありがとうございます。



まずは、まさよさんへのお返事です。

まさよさんは、お母様が流産された事をご存知であり、
生まれて来なかった妹か弟がいらっしゃることを

意識されています。

それは、その子の存在を認めていることであり、
家族から排除しているのではありません。
ですので、そんなに心配は要りません。


これは私の主観ですが、
お母様が無理なのであれば、
まさよさんが、兄弟の名前をつけてあげて良いと
思います。


性別が分からない場合は、
ちょっと試して欲しいことがあるのです。

男性名・女性名、それぞれ名前を付けてみて、
もし妹だと感じるのなら

「●●ちゃん、あなたが居なくて私はすごく淋しい」
と口に出して言ってみる。

弟だと感じるのなら

「●●君、あなたが居なくて私はすごく淋しい」

と口に出して言ってみる。


これ、試してみれば分かります。

不思議な事なのですが、口にした時の体感が全く違うので、
亡くなったのが、弟か妹かがハッキリ分かります。

どちらかを口にした途端、涙が溢れて
止まらなくなる場合もあります。
逆に、性別が違う場合は、全く身体に反応がありません。

名前をつけて、兄弟姉妹として、
共に生きてみて欲しいです。


自分より年上の兄弟姉妹の場合は、
「お兄ちゃんが居なくて、私はすごく淋しい」
「お姉ちゃんが居なくて、私はすごく淋しい」

で大丈夫です。

ちなみに、私の場合は、
「お兄ちゃんが居なくて、すごく淋しい」
の言葉で、嗚咽が出るほどの号泣でした。



そして、もうひとつ気になることがあるのです。
それは、まさよさんのお母様が認知症だということです。


「認知症対策《私の私見》(1)」へ、つづく。

 

●【大好評!ヤフー占いサイトへはこちらのバナーをクリック↓】


ヤフー占い
 

 

 

●【守田矩子の『タロット動画付き』無料メルマガ】

ご登録はコチラです⇒『ご登録フォーム』

本名でのご登録をお願いしております。


※Gmailからメールが届く設定をしておいてください。
すぐに返信が届かない場合は、登録が出来ておりませんので、

ますは、迷惑メールホルダーをご確認下さい。

 

それでもメールが見つからない場合は、
登録されたメールアドレスに間違いがある場合が殆どですので、

正しいアドレスで、再度のご登録をお願い致します。

 

 

 

●【ブログのご感想・ご質問・お礼は、レターポットへどうぞ↓】

 

 

 



●【守田矩子監修『インテグレーションタロット』のご購入はコチラ↓】
Yahoo!占いの「インテグレーションタロット」販売開始



 

 



タロット占い ブログランキングへ

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

 

読者登録してね