【山羊座の新月】1/10 10:30

地震に象徴されるように
大きな「揺れ」にみまわれ
それまであたりまえにあった人や家屋が姿を消したとき
わたしたちは、それを悲劇だと受け止めがちです。


しかしその非情にも思える地震により
物や関係性が損なわれたことで

自分の力では動かしがたかったそこに新たな空白が生まれ
結果として大きな動きが可能になる。

そんなこともあるのではないでしょうか。



いま、何らかの形で大きく揺れている人
少なくないのではないかと思います。


そこで起こっている出来事は様々だと思いますが

その揺れはいずれも
あなたにとって近い人や
近い人たちとの関係そのものから
もたらされたものであることは
一様に共通していることなのではないでしょうか。


そうしてもたらされた出来事によって
あなたの中にしまい込まれていた
とても大きな感情が引き出され
半ば強制的にでも直面せざるをえなかった
人も
また多かったのではないかと思います。

 
それらは、

哀しみや、嘆きや、怒り

無力感や、虚無感

だったのかもしれません。


わきあがってきたそれらの感情と向き合うことで

いままで光があてられていなかった新たな自分に気づき
そして受け入れることができた人は

それらの後に
大きな歓びや充実感を得たのではないでしょうか。
 


この数か月間に心身ともに現れた変調
あなたがこれまで無意識にまとってきた
「感情」という名の外套を脱ぎ捨てるプロセス

だったといえます。

その重い過去のエネルギーを脱ぎ捨て
身軽に、軽やかになる。

それが心身の不調の根底のテーマだった
そのことに、あなたは気がついていたでしょうか。


それらは、
環境や思考を超えた、真の存在への目醒め
あなたにうながすための出来事でした。





いままで、あなたが思いやりと気遣いから
足並みをそろえてきた、近い人との関係から
真に自らを解き放っていくときが、いままさに始まっているのです
 


役割を終えたものは手放し
いま本当に求めるものとつながる




そのことで、あなたの日々の習慣は
おのずと必要な形へ書き換えられ

そしてあなたの在り方そのものも
新たな形へと変わっていく
のでしょう。



地球の地平線



現実的には、その日々目醒めていくあなた自身を
社会にさらしていくとき
です。


その気づき、変化していく自分の姿が
過去の自分からすると
どれほどありえないようなものであっても

いまその瞬間の自分を、世界に示していってください。


それはあなたにとって
とても挑戦的なことかもしれません。

これでいいのか、大丈夫なのか怖くて
最初は、横目で他の人の様子をうかがいながらかもしれません。



ですが、それでもいいのです。

いまは内にこもっているときではないはずです



これまで段階的に進んでいた
真なる存在への覚醒のプロセス
ついに本格的にその扉が開かれていきます


この数ヶ月、
多くの人が直面してきたであろう大きな「揺れ」は

あなたの魂に対しての目醒めの鐘の音なのです。



これからの半年間は、後悔のないよう
あなたが求めることをやり切ってほしいのです。


何を求め、何を行動するのか、
そして、それをどこまでやり切れるのか




いまのこの大きな揺れの中だからこそ開かれた
自分の真の源とつながり、そして湧き上がるものを体現する




この半年間を、そう過ごすことができたかどうか
その結果は明確に分かれていきます

プロセスが形となって現れやすいときなのです。



あなたは半年後、どんな生き方をしていたいですか?
そのために、いま心から望むことはなんですか?



さあ、いまこそあなたの物語から抜け出すときです。


作られた物語を生きるのではなく
いまのこの瞬間の生き方から、新たな物語が創られていくとき
です。


どうか、悔いのない半年間を。






メールマガジン
【北條毅メルマガ】 星の流れ、魂の流れ
    ご登録いただくと、不定期で以下のご案内等が届きます
      ・星の情報の先行配信
      ・ワークショップの先行募集、セッションの優先受付



ワークショップ情報
宇宙の流れに乗り、使命を生きる占星術ワークショップ
    星から自分の使命を知り、真の姿に気づいていく

真の自分に目醒め、世界を創造する占星術ワークショップ
    光と闇を統合し、真の自分に目醒めた生き方を実践していく



個人セッションについて
占星術個人セッション
 (現在募集は行っておりません。募集の際はメルマガでお知らせいたします)




AD