ネタ切れなんてありえない! | 言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ

言葉で伝わる心のブログ 笑顔の看護師 りょうこ

ようこそ
楽しいブログ、優しいブログ、あなたはどんなブログが好きですか?
ため息は、心の深呼吸。
一緒に笑顔になりましょう。


テーマ:
「ネタ」は、どこから探すのか?

ブログを書けなくなる一番の理由が「ネタ切れ」です。

何も書くことがない。
何を書いたらよいのか、わからない。
どこからネタをさがせばいいのか、わからない。

あなたも、悩んだことがありませんか?

「探す」から、見つからないのです。

自分の「書きたい」という欲求を無視すると、書けなくなってしまいます。
あなたが「これを書きたい。」と思わなければ、「ネタ」は存在しません。

書き続けるためには、書くこと自体を楽しむことが必要です。

「ネタ」は日常生活の中に、無数にあるのです。

せっかく「ウケ」を狙って「ネタ」を探し、頑張って書いたのに反応が薄い・・・。
一気にモチベーションが下がりますね(笑)

モチベーションの維持については、改めて書きますが。

「ネタ」って、そもそも何ですか?

問題は「ネタ」のあるなしではなくて、「何を書きたいか?」です。

もっと極端に言い換えると、「何を書くか=すべてネタ」なのです。

書きたいと思った「ネタ」を、記事にふくらませるテクニックがあれば、何でも書けるのです!

「ネタ」を探すことに悩んで、時間と労力をムダに使う必要はない。
努力が報われずに、凹む必要もない。

毎朝、通勤の電車。
いつも同じ時間の同じ車両に乗りますか?

それは、何故ですか?

当たり前の日常に「問い≡疑問」を投げかける。
あなたが、毎日無意識に続けている行動。
その理由を考えてみましょう。
見回すと、いつも同じ顔ぶれだったりします。
ということは、通勤でいつも同じ行動をしている人が、読者候補になります。

あなたなりの「理由」を考える。

それだけでも記事にできますが、違う車両に乗って見て、何が違ったのか、新しい発見は何か、という視点で「実験」をしてみると、楽しい♪
ドキドキする。

決まったパターンをくずすと、新しい刺激と発見が待っている。
ボケ予防にも、効果的(笑)
「実験」の結果を、レポートするだけです。

毎朝、洗面所で歯を磨く。
鏡にシブキが飛ばない工夫をしてみる。
あるいは、鏡についた白い点々を、簡単にキレイにする方法を考えてみる。

昼食に、コンビニでインスタント麺を買った。
食べてみた感想に加えて、ちょっと即席麺について調べてみる。

朝寝坊をして、遅刻した。
言い訳を、徹底的に考えてみる。
実際に言い訳した行動の結果を添える。

休日、一度も外に出ず、ウダウダ部屋の中で過ごした。
コタツから出ないで、どこまで快適に過ごせるか?
どの位置に何があれば、便利か?

今日のランチ。
店員さんのいいところをほめる。
他のお客さんをウォッチングする。
メニューを選ぶときに、何を基準にするのか?
どのくらい時間をかけるのか?
定番メニューを選ぶ理由は?
たまに冒険してみたら、どんな発見があった?
このお店のウリは何か?
なぜ自分はこの店を選ぶのか?

「ネタ」は、何を「書こう」として自覚できるか、ということがポイントです。

そして、「書こう」と決めたら、何でも「ネタ」になるのです。

好奇心、探求心、問題意識、想像力、発想力、疑問(問い)、ワクワク、・・・。

ちょっぴり考えること。
ちょっぴり調べること。
ちょっぴり冒険すること。
ちょっぴり遊ぶこと。

あなたが楽しかったことは、必ず誰かに伝わります。
それを毎日続けることが、あなたとブログを育てる。
それが、あなたの個性。

流行りの時事ネタを拾ってきても、そこに「あなたらしさ」がなければ、普通のニュースを読んだ方がマシ。

「ネタ」を記事にするには、ほんのちょっぴり「あなたらしさ」をアレンジするだけ。

毎日隣の犬に吠えられる。
犬のシツケや、ムダ吠え解消の方法を、ちょっと調べてみる。

事実を、ただそのまま書いただけでも、ブログのジャンルとしては成立します。
もちろん、なんの脈絡もない日記やつぶやきだって、立派なブログのジャンルです。

でも、ほんの少し考えて、あなたらしさをトッピングする。

それを続けていけば、だんだん上手になっていきます。

書かないと、なんとなく物足りない・・・そんな風になったら、シメたもの!

そこまで書き続けることが大事なのですよ。

楽しいことは、続けられる。

あとは、やってみるかどうかの違いです(^-^*)

1.あなたがブログを書く目的
  ブログを書いて自分がどうなりたいか?

2.目的達成のための具体的な目標=テーマ
  10~20くらいを自由に決める
  読者がどうなって欲しいか?

3.自分の強み・得意なこと

4.目標を達成するための具体的な方法=タイトル

そして、その記事が「ネタ」なのです。

「ネタ」を探してから書くのではありません。

「書きたいこと」が全部「ネタ」なのです。

これも、順番が違うから出来ないのは当たり前。

ハウツーブログが結果を出せない理由の3つ目です!

次回は、「いい文章にはパターンがある!」(^_^)ゞ
  



言葉で伝わる心のブログ 札幌:笑顔の看護師りょうこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント