セラピストになるまで③「アロマとの出会い」 | 本当のアンチエイジングとは、出せる身体になること!~アロマセラピストのひねもすのたり日記

本当のアンチエイジングとは、出せる身体になること!~アロマセラピストのひねもすのたり日記

さいたま市にある「出せる身体になる」サロンのセラピストがお届けするブログ
「毒を出す、入れない、作らない。」秘訣を発信しています。
ちょっとマニアックな歴女と鉄子な日々も綴っています。

葛藤の末辞めた会社ですが、なんだかんだいって素晴らしい経験をたくさんさせてもらいました。
なかでも「化粧品・アロマとの出会い」は、その後の人生の方向を決定づけました


某デパートに入社以来、大好きなインテリア雑貨を担当していました。
が、ある日晴天の霹靂で、新しくできる化粧品売り場に異動になったのです。


「あの鏡も見ないで口紅を塗って売り場に出ていく遠ちゃんが化粧品に??大丈夫!?
私も驚きましたが同僚もびっくりしてました・・・。


何故私が化粧品に抜擢(?)されたのか?
いかにも化粧品という人ではなく、素朴な子がいい。」というのが人選した方の理由だったそうです・・・。


とはいえ化粧品販売の世界は新鮮で楽しかったです。
なにしろに「自分がキレイになる方法」を学べるのですから。ラッキー!


おもしろくてたちまち「コスメおたく」になりました。
このあとコスメおたくは紆余曲折を経て、真逆の「手作り化粧品」に落ち着くことになります
それはまた別の機会に書きますね。


その売り場では、化粧品と同時に当時まだ珍しかった「アロマテラピー」の商品も扱っていました
「アロマ?精油?なんですかそれ?」という時代でした。
私もはじめのうちはどう販売していいかわからず放置状態でした。


が、あるとき劇的な効果を発見したのです。
それは食欲もやる気もなく疲れがとれないひどい夏バテに見舞われていた時のことです。


「そういえばアロマは体にいいらしいからちょっと使ってみようか。」
一番使いやすいと言われていたラベンダーを、お風呂に垂らしたり部屋に香らせて寝たところ・・・。


びっくりするほど爆睡できて、症状のすべてがすっきりと治っていたのです!


「アンビリーバボー!」
おそらくちょっと狂っていた自律神経がぴたっと調節できたのでしょう。


「これはすごい!」
扱いに困っていた精油ですが、その後は自信をもって売れるようにようになりました。


「自律神経を整える」ことが健康には大事らしいということも、はじめて身をもって学びました。


ここまでお読みくださりありがとうございました!

Floraともこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります