昨日、中国の資材メーカーから電話が有り、

若干カタコトの日本語ですが聞き取りやすくいつも丁寧に話をしてくれる女性から、「中国の電力制限のニュースも日本でしてると思いますが、輸入で困っていないですか?」と切り出されました。

会話をしていると色々向こうの状況を教えてくれました。

 

話の内容は要するに、

国が電力の供給を来年の3月迄制限する事が決まっていて、既に工場の稼働に大きく影響出ている地域が有り、そのエリアも広がってきているので、中国の工場で生産された資材を輸入していた場合に、製品の供給に影響が出て困っているのではないか・・・・更にプラスチック原料の高騰が続いているので、社長の会社ではどうですか?影響ありますか?・・・・と心配をしてくれた内容でした。

 

プラスチックパレットを中国から輸入をすることはしていないので、パレットの販売には直接影響はないですが、国内のプラスチック原料の価格変動によってパレットの新品や中古の市場に影響が出ることも有るので、弊社としても注視していく必要がありそうです。

 

更に輸入が減る事によって物流が減り、輸出入で使用されるパレットの量が減ることで中古パレットの動きも鈍くなるというような影響も考えられます。

 

取り扱いの資材は中古のパレットやフレコンバッグを含め色々とありますが、中国の電力供給制限やその他様々なキッカケから良いも悪いも影響を受けることが有るので、弊社としては先ずは第一にお客様にご迷惑をかけないように誠実に一生懸命と仕事をさせて頂くよう努めてまいります。

 

引き続きよろしくお願い致します。

 

 【物流資材販売Flexi】

・中古パレット販売ページ https://www.flex-i.net/oldpallet/

・新品フレコンバッグ案内ページ https://www.flexi-bag.net/newflecon/

・中古IBCコンテナ販売 https://www.flexi-b.com