義実家の隣に住んで
半年経つ頃には

私も態度を変え
義両親には常に無愛想に
何を言われても全て断り
冷たく接するようになりました

そうして義父母の介入は
一旦少し減るのですが
私もいつまでも嫌な顔
していたくなくて
普通に接するようにしたら
また
義父母の介入が増えてしまうのです

結局ずっと冷たい態度を
取り続けないといけないのですが

そのうち義父母らは
そういう私の態度をも
物ともしないようになり
どれだけ冷たい態度をとっても
笑顔で家に入ってきたり
余計なお節介をしてきたりで
一向になくなることは
ありませんでした

(何なんだ…この人たちは
これだけ何度も
嫌がってるのにアセアセ

義父母が普通ではないと
感じ始めたのはこの頃です

隣に住んで1年経つ頃には
ストレスも限界に達し
ついに旦那に相談することに
しました

私の中で
旦那に相談するのは
最後の手段でした

旦那は両親をとても
大事にしていたので
こういう話は聞きたくないだろうと
思ったからです

でもそれを踏まえた上でも
もう言わずにはいられませんでした

イラッ「隣の両親だけど。いっつも
合鍵で突然入ってくるよね。
あれ、ほんとストレスなんだけど。」


お父さん「…何?せっかく週末で気持ちよく
お酒飲んでる時にムカムカ

イラッ「…平日に言っても
『明日も仕事で大変やのに
って言うやろ。
話してもいい日なんて
最初からないやん!」

相談のつもりが
すでに喧嘩…ショック

②へ続きます→