簡単DIY♪ダイソーで作る高見えフラワーシャワー | 毎日ロマンティックウェディングな暮らし

毎日ロマンティックウェディングな暮らし

ウェディング小物、プリザーブドフラワーギフト「グリシーヌ 」店長のブログ


テーマ:

 

宝石白毎日ロマンティックウェディングな暮らし宝石白
ウェディング小物、プリザーブドフラワーギフト「グリシーヌ 」店長のブログ

 

毎日、花嫁様にウェディング小物、お祝ギフトをお届けしています♡

ネットショップを始める前は、

結婚式のフラワーコーディネーターの仕事をしていました。

結婚式やパーティの装飾、手作りのウェディングアイテム作りは、

難しいイメージがあるかもしれませんが、

実は自宅でも簡単に取り入れることができるんです。


おばあちゃんになっても結婚式のHAPPY&ロマンティックを忘れない♡

自宅でも簡単にできるロマンティックなお花の飾り方

結婚式DIYの作り方をご紹介します♪

 

 

 

こんにちは!

 

このところご紹介している

DAISO(ダイソー)

Wedding Series(ウェディングシリーズ)

 

→★ダイソーのウェディングシリーズがかわいい!

→★ダイソーウウェディングシリーズ「ミニフラッグ」にびっくり!

 

 

 

 

 

今日は、

その中から、「フラワーペタル」を使った

フラワーシャワーバスケットの作り方をご紹介します♪

 

 

 

 

 

 

 

 

フラワーシャワーとは

 

フラワーシャワーは、

挙式で、新郎新婦がバージンロードを歩いて退場するときや

教会から退場するときに

新郎新婦にゲストが花びらをまいて祝福するセレモニー。

 

花の香りで周囲を清め、幸せを妬む悪魔から

ふたりを守るおまじないの意味がこめられていると言われています。

 

 

 

 

 

 

フラワーシャワーバスケットの作り方

 

 

用意するもの

 

 

1. ダイソー ウェディングシリーズ

  フラワーペタル ピュアホワイト

  バーコード番号: 4997642104127

 

造花のバラの花びら

1袋に約90枚入っています。

ゲスト数に合わせて数量を決めます。

(通常1人 10~15枚)

 

*この大きさでは、1人10枚くらいで十分かと思いました。

 

この花びらの詳細はこちら

→★ダイソーウェディングシリーズの「花びら」のクオリティ

 

 

 

 

 

2. ダイソー サテンリボン

バーコード番号: 4549131405934

 

今回、幅を2種類用意します。

 

幅2.5cm×長さ3m

幅2cm×長さ3m

 

*バーコード番号は、2つとも同じです。

 

 

 

 

 

3. ダイソー レースカフェカーテン

バーコード番号: 4997642075878

 

なぜ、カーテンを?と思った方・・・

それは、100均に、他に使えそうな布がなかったからです!

 

麻のようなざっくりしたものは今回イメージが違うし

このカーテンがさらに良いのは

縫う必要がないから。

高級レースに比べたら、当然見劣りしますが

お値段のわりにがんばってる!と思います。

 

 

 

 

4. ナチュラルキッチン つる編みバスケット

品番:: SF19520

大きさ: 約28×19×高さ29cm

 

バスケットは、ナチュラルキッチンのものです。

100均では、ウェディングで使えそうなバスケットは

見つけられませんでした・・・

 

 

実は、去年くらいから、

100均の花びらを使ったフラワーシャワーの

花嫁DIYのアイデアがあったのですが、

なかなかバスケットを見つけらなかったんです。

 

お花の仕入先にはたくさんあるのですが

結婚式DIYは、

花嫁様が簡単に用意できる材料でご紹介したかったので。

 

自由が丘のナチュラルキッチンで見つけましたが

渋谷のマークシティーの店舗にもありました!

 

 

 

材料はこれだけです!

それでは、作り方をご説明しますね。

 

 

 

 

 

作り方

 

STEP1

バスケットの持ち手にリボンを巻く

 

写真のように、しっかり結びます。

 

2cm幅のリボンを使用しています。

細すぎても太すぎても巻きにくいので

今回はこのサイズがちょうどよいです。

 

 

 

 

 

リボンを巻き上げていきます。

 

きれいに仕上げるコツは

弦の流れと同じ方向に巻き上げる

(今回、左下から右上に)

たるみが出ないよう強くしっかり巻き上げる。

です!

 

 

 

 

全て巻き終わったら

リボンを2cmくらい残して切ります。

 

 

 

 

 

STEP2

装飾用のリボンを付ける

2.5cm幅のリボンを結んで完成です!

 

持ち手のリボンの残した部分は、

2.5cmのリボンに巻き込むようにして隠します。

 

 

あ、このダイソーのサテンリボン

なかなか優秀です!

 

普段、仕事で東京リボン、青山リボン、木馬リボンを

使うことが多いので、上質なリボンのクオリティーを

知っているつもりですが、

 

このダイソーリボンは、

張りがあり、安っぽいテカリがないので

このお値段にしてはなかなかよいと思いました。

 

 

 

 

STEP3

バスケットの中にレースを敷く

 

レースカーテンを敷いて、バスケットは完成です!

 

カーテンというとイメージ悪いですが

カーテンと言わなければ、レース!です。

 

ポイントは、ツッパリ棒を通す部分を下にクシュクシュにして

見えないようにして

フリフリの部分がバスケットの縁にフリフリかわいく見えるようにすること。

 

今回、できるだけ100均の商品を使うことに拘りましたが、

この部分まで100均にする必要はなく

アンティークのレースや布

ウェディングのテーマによっては柄の布にしたり

 

いろいろ個性的に仕上げることができます。

これはDIYの良さですね!

 

生花の花びらを使うときは

布に色がつくことがあるので

布ではなく薄紙がオススメです。

 

 

 

 

 

 

STEP4

フラワーペタルをバスケットに入れる。

お好みの色のフラワーペタルを

入れて完成です!

 

今回、2袋分入れています。

 

この大きさのバスケットには、

あと、1~2袋分の花びらが入りそうです。

 

 

 

 

 

 

この作り方は、

私が都内の高級レストランで

ウェディングの会場装花の仕事をしていたときの作り方と同じです。

 

使っている材料は違いますが、

雰囲気はほぼ一緒なので、

DIYでも十分ウェディングで使えるクオリティかと思います♪

 

ここから、さらに華やかに装飾できると思いますが

この基本の作り方を知っていると、

いろいろコーディネート楽しめると思います!

 

 

 

 

 

 

持ち手にリボンを巻き上げるのは面倒!

という方は・・・

 

 

巻き上げなくても大丈夫。

リボンだけでもかわいいですよね。

 

 

 

 

 

費用

 

・フラワーペタル(ダイソー): 108円×2袋

・サテンリボン(ダイソー): 108円×2巻

・レースカフェカーテン(ダイソー): 108円×1枚

・バスケット(ナチュラルキッチン): 540円×1個

 

1080円で仕上がりました♪

 

 

 

 

 

バスケットの色、形

リボンの色

フラワーペタルの色

布やパーパーの色、質感、柄

 

ウェディングのテーマやカラーに合わせて

いかようにもアレンジできそうですね!

 

 

フラワーシャワーは、

挙式で新郎新婦が退場する際の

華やかな演出ですが、

 

ホームパーティや女子会

子供のお誕生会でも、

フラワーシャワーがあれば盛り上がること間違いなし!

 

ご自宅用としても、

ひと手間加えるだけで、

ロマンティックな雰囲気を演出できます♡

 

 

明日は、このフラワーシャワーバスケットの

高見え&きれいに仕上げるコツを

お伝えしますね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猫しっぽランキングに参加してます猫あたま

ラブラブ応援ポチっと押していただけると嬉しいですラブラブ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 幸せな暮らしへ
 

 

 

◆お問合せはお気軽に◆

 

インスタグラム始めました♪
Instagram

グリシーヌのオンラインショップはこちらから
 

 

 

ウェディング小物とプリザーブドフラワーギフトのグリシーヌさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス