こんばんは!

 

武蔵小杉・元住吉

お子さま連れ歓迎のプリザーブドフラワー教室、ラトリエ・ルノンの勝山あずみです。

 

 

 

子どもが生まれてから、

 

「プリザーブドフラワーって、小さい子を育ててるママにぴったり!」

 

と、よく思うようになりました。

 

 

 

もちろん、生花と違って、お水を替えたりする必要がないという点も嬉しいですよね!

 

 

 

でも、作る段階でも、メリットがあるんですよ♪

 

 

 

 

それは、子育ての合間に、少しずつ少しずつ作っていけるところ!

 

 

 

小さい子がいると、まとまった時間って、なかなか取れないですよね?

 

 

 

うちにも、もうすぐ1歳になる息子がいるんですが・・・。

 

 

 

「やっと昼寝した!」と思ったら、数十分で起きて泣く。

 

「よし、一人で遊んでる!」と思ったら、「ママー!」と足にまとわりついてくる。

 

いつもより早起きして一人の時間を満喫しようと思ったら、その日に限って、息子も早く起きる。

 

 

 

こんな感じで、保育園に行かない日は、細切れの時間しかありません ^ ^;

 

 

 

 

 

 

でも、大丈夫♡

 

 

 

プリザーブドフラワーは、一気に仕上げなければいけない作業は、ほとんどありません。

 

 

 

少しずつ、少しずつ、作っていけばいいんです ^ ^

 

 

 

たとえば・・・

 

〇 子どもがお気に入りのテレビ番組に夢中になっている間に、花器にアレンジフォーム(スポンジ)をセット。

 

〇 お昼寝中に、お花にワイヤーで茎をつける。

 

〇 おやつを食べて一人遊びを始めたら、その茎にフローラルテープを巻く。

 

〇 夜、子どもが寝たら、お花をアレンジフォームに挿して完成!

 

 

 

 

 

ね、これなら、できる気がしませんか?

 

 

 

もちろん、1日で仕上げるのが難しかったら、2日に分けてもOK♡

 

 

 

わたしも、プライベートで作りたいものは、こんな風に子育ての合間にちょこちょこ作業してます ^ ^

(あ、レッスンサンプルやオーダー品は、子どもがいない日に集中して仕上げています!)

 

 

 

 

 

もし、

 

「何か、おうちでできる趣味を見つけたいなぁ。」

「子育てをしながら、隙間時間でできるものがあればいいのに・・・。」

 

と思ったら、ぜひプリザーブドフラワーを体験してみてくださいね。

 

 

 

何度かレッスンに通って基本的な作り方を覚えたら、小さな子がいても、おうちでも趣味として楽しむことができますよピンク音符

 

 

 

募集中のレッスンについては、こちらをご覧ください ^ ^

 

↓ ↓ ↓

 

 

募集中のレッスン