帰国途中で気になったこと。アロマの使い方も生き方と同じ。 | 年齢を重ねる度に健康に美しくなる 貴女に還るエステ 大阪市北区 石井悠子 フルール

年齢を重ねる度に健康に美しくなる 貴女に還るエステ 大阪市北区 石井悠子 フルール

上質な天然のハーブを使用して行う自然療法を主とした【人生が豊かになるエステサロン】『fleurフルール』主宰。美しさは健康から。自然の恵みを頂き表面的ではない根本からの体質改善を行います。本来の貴女様に還りましょう。


テーマ:
帰国途中で感じたことです。




太らない体質にする専門家
石井悠子です赤薔薇



本日はちょっと批判ぽいかも
しれませんが
素直に感じたこと、
書いてみますね。



何人かのグループの方が
おられました。



その方々は私の席の隣におられて
ワイワイ楽しそうにされてました。


そしてお話の度に
精油を出してこられて
ご自身に、それぞれ
塗布されてました。


アロマと、
いわれているものですから
香り自体はとても良いものですが、
出すたびに香りの高いものと
種類の異なるもので
精油を仕事柄少し、
扱う私としましたら
かなり鼻がしんどくなりましたチーン
 


匂いに辟易したからどうという
お話ではないのですが、
私が気になったのは



植物からいただいた成分は
そんなに気軽に
沢山つけるものでも
ないのではないか、
ということ。


これに良いから
すぐに付ける。


というものではなく、


植物が自分自身を
守るために生み出した成分は
良いことばかりではない、
ということ。


そして何よりも大切なのは



自然からの贈り物を
大切に使わせてもらうという
意識を一番に持つと
もっともっと使い方が
変わって来るのではないかと
思うのです。






何よりも感謝の気持ちを感じて 
少しづつ
大切に使わせてもらうということ。


その精油を取り出すために
どれだけの植物を必要としたか、
そこを感じていただきたいのです。


精油だけではなくて、
それは色んなことに言えるのでは
ないでしょうか。


自分も含めて
毎日のいろんなものを
感謝して丁寧に、
使わせてもらうこと、
大事にすることを
改めて感じました。















年齢を重ねる度に健康に美しくなる 不思議エステ 石井悠子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります