夏の飛騨巡拝〜飛騨山王宮・日枝神社 | Fleurage de Charme小さな妖精の魔法の花物語

Fleurage de Charme小さな妖精の魔法の花物語

日常のなかの小さな喜び
旅するように暮らす
art de vivre.アール・ドゥ・ヴィーヴルな自遊時感


テーマ:

お墓参りを兼ねて

夏の休暇を過ごした飛騨。

 

まずは神様にご挨拶。

飛騨一宮・水無神社を参拝した後、

飛騨山王宮・日枝神社へ。

 

 

御祭神 大山咋神(おおやまくいのかみ)

 

到着直後、更に雨が強く降り始め

こちらでも雨に出迎えられての歓迎。

 

 

拝殿の脇にそびえ立つ大杉は、

樹齢1000年という長い歴史のある御神木。

 

凄いのは樹齢だけではないようです。

 

 

恵みの雨、お清めの雨。

そして、人払い。

 

さっきまでいた参拝客がサァーといなくなり、

一人で静かに向き合うことが出来ました。

 

氣の合う神社へ行くと不思議なことが多々ある。

 

こちらでもまた神様の歓迎のサインを感じ、

あたたかい神縁を結ぶことが出来ました。

 

 

もう随分前に購入したこちらの本に

飛騨山王宮・日枝神社のことが書かれております。

 

本に書かれている通り、確かに凄いかも。

 

 

2年前に初めて行った時、

凄く氣持ちの良い神社だと思いましたが

今回久しぶりに足を運んでみて益々氣に入りました。

また飛騨へ行ったら立ち寄りたいと思います。

 

にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ
にほんブログ村

fleur-elfe enchantさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス