東京・日本橋 デザイン&アロマテラピースペース flavour

東京・日本橋 デザイン&アロマテラピースペース flavour

東京・日本橋のデザイン事務所&アロマテラピースペース「flavour」の小林彩子のブログです。

グラフィックデザイナーとアロマセラピストをしています。
こちらのブログでは、主にアロマセラピスト活動について書いています。
読者登録はメッセージ無しで、お気軽にどうぞ♪

メディア掲載
宝石赤「アロマトピア」「東京ウェディングコレクション」などの媒体に、初心者向けのアロマテラピーや、精油の産地を訪れた際のレポート記事を寄稿しています。

アロマ基礎講座
宝石赤日本橋のデザイン事務所・flavourでのアロマ基礎講座のご予約を受け付けております。

BLOOM&BERRYの商品、マテリアアロマティカ精油の販売
宝石赤「BLOOM&BERRY」の石けんやスプレー、島香房、マテリアアロマティカ社の精油等のアロマグッズを販売しております。お越しの際は必ずお時間をご予約の上、お越しください。

お問い合わせ・ご予約はhttp://flavour-design.com/contact/

ネットショップのアロマ監修
宝石赤ギャラリーKAIさんのネットショップ、「80 quatre-vingts」で販売される精油のセレクト、使い方や各精油についての解説文を担当しています。

80 quatre-vingtshttp://quatre-vingts.net/

テーマ:

2019年、

今年もよろしくお願いいたします!

 

 

と言いつつ、

去年の個人的振り返りを。

かなり怒涛の一年でした。

 

 

特に、24時間365日

デザインばっかりしていた私が、

重い腰を上げて旅に出る!というのは

自分の中では結構大きな

チャレンジでもありました。

 

(結局仕事が終わらず、

旅先のビジネスホテルで

徹夜したこともありましたが…)

 

 

 

 

プライベートでは、

引越しがある種の旅でした。

慣れ親しんだ東京の城南エリアを離れて、

生まれて初めての城北へ!

 

下町=賑やか、というイメージが

あったのですが、

以前住んでいた場所より静かで

すっかり気に入っています。

 

 

 

 

国内旅行も、いろいろ行きました。

 

 

 

クローバー2月 兵庫〜京都

 

中目黒メゾンドキラキラ

社員旅行に混ぜていただき、

兵庫の日本海側へ。

 

大雪で電車が止まって、

宿にたどり着けないのではと

冷や汗をかきました。

 

 

カニが美味しかったなあ。

 

 

さらに京都では、

アロマテラピーの恩師と再会!

先斗町で祝杯もあげたりして。

 

久々のイノダコーヒにも感動。

 

 

 

 

クローバー4月 富山(上市)/茨城(笠間)

 

富山県上市のアロマセレクトさんへ、

クロモジと、立山杉の蒸留を

見学させていただきました。

 

立山を見渡すのがすごく好きな私。

澄んだ空気の中で作られた精油たちは

どこか凛とした、品のある香りでした。

 

 

 

 

さらに、茨城県の笠間市。

陶芸作家の知人を訪ねて行きました。

器のギャラリーがたくさんある街で、

またお気に入りを探しに行きたい!

 

 

 

 

クローバーGW 広島〜愛媛(大三島)

 

広島の尾道を渡って、

しまなみ海道の愛媛県・大三島へ。

 

シトラス&アロマ 島香房さんの畑で

大三島ネーブルの蕾を摘んで

フローラルウォーターを

作らせていただきました。

(写真はレモンの蕾)

 

 

海の青、空の青、強い日差し。

 

海風が吹き抜ける土地があって

そこに木を植え、

手をかけて育てる人がいる。

 

そんな畑に入れていただいて、

花を摘み、立ち上るネロリの香りを

嗅いでいる私がいる。

 

 

言葉にするのが難しいけれど、

私も、自然の循環の一部なんだなあと

実感した日でした。

 

 

image

 

しまなみ海道は、サイクリストの聖地。

もちろん、マイ自転車も持参しました!

 

 

 

 

クローバー7月 群馬(玉原高原)

 

群馬県のたんばらラベンダーパークへ。

猛暑の中、香り立つラベンダー畑の中で

頭が朦朧となってしまい、

ラベンダーの強烈な鎮静作用を体感!

 

 

 

 

 

クローバー8月 広島〜愛媛(大三島)

 

西日本豪雨の直後でした。

風評被害で客足が遠のいているという

しまなみ海道と、

シトラス&アロマ 島香房さんの畑の

被害状況が気になって再訪しました。

 

 

この時撮らせていただいた

畑の被害の写真もあるのですが

(島香房の松田さんご夫妻にも

撮影許可はいただいているのですが)、

 

あまりに酷い豪雨の爪痕に、

とてもブログやFBに掲載する気になれず…

 

 

厳しい自然を相手に

仕事をしている方々がいるからこそ、

私たちの生活や仕事が

成り立っていることを痛感しました。

 

(摘果した青はっさく。

普通の農家は捨ててしまう部分ですが、

この果皮が力強い香りの精油になります)

 

 

 

「精油の生産者(生産地)と

消費者(セラピスト)が

お互いに理解を深め合い

持続可能な循環の輪を作ることが、

日本のアロマテラピーを

支えていく土台になる」

 

 

実際に生産地を巡る

アロマセラピストとして、

これを伝え続けることを

私の仕事にしよう。

 

と思った旅でもありました。

 

(その後、島香房さんからは

「畑もゆっくりと回復しています」と

メッセージをいただいています)

 

 

この時は、旅行者の客足が

減っている時期ということで、

あえてのレンタサイクルも楽しみました。

 

(しまなみは海ばかりかと思いきや、

意外と山が多くて、汗だく&半泣きに…)

 

 

 

 

クローバー8月 福島(会津若松)

 
 
 
南会津の「アロマまつり」が
楽しいですよ!とお誘いくださったのは
エフェクティブタッチの先輩でもある
 
 
絵美さんのブースでは
ハンドトリートメントを満喫!
可愛いジェルも作って大満足。
 
 
 
この日、たまたまなのですが、
 
 
 

ヒマワリアロマテラピースクール まいか

さのたかこさん
 
という、素晴らしい講師の皆様にも
バッタリお会いできたのが印象的でした。
 
 
いろんなエリアで、
いろんな活動をしている方々と
知り合えたのも
2018年の嬉しかったことです。
 
そして南会津のアロマをしっかり入手。
 
 
 
 
気がつけば、
9月以降に旅をしていませんでした!
 
 
というのも、9月以降は
アロマテラピーの恩師・久保田泉先生との
あれやこれやに追われていたのでした…
 
 
そんなあれやこれやは、
次の記事に書きますね。
 
 
 
ちなみに、もう残席わずかですが、
「アロマテラピーの安全性を考える会」
新年初のセミナーを行います!
 
日本のアロマテラピー業界のパイオニアであり、
今もなお、業界をリードし続けている
お招きします。
 

 

 

林真一郎先生セミナー

「2019年、私たちアロマセラピストは

何を学ぶべきか?

〜精油の作用と安全性の視点から〜」

 

クローバー日時:2019/01/18 (金) 13:00 - 15:00

 

クローバー場所:ワイム貸会議室四谷三丁目 Room D
東京都新宿区四谷3-12 丸正総本店ビル6F
(東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅1番出口から徒歩1分)

 

クローバー受講料:6,000円(税込)

 

詳細とお申し込みはリンク peatixのサイトからどうぞ。

 

本年も、どうぞよろしくお願いいたします!
 
 
 
 
 
 

テーマ:

1月27日(日)に東京で

『複数の職業や肩書きをもつ

生き方、働き方』

をテーマに

 

『もっと自分らしく働くための

ワークライフセミナー』

 

を開催いたします!

 

 

 

今、「働き方」が

さまざまな場所で話題になっています。

 

会社に勤めるか、フリーターかパートか

はたまた自分で一念発起して起業するか…

 

そんな選択肢しかなかった昔と違って、

今はもっと多様な働き方ができる時代に

なりつつあるのではと思います。

 

 

 

 

いわば、「働き方転換期」の今、

もっと快適に、もっと自分らしく働くために

 

「複数の職業や肩書きをもつ

生き方、働き方」

 

をご紹介&ご提案したいと思います!

 

 

・自分で何かはじめてみたい

・もっと自分に合った働き方を知りたい

・起業、副業に興味がある

・ライフワークを収入に繋げたい

 

そんな方に、

ぜひお越しいただけたらと思っています。

 

 

 

 

今回は、私と同じく

複数の肩書きを持つこの方と

一緒にセミナーを開催します!

 

ーーーーーーーー

 

キャリアコンサルタント
ホリスティックセラピスト
笹本佳代さん

 

 

企業で働きながら、趣味ではじめた

アロマテラピーの奥深さに魅かれ

週末にはスクールに通い、

セラピストの学びを深める。

 

アロマに関わってからは

10年以上の月日が経った後、

好きなことを仕事にしたいと

会社員からキャリアチェンジ、

アロマセラピストとして独立する。

 

現在はセラピストの活動に加え

女性の個人ビジネス・複業支援、

メンタルサポートも行いながら

英語学習者の目標達成を支援する、

英語コーチとしても活動中。

 

ーーーーーーーー

 

改めて、私のプロフィールです。

 

 

グラフィックデザイナー
アロマ・キュレーター

小林彩子

 

 

出版社のデザイナー、アートディレクターを経て、

2006年にデザイン事務所「flavour」として独立。

書籍、雑誌、広告のデザインに携わる。

 

自然療法の書籍の装丁を担当したことをきっかけに

アロマテラピーを学び始め、資格を取得する。

 

現在はデザイン業と並行して、アロマテラピーの記事執筆、

講座やイベント企画を行うキュレーターとして活動。

 

日本産アロマの作り手や産地を訪ねて

レポートすることを、ライフワークとしている。

 

ーーーーーーーー

 

 

お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、

私自身の肩書きを、ほんのちょっぴり変えました。

 

 

今まで「アロマセラピスト」と名乗っていて、

持っている資格も

「AEAJ認定アロマセラピスト」なのですが、

 

 

日本産アロマの作り手や産地を訪ねたり

その紹介レポートを書いたり

講座やイベントを企画するという仕事は、

 

「セラピスト」ではなく

「キュレーター」なのでは?

 

 

ということに気がついたのです。

 

 

 

もっと、自分の得意分野を

前面に出した肩書きにしたい。

 

だから「アロマ・キュレーター」

肩書きを変えました。

 

 

 

 

働き方も自由なら、

自分につける肩書きだって自由!

 

 

むしろ

 

「アロマ・キュレーターって何ですか?」

 

と質問していただくことで

これからの話のフックになるのでは?

と思っています。

 

 

ーーーーーーーー

 

職業、働き方もひとつじゃない

私たちふたりからお伝えする

 

「ワークライフセミナー」

 

 

もっと自分らしく

自分の強みを活かすために、

 

・複業をオススメする理由

・好きな仕事を引き寄せるコツ

・仕事につながる人との出会い方

・やりたいことを実現させる意識の向け方

 

 

などなど、

 

 

現状の仕事や働き方に

何らかの不満や不安をお持ちの方でも、

 

明日からの考え方や行動が

もっと自由に、柔軟に変化していけるような

内容を考えています。

 

 

 

私たちの話を聞いて終わり!ではなく

グループセッションも入れつつ、

 

来ていただいた方同士の交流もできる

アットホームなセミナーを

行えたらと思っています。

 

 

東京タワー日時:1/27(日) 13:30~15:30


東京タワー場所:東京・日本橋
    ※お申込みの方にお伝えいたします

 

東京タワー料金:4,000円(事前振込み) 

 

お申し込みはリンク コチラから

 

 

 

佳代さんも、今回のセミナーについて

ブログに書いていらっしゃいます。

ぜひ合わせてご覧くださいね!

 

 

テーマ:

そろそろ今年を振り返り、

来年の目標を立てたくなる時期ですよね。 

 

来年流行しそうな

ライフスタイルなどを予想する

リクルートの「トレンド予測」によると、

 

住まいの分野のキーワードで登場したのが

 

「デュアラー」

 

という言葉。

 

 

この言葉は「2つの」という英語の

「デュアル」からきているようで、

 

2つの生活拠点を持つ人たちが

増えるだろうという、予想なのだそうです。

 

 

 

そういえば、

私が「2つの拠点」で思い出すのは

真っ先に思い出すのは、このお方。

 

 

 

 

セラピスト専門起業コンサルタントの

 
 
 
実は佳代さんは、
ブログがきっかけでお会いするように
なった方です。
 
 
 
神戸がホームグラウンドの佳代さんですが
ちょくちょく東京にお越しになっては、
 
コンサルティングにとどまらず、
セラピーのカウンセリングや
講座の講師など、多岐にわたる
お仕事をされています。
 
 
 
東京在住の私ですが、
東京にいる友人よりも
佳代さんと会う回数の方が多いぐらい!
 
 
 
 
こう書くと、
佳代さんが日々、フル稼働で
必死に働いている感じを
受けるかもしれませんが…
 
あくまで自然体で、一つ一つのお仕事を
思いっきり楽しそうに行っているところが
とっても素敵な方です。
 
 
 
 
「会社員を辞めて、独立起業」
 
これって、ちょっと前だったら
一大決心が要った事だと思うのです。
 
実際、10年前に独立起業した私は
腹をくくるような気持ちで、
会社を辞めたのを覚えています。
 
 
 
でも今の時代は、
会社員を辞めなくても、いろんな働き方ができる。
 
つまり、
働き方の選択肢がどんどん広がっている。
 
 
 
会社に勤めながら副業をする人もいれば、
業務委託を掛け持ちしながら働く人もいたり、
子育てしていても、ちょっとした隙間の時間や
土日などの余暇をうまく活用しながら働く人も。
 
 
 
佳代さんと私に共通するのは、
 
お互い、たくさんの肩書を持つ
働き方をしていること。
 
 
 
何が自分の喜びにつながる仕事なのか、
それって、人それぞれですよね。
 
だからこそ、いろんな仕事にトライしてみて
自分が一番ベストだと思う働き方や、
ライフスタイルを探すのは
とても良いことなのでは?と思っています。
 
 
 
 
そんな話を、もっといろんな方としてみたくなり
佳代さんと二人で
ワークライフセミナーを開くことになりました!
 
 
『もっと自分らしく働くための
ワークライフセミナー』
 

 

テーマは、

『複数の職業や肩書きをもつ生き方、働き方』

 

1/27(日)午後、

東京・日本橋で開催いたします!

 

<こんな方に向けたセミナーです>

・自分で何かはじめてみたい

・もっと自分に合った働き方を知りたい

・起業、副業に興味がある

・ライフワークを収入に繋げたい

 

 

詳細決まり次第、

こちらのブログで発表しますが

佳代さんのメールレターで

お知らせもいたします。

(アドレスだけで登録OKですよ〜)

 
~セラピストキャリアのつくりかた~

 

 

 

ちなみに、私のことを

佳代さんが書いてくださっています。

 


 

 

そう、私、本業は

グラフィックデザイナーなんです。

新卒からずっと同じ仕事をしているので

デザイナー歴は23年目です。

 

そんな話もぜひ、

27日に聞いていただけたら嬉しいです!

 

テーマ:

 

しばらくブログをご無沙汰しておりました。

(最近は主に発信が

Facebookになっております…)

 

明日から3日間、

「発見!アロマ&ハーブEXPO」ですねー。
Facebookのタイムラインにも

告知がたくさんで、ワクワクしています。

和精油好きとしては、

精油の産地を北から南まで訪ね歩いたという

重松浩子さんのブースは外せません!

 

(私が寄稿させていただいた

「アロマトピア150号」にも、

重松浩子さんの奥深い記事が掲載されています)

 


 
そのブースに「出展します」と

お手紙をくださったのは、

ミスター月桃(と勝手に私が命名)

日本月桃の碓井社長。
 


実は碓井さんのブログを読んで

その月桃を愛する想いに心打たれてしまい

ぜひ一度お話ししてみたい!と

思ったのが三年ぐらい前。
https://ameblo.jp/alpinist32/
 
イベント会場に押しかけていって

 

「ファンです!!」

 

といきなり言い出した私に、

最初、碓井さんはかなり

驚いていらっしゃいました

(そりゃそうですよね・笑)。
 

 


それでも

「日本の精油について、もっと勉強したい」

という気持ちを理解してくださり、

碓井さんが手渡してくださったのが

写真の小冊子。
 
月桃愛が加速するあまり

碓井さん自らがコピーして作ったという

小冊子の名前は「月桃」。
 


「これ、コピーじゃなくて

印刷の方が安く作れると思いますよ」と

余計なアドバイスをしたところ、

 

「すぐに気が付いたら追記できるから、

敢えてコピーにしているんですよ」と。
 

 


新たに月桃についてわかったことがあれば、

すぐに追記して、

刷りなおしているという小冊子。


「月桃を通じて、

沖縄の歴史や文化を知ってほしい」

 

という熱い想いの伝わる一冊です。
 

 


そんな碓井さんとの再会も、楽しみなイベント。


「沖縄月桃の香りって、

どんな香りだろう?」

 

と思っている方はぜひ、

会場で香りを試してみてくださいね。
 
そして、出展されていらっしゃる皆様、

ぜひ会場でお会いできたら嬉しいです!
 

 


「発見!アロマ&ハーブEXPO」
2018年12月7日(金)~ 8日(土)

10:00~18:00


会場:3331 アーツ千代田
https://www.therapylife.jp/expo/

 

碓井さんのブログも、リブログさせていただきますね〜。

 

テーマ:

 

先週、

「アロマテラピーの

安全性を考える会」として主催し、

 

にご登壇いただいた

 

「精油の安全性を考える vol.1

〜精油の原液塗布・飲用は本当に危険?」。

 

 

東京近郊だけでなく、

遠方からご参加くださった方も

多くいらしたようです。

 

 

そして各地で、この会に参加した方による

「シェア会」が行われるとの

ご報告をいただきました!!
ありがとうございます!

 

 

 

 

林先生をお招きして

今回の会を行おうと思ったのは、

 

アロマセラピストである私自身が

アロマの協会やメーカー、

学校などで習ったことに対して

 

 

「教えられたことを、そっくりそのまま

自分の考えであるかのように受け取っていて

教えられたことが本当に正しいのかを

検証したことがなかった。

 

もしかして、私にはある種

『思考停止』している部分があるのでは?」

 

 

と感じたからなのです。

 

 

 

つまり、

 

「限られた情報を鵜呑みにせず、

根拠のある情報源を

複数照らし合わせながら

自分の頭で考えること」

 

必要なのでは?と思ったのです。

 

 

 

 

そのために、研究者、教育者でもあり

ハーブやアロマのお店を経営したり

アロマのブランドを立ち上げるなど

 

幅広く活動を展開されている

林先生に講師を

お願いすることになりました。

 

 

 

 

「思考停止している自分」

という点で考えると、

 

林先生の広い視野からは

学ぶ部分がとても多いのでは?

とも感じていました。

 

 

 

実際、林先生の観点はとても興味深く、
レジメを拝見した時も

「その切り口からお話されるとは!」と

非常に驚いたのです。

 

多分、参加された皆さまも

多くの方が私と

同意見だったのではと思います。

 

 

 

繰り返しますが、

 

「限られた情報を鵜呑みにしない」こと。

「複数の、根拠のある情報源から

自分の頭で考える」こと。

 

 

それが、

「アロマテラピーの

安全性を考える会」として

行いたいことです。

 

 

 

その結果、原液塗布や飲用といった話を含めて、

どんなアロマテラピーを行うかは

人それぞれの結論があって良いと思うのです。

 

むしろ、「それぞれであるべき」だと考えています。

 

 

 

 
色々な場所で、
アロマテラピーの安全性について
考えるきっかけを作ることも
行っていきたいことの一つです。
 
 
ご参加くださった方々が
何かの集まりや「会」という形でなくても、
 
この機会に覚えたことを
何らかの形で、
そして「ご自分の言葉」で、
他の方に伝えていっていただけたら
こんなに嬉しいことはありません。
 
 
 
今回のイベントについて、
 
「行きたいのに日程が合わなかった」
 
もしくは
 
「行きたいと思ったけれど満席だった」という方。
 
 
もしよろしければぜひ、
「アロマテラピーの安全性を考える会」の
facebookページもご覧くださいね。
当日ご参加くださった皆様からの、レポートも見られます。
 

クローバーアロマテラピーの安全性を考える会

https://www.facebook.com/anzenseiaroma/

 

 

 

 

ちなみに写真は、グリーンフラスコさんの

日本産アロマのラインナップにも入っている

「青森ひば」の枝です。
 
飯田橋の「ひば工房」さんにて

入手したのですが、

 

こちらのお店は、ひばの枝を
縁結びで有名な

東京大神宮にも納めているそうです。
 

 

精油は幹の香りですが、
生の枝葉の香りも爽やかで素敵ですよ〜!

 


木ひば工房

www.hiba-koubou.com