本日の映画:保険会社営業マンの恐怖「黒い家」のご紹介 | マニアックホラー映画大好き人間

マニアックホラー映画大好き人間

ここではホラー映画を中心に、
王道映画から、マイナー、マニアック映画、
あらゆるジャンルの映画をご紹介!
たまに映画以外もテーマにして書きます。


テーマ:
映画:「黒い家」のご紹介








今日は韓国のミステリーホラー映画です!
 ↓ ↓


今日は「黒い家」!













【ストーリー】

生命保険会社に入社したばかりの営業マンのジュノ(男性主人公)にある日、電話がかかってくる。

その電話の相手は女性で、「自殺は保険金が降りるのですか?」という質問を受ける。

ジュノは、この質問に私的な感情を交えて答えたことがきっかけで、恐ろしい事態に‥。








【筆者コメント】

2007年の韓国映画です。

貴志祐介という作家のベストセラー小説を映画化したもので、この韓国版よりも前に、日本映画で映画化されていたようです。

ということで、今回の映画は、リメイクという形になるようですが、日本映画があまり良くなかったらしく、リメイクではなく純粋なベストセラー小説の映画化ということで鑑賞して良いと思います。



この作品は、中盤までは、謎解き要素満載のミステリータッチの映画で、中盤からラストは、完全スプラッターホラーという感じの構成となっております。

保険金をめぐる殺人事件がテーマとなっているのですが、保険金のためならどんなことでもする感情の欠落した人間が実在するということも取り上げられています。

そのような人間の存在が、社会問題となっていることも映画では問題提起していてなかなか興味深い作品でした。




色々画像を出したかったのですが、ネタバレになる部分が多いと思ったので出せませんでした。

スプラッター演出やグロテスクで残酷なシーンが結構出てきます。しかしダイレクトに描写することが少ないので、スプラッターが苦手な人でも見ることができると思いますが、年齢制限があります。

両手を切断するシーンとか結構痛々しいです。




ミステリーとして映画のストーリーを推理して観るのも良し!

スプラッター的なホラー演出を楽しむのも良し!


1つの作品で、2つ楽しむことができるようなお得感のある映画です。

このような流血作品は、韓国映画は得意な分野といっても良いでしょう!見応え有り!

主役のファン・ジョンミンもなかなか良い演技をしております。


韓国映画には面白い作品がたくさんあります。今後も色々ご紹介していければなあと思います。



【 黒い家 】
★★★★:ストーリー 
★★★★:映像・CG 
★★★★★:熱中度
☆☆★★★:グロテスク
☆☆☆☆☆:エロ度
☆☆★★★:構成
☆☆★★★:意味理解 
☆☆☆☆☆:感動
☆☆★★★:怖い
☆☆☆☆☆:音楽
★★★★★:おすすめ度

1日1回お願いしますm(_ _)m

映画(オカルト・ホラー) ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

▼トレイラー▼



ネルモーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス