マニアックホラー映画大好き人間

ここではホラー映画を中心に、
王道映画から、マイナー、マニアック映画、
あらゆるジャンルの映画をご紹介!
たまに映画以外もテーマにして書きます。


テーマ:
重要:ビットコインは支配層によって生み出された!



前回、仮想通貨についての記事を書きました。
そこで調べきれていない内容を随時お伝えするということで、今日は、仮想通貨のビットコインについて解説します。



まず、最初に、もし、ビットコインの投資を考えているのであれば、やめることをおすすめします。

また、すでにビットコインに投資をしてしまっている場合も、やめることをおすすめします。




【ビットコイン開発は米国NSA】

ビットコインは誰が開発したか不明である!

というのが世間一般の認識だと思いますが、調べたところによると、開発組織が存在していることが判明しました。

その組織と言うのが、米国の
「NSA:アメリカ国家安全保障局」です。

ビットコインは、NSAとマサチューセッツ工科大学の研究チームによって開発され、生み出されたものであるということです。


NSAと言われてピンとくる人と、そうでない人に分かれるかと思いますので、NSAについて簡単に解説します。

NSAは世界各国裏社会を通じての諜報活動を行っている組織です。

中央情報局(CIA)とほぼ同じような活動を行っていて、全世界の個人情報や国家機密を収集し、それを支配者層にとって都合の良いように利用し、一般人にとっては脅威の組織です。

早い話、スパイ活動です。

国際銀行家などの支配者層のための組織と言っても良いと思います。

NSAと言われると、ロシアに亡命した「エドワードスノーデン氏」が思い浮かぶ方がいらっしゃるかもしれません。

スノーデン氏は、NSAが行ってきた諜報活動について内部告発をした人物です。

その内部告発自体があてにならないイカサマ、と言う日本人の方は多いと思いますが、そんなオカルトとみなすような国は世界で日本だけです。

スノーデン氏の発言内容について、世界の首脳クラスの人は大方認める発言をしています。


そんな組織が開発した仮想通貨がビットコインなのです。





【一般人のために開発されたわけではない】

ということで、ビットコインは一般人に恩恵があるような存在ではなく、支配者層にとって恩恵があるものとして開発された!と考えるのが適切です。

この先もビットコインバブルを扇動して、一般人からたくさん資金を集めて大暴落させて、お金を巻き上げる、ということを行ってくる可能性が高いです。

だから、ビットコインは危険なのです。陰謀論ではありません。これは立派な陰謀です。




【全ては支配層の世界統一通貨のため】

では、なぜ、NSAは、ビットコインを開発したのでしょうか?

それは、ブロックチェーン技術のテストのためと言われているようです。

以前にもお話しましたが、支配者層は、全世界の一般人を家畜奴隷化することを目指しています(New World Order)

そんな中で、支配者層は、通貨を全世界統一して、一般人の資産を管理・支配することを長年の目標としてきました。

その通貨が「世界統一通貨」です。

この世界統一通貨を実現させるためのプロトタイプがビットコインである!ということです。





【コインチェック流出問題も支配者層の思惑通り】

仮想通貨取引所のハッキングによる流出問題がありました。

これも、調べたところによる、支配者層のために行われた事件であると断言できるようです。

この取引所「コインチェック」の流出問題は自作自演です。仮想通貨バブルに踊らされた人がお金を巻き上げられて、会社社長と株主が儲かるような段取りになっていたのです。

(※コインチェック事件が自作自演であるという理由については次回!)


おい!ネルモー!そこまでは言い過ぎだろ!と思われる方!


中国やロシアがこれだけ仮想通貨に警鐘を鳴らして政府あげて国民に注意喚起をしたり、規制をしたりしているのに、日本だけ野放しで、今回も日本人だけがカモにされた形です。

前にもお伝えしましたが、まだ仮想通貨は儲かる!と考えている人!目を覚ましてください。すべて支配層の目論み通りに搾取されているということを。


仮想通貨は、「株」よりも遥かに勝ち組だけが勝ち続ける仕組まれた「マネーゲーム」です。

支配層が金持ちで有り続ける延命措置であって、庶民が巻き込まれて財産を巻き上げられるものなのです。

財産が盗まれていることと同じなのに、盗まれているということに気が付かない‥‥支配層の恐ろしい意図があるということを見抜かなければならないのです。





【仮想通貨危機はいずれ起きる!】

仮想通貨危機が起きた時、

「銀行のときのように、国民の税金でそれを補おうとするのはやめて欲しい!
「博打で汚れた下衆の後始末を、誠実な人々が作り上げた財産で補うことはあってはならない」

と言っている人がいました。言い方は悪いですが、確かにその通りだと思います。

金融庁も何も知らないと思うので、税金が使われることが起こるかもしれません。

支配層の思惑通りになってしまう日本人。これもすべて米国主導の洗脳教育が原因です。

※世界統一通貨について詳しく分かったことがありました。これも次回に!


1日1回お願いしますm(_ _)m

オカルト・ホラーランキング

ネルモーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。