マニアックホラー映画大好き人間

ここではホラー映画を中心に、
王道映画から、マイナー、マニアック映画、
あらゆるジャンルの映画をご紹介!
たまに映画以外もテーマにして書きます。


テーマ:
アメリカが財政破綻する日




ちょっと今日は過激なタイトルになりますが、大事なことなので、是非とも読んでいただければ嬉しいです。




アメリカの財政難は非常に大きく、今後、破綻する可能性があると言われています。


3年前くらいに、財政破綻となるはずだった債務の上限を引き上げることで(ディフォルトの上限の引き上げ)、破綻していない!と、その場しのぎのごまかし財政をしてきました。

それも限界に達してしまい、アメリカの本当の国家財政破綻が目の前、という状況のようです。




一説には、アメリカの借金財政が2京円にのぼるとも言われています。

これに輪をかけるように、ロシアや中国は、アメリカの財政破綻を恐れて、米国債を売り払っています。財政破綻寸前の国と無理心中は御免ということです。



そんな中でも日本だけは、米国債をいまだに購入し続けています。もしアメリカが財政破綻したら、日本がアメリカから買った数百兆円という米国債は紙屑と化します。

日本も共倒れになる可能性が高いです。そうなると日本は必ずパニックになります。

そして、そうなったときのツケを払わされるのは、国民の税金で、危機的状況なのです。




そんな厳しい状況のドルはもう破綻寸前。それが近いうちに現実化するとも言われています。

今年のどこかで、金融崩壊による世界恐慌が起こるかもしれません。そうなると世の中が混乱する可能性が高まります。




昨年末、ローマ教皇やエリザベス女王が、2016年が最後のクリスマスになる!と発言したことが話題を呼びました。

今年2017年の残り数か月の間に、何かとんでもない金融恐慌なるものが起こるかもしれません。



金融恐慌が起きたときの預金封鎖に備え、本当のタンス預金をしておく必要があるのと、日常生活の必需品の備蓄を今のうちに準備しておく必要性があると思われます。




ちなみに、私は、陰謀論は現実だと考える人間だったので、東日本大震災があったときの水不足、飲料品不足に悩まされえず、備蓄でかなり助かり生活も滞りなく、余裕でした。


次回は、基軸通貨ドルに代わるもの、について解説します。



1日1回お願いしますm(_ _)m

オカルト・ホラーランキング
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ネルモーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。