7月19日の記事再掲します♪

岩手や青森、秋田の皆さんに飲んでいただけて
約50個買っていただき
また注文することができます

近日また入荷予定です

これまでの種類だけでなく
ミルクティー向けの紅茶や
どくだみ茶
クロモジ紅茶
も入荷予定です^^

予約も承ります♪



 
岩手二戸のflasco402  はんのきざわ美鈴です
 
 
 

 
 
 
 
私の生まれ育った所は島根県出雲市です
出雲大社から車で40分くらいのところです
帰省すると毎回、参拝に訪れます
 
 
中国山脈のふもとに実家はあり
自分の町は防風林に囲まれた民家が田んぼの中にポツポツとある
出雲平野が広がっています
 
 
出雲はお茶どころで
お茶の時間が10時15時17時とか
多い日には3、4回煎茶を飲む習慣があります
 
出雲にいる頃は、おじいちゃんおばあちゃんと
毎日縁側で煎茶を飲む時間を過ごしていました
 
 
 
 
近所のじいさんやばあさんが来たり、行ったり
面白い話を聞いたり、
またその話かぁって話を聞いたり、
どういうように起承転結を持っていくのか
この人の話は面白いな
この人はつまらないなと
子どもなりに学んでいました
 
 
 
 
 
 
農家さんは畑にお茶の木があり
5月と11月に煎茶と番茶用に茶葉を刈り取ります
 
実家もずっとそれを続けていて
我が家の味があります
 
お茶屋さんに加工を頼む時がほとんどですが
おばあちゃんが自分ちで葉っぱを炒って番茶を作るところも見た機会があります
 
 
 
 
 
 
煎茶と番茶は自家用を飲んでいたのですが、
子どもの頃、紅茶が自宅にあり
美味しい紅茶だなぁ
(裏を見て、)西さんという出西の人がつくったんだなぁと
しみじみしていたのを思い出します
 
 
 
八戸に住んで、つぶつぶ雑穀料理と出会い
そこで西さんの紅茶と番茶が扱われており、
え!あの西さんの!?と驚きました
 
 
 
 
お店を始めたら、扱いたいとずっと思っており
念願の取り扱い開始です

 

{10699868-EAC8-4143-91BE-7F393FD65758}
 


♢♢西製茶所さんからのメッセージ♢♢

 
すっと体にしみ込んでくる、
それが私たちの理想とするお茶の姿です。
 
鮮烈さは乏しいかもしれませんが、だからこそ水のように、
空気のように、日々の生活に欠かせないものになります。
 
毎日飲むものだから、やはり健康な土から育った健康な茶葉が基本。
生葉の自然な香りをそのままお茶に封じ込め、
お茶の間にお届けするのが私たちの仕事です。
 
 
 
西さんが作りたいと思っていらっしゃるのは
特別なものではなく、日々のためのお茶。
 
 
紅茶も日本人が飲みやすい柔らかい紅茶です
 
 
とっても素敵なHPがあります
お茶を使ってケーキのレシピも載っています
ご覧ください
 
 
ただいま販売中のものが
 
ほうじ番茶  387円
出雲国の紅茶 540円
レモングラス&ジンジャー 486円
玄米茶    454円
福来紅茶(クロモジ) 616円
出西しょうが紅茶 616円
 
取りに来ていただくか
二戸近辺の方
盛岡、八幡平、八戸、鹿角近辺の方
近くに行く際にお届けします
 
お声がけください
 
rin31.x@gmail.com
はんのきざわ
 
 
日々のほっとする時間
お茶とともにどうぞ