岩手二戸の暮らしアトリエ flasco402のはんのきざわ美鈴です
 
 
 
 
 
♢お知らせ♢
醤油の受け渡しについてですが
当初、10月の受け渡しとお伝えしていましたが
 
再度確認すると、10月には絞れる頃になり
絞ったり瓶詰めするにも
2,3週間必要となるそうで
 
受け渡しが11月以降となることを
お伝えいたします
どうぞよろしくお願いいたします
 
 
 
 
 
7月醤油のお知らせを始めて、ただいま
1升瓶    20本中12本
1ℓペット   10本中6本
310ml瓶    3本
13名の方にご予約いただいています
 
ご興味を持ってくださり、ありがとうございます
 
まだ予約受付中です
 
おいしい醤油をどうぞ使ってみて下さい\\(◡̈)/♥︎
 
 
 
 
 
 
 
****
 
 
 
 
 
 
今、いろんなことに手をつけていますが
jewel timeで心のことを扱ったり
開業の講座を開いたり
床板の販売もしたり
菜種油の販売もしたり
ライブ、WSの主催もしたり…
 
一体何屋なんだ〜??という気がしますが
 
 
 
 
私の願いは
美味しいごはんを食べて
心地いい家に住み
自分の心に素直に
豊かに生きることきらきら
 
 
 
 
 
そしてこれまで日本に伝わってきたものを
これからへ伝えていくこと
 
これは特におじいちゃんおばあちゃんこだったことが
大きいと思いますが
小さい頃出雲に伝わって来たたくさんの文化を見てきました
 
衣、食、住、言葉(方言)
 
 
それが、世代が変わることで、ぽろぽろとこぼしてしまいそうな
これまで日本に伝わって来た、いい知恵・文化を残していきたい
 
 
 
 
その一つ
手づくり醤油
岩手県軽米町の大黒醤油
岩手県産大豆、小麦使用
天然醸造醤油 深むらさき
予約販売をはじめます♪
 
 
{B1F0FD13-DB90-4417-98F2-036E4695F636}
 
 
 
 
 
 
長女妊娠をきっかけに食に興味を持ち
 
本物の調味料のおいしさ
大切さを知りました
 
その時には海の精という塩を作っている会社の醤油や味噌を使っていました
 
 
 
 
 
一方で私は岩手県軽米の夫と出会い結婚しました
夫の叔母は軽米で約100年ほど前から醤油を作っている醤油味噌やの大黒醤油へ嫁いでいました
 
自社で醤油麹から作る県内5社の醤油屋さんのうち
大黒醤油は唯一、麹を自社で木箱で手作りする醤油屋さんです
 
 
 
なんだかこれがとっても不思議な縁のように思えています…
 
 
 
 
 
 
こちらは100年くらい前から使われている味噌樽
今はもう直せる人もいないだろうね、と社長
 
{085CEA38-0BAF-4E76-B12C-5EBF0B30F3D4}
 
 
醤油の作り方は

 

炒った小麦を
(写真は下が炒る前、上が炒った後)

 

{AFBC55D5-4807-46D0-9C09-603C6BCF5B37}
 
砕いて、砕いた大豆で柔らかく蒸した煮た大豆にコーティング

 

image

 

これに麹菌をまき、醤油麹を作ります

 

この麹を作る段階が手間がいるそうで

醤油麹は特に温度が上がりやすく

朝、昼、夕、夜、夜中の手入れを

3泊4日、約20回

温度が上がり過ぎないように見にいく必要があるそうです

 

 

 

 

この醤油麹に塩水を加えて

ドロドロのもろみを作ります

 

そして2年間の熟成に入ります

 

 

 

 

そして出来たのがこの醤油!

 

 

{8F457E33-0505-4287-8CEC-557950872C7D}
 
 
 
とても手間がかかり、作れる量が限られています

 

そして出来上がるのは2年後

余計なものは加えない、嘘がつけない分2年という時間が必要です

2年後どのくらいの人が買ってくれるのかわからない中、作るという怖さ

 

そこを覚悟して作っていらっしゃいますハート

 

 

 

 

 

これまで素材にこだわった醤油を食べてきましたが、

味は、これまで使ってきた醤油の中でトゲがなく一番まろやか

とても豊かな、い〜い香りです♡

 

 

 

 

 

 

 

このままでは手づくりの小さな醤油屋さんの醤油を買って応援していかないと無くなっていくんですが

 

盛岡の個人経営の喫茶店が多くて

以前スターバックスが撤退することになったということがありましたが

 

調味料業界も

岩手でそんなふうになったら面白いなぁ♡って

どのスーパーにも、県内の無添加醤油を置いていて、幅を占め

地域の人たちがそれを使っている♪

 

 

そんな面白いことになりますように流れ星

 

 

 

 

 

 
フラスコ402では
1升瓶を20本と1ℓペットを10本の30本を仕入れることにしました
次回醤油を絞る時期が次の10月になるそうです
それを毎年続けてまいります
 
その時期のお渡しに向けて、予約を始めます♪
 
 
 
 
 
 
大黒醤油さんでは普段深むらさきは
310ml瓶で販売していらっしゃいます
 
私が使う側に立つと、無添加醤油を普段使いしたいので
310mlでは足りず
1ℓや1升瓶をリクエストし、用意していただくことになりました
 
 
 
 
 
 
 
サイズ・価格は
○1升瓶   2800円
 
○1ℓペットボトル 1620円

 

○310ml瓶  648円

すべて税込価格です

 

1ℓペット、1升瓶はラベルを省いての価格です

ラベルは貼ってございませんので、ご了承ください

 

今回は手渡しできる距離の方に限らせていただきます

二戸、八戸、十和田、鹿角、八幡平、盛岡近辺の

二戸から車で1時間半くらいの距離にあるところの方

 

こちらは310ml瓶です

 

 

 

ご購入予約お待ちしています

facebookメッセンジャーまたは

rin31.x@gmail.comまで

はんのきざわ

 

image