《八ヶ岳自然教室 2018・第11回》 Presented by 戸沢財団 at 八美里ファーム | 編集者 福田清峰の I Love You

編集者 福田清峰の I Love You

「5年愛される本づくり、そして10年愛される本づくりへ」をモットーに書籍を編んでいます。
ゴルフとバードウォッチングにハイキング、山登り好きです。
そして写真、ライブに演劇、バレエ、映画鑑賞と美術館めぐりが大好きな編集者&カメラマンです。


テーマ:
 第11回八ヶ岳自然教室
 日程:2018年4月21~22日
 行事:天の河原でトレレジャーハンター

    移動プラネタリウム「この季節の八ヶ岳の星空」
    薪割り体験
    焚き火&BBQ(ニジマス+春野菜)
    露天風呂&温泉
    飯盛山ハイキング
    山頂で「ホットドッグ」づくり
    R東日本最高地点+ソフトクリーム
 参考コースタイム(小学生を含む):(詳細下部参照)
 参加:養護施設「希望の家」(四つ木ホーム)
    (子どもたち5名、卒業生1名、指導員4名)
 主催:戸沢財団
 協力:星つむぎの村
 場所:八美里ファーム(はちみりふぁーむ)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

≪八ヶ岳自然教室ってこんなところ≫
 

 

2018年度の八ヶ岳自然教室は、1人でも多くの子どもたちに参加してもらいたいという思いから、ゴールデンウイーク前からの開催となりました。


今年は少し季節が早いかな。
4月半ば、ミツバツツジが満開です。
 

 

今日も八美里ファームの「Etoile de Midi」は凛として、日の丸がたなびいています。

 

 

ミツバツツジが咲きはじめると、森に春が訪れます。

 

 

今年から、お昼は外でお弁当を食べることにしました。
今回は天女山でお昼です。

この季節、まだ県道天女山公園線は冬季閉鎖中です。

 

 

天女山をしっかり登山口から登ります。

 

 

本当に一部、登山道が痛んでいますが、跡はまったく問題のないお手軽なハイキングコースです。

 

 

途中途中で、自然観察。
松ぼっくりを拾ったり、巨岩に驚いたり。

 

 

祠に手をあわせて、安全祈願。

 

 

小さな子どもも含め、ゆるりと25分。
難なく山頂へ。

 

 

今日のお弁当は、「ハンバーグ弁当」と「唐揚げとジャンボフランクのミックス弁当」。

 

 

天の河原では、富士山がくっきり見えました。

 

 

標高1,620m、天の河原にて。

 

 

南アルプスから富士山、秩父まで、絶景かな。

 

 

天の河原では、みんなトレジャーハンターになって、輝く鉱石を探していました。

 

 

 天女山~天の河原ハイキングコース参考コースタイム
 《小学生含む》
天女山登山口(12:15)
→ 天女山山頂(12:40[ランチ]13:40)→ 天の河原(14:00)→ 天女山(14:15)→ 天女山登山口(14:30)
《Total》2時間15分(ランチ含む無理のない範囲のコースタイム)

 

八美里ファームに着いたら、布団のシーツを付けたり、お手伝いが始まります。

 

 

寝床の準備もできたら、「星つむぎの村」の高橋さんによる移動プラネタリウム「この季節の八ヶ岳の星空」のはじまりはじまり。

 

 

プラネタリウムを見終えたら、薪割り体験をしよう。

みんな上手に割れるようになるかな?

 

 

今日は靴がきれいにそろってる。

 

 

薪割り終わってお腹もすいてきたから、さあ、子どもたちがみんな好きな焚火をしながらバーベキューだよ。

今日は甲斐大泉産のニジマスと春野菜を焼こう!

 

 

「Etoile de Midi」に月が登ったよ。
木星も見えてるね。

 

 

子どもたちがドンドン焼いてくれます。
うまい!

 

 

リアルプラネタリウムでは、こんな風に月が見えたり、木星の縞々、人工衛星も見えました。

 

 

部活で遅くなった子ども2名が、パノラマの湯から合流!
指導員の方が車で送ってくれました。
指導員のお兄さんは東京へとんぼ返りだけど、少しだけ、八ヶ岳の満天の星空楽しめたかな?

 

 

朝食はいつも通り、青空レストラン。
美味しい!

 

 

今日のお掃除タイムは「Etoile de Midi」の床下に入ってごみ拾い。
タヌキやハクビシンがいろんな食材やごみを持ってきているので、ドキドキしながらの作業となりました。

 

 

さあ、大掃除も終わって、準備ができたら、整列!

 

 

記念写真を撮るよー。

 


大きくなった姿を八美里ファームに見せに、またおいで。

 

 

2日目は恒例の飯盛山ハイキングだよ。

「星つむぎの村」の跡部さんの自然教室も楽しみ!

 

 

今日も快晴なり。
なんと、中央アルプスから南アルプス、北アルプス、富士山、秩父、浅間山まで見えたくらいのいい天気。
ここまで見えること、めったにありません。

 

 

山頂直下では、キャベツを炒めて……。

 

 

フランクフルトをローズマリーで炒めて……。

 

 

 

塩パンに挟んで、八ヶ岳自然教室特製ホットドッグのできあがり!

 

 

ピクルス挟んで、ケチャップとマスタードたっぷりかけたら、めっちゃうまい!

 

 

後ろに見えるのが、みんなで登った飯盛山だよ。

 

 

下山後は、JR東日本最高地点を見学して、レストラン最高地点でソフトクリームタイム!
これがまたうまい!

 

 

 飯盛山ハイキングコース参考コースタイム
 《小学生含む》
獅子岩(10:15)
→ 飯盛山山頂(12:10)→ 山頂直下(12:20ランチ13:15)→ 獅子岩(14:00)
《Total》3時間45分(ランチ含む無理のない範囲のコースタイム)

 

やりとげること、目標を達成すること、そして自然を愛する心をもつこと。

そして、来たときよりもきれいにして帰ること。

みんなできたよね。

また、来年も待ってるよ。

 

 

    AD

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【日本製】EPIgas[EPIガス] SPLITストーブ 分離型 【S-1026...
価格:12960円(税込、送料無料) (2018/5/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダルトン グラットン オーブングローブ A515-543(1枚)
価格:603円(税込、送料別) (2018/5/29時点)

 

編集者 福田清峰さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス