【八ヶ岳別荘ライフ・バードウォッチング】2016年シジュウカラの巣箱は涙の結末と2回転! | 編集者 福田清峰の I Love You

編集者 福田清峰の I Love You

「5年愛される本づくり、そして10年愛される本づくりへ」をモットーに書籍を編んでいます。
ゴルフとバードウォッチングにハイキング、山登り好きです。
そして写真、ライブに演劇、バレエ、映画鑑賞と美術館めぐりが大好きな編集者&カメラマンです。


テーマ:
ポチっとよろしくお願いします。
ポチっとよろしくお願いします。

2016年の八美里ファーム、巣箱の入りが今一つよくありませんでした。
いつもいるコガラは水浴びには来ますが、ヤマガラは姿すら見せません。
コガラとヤマガラは八美里ファームの巣箱の常連なので、生態系の変化か森の変化か少し心配です。

2016年5月21日、今年の八美里ファームは、シジュウカラが巣箱に入りました。
親鳥が巣箱に入ったので気がつきました。

シジュウカラの巣箱

おそらくこの日に生まれています。

シジュウカラのヒナ

まだ毛もなく、卵の殻が見えます。

シジュウカラのヒナ

普通、親鳥は威嚇してくるのですが、親鳥が顔をうずめているのを初めて見ました。

シジュウカラのヒナ

5月28日、ちょうどヒナが生まれて、1週間後といったところ。
目はまだ開いていませんが、ずいぶん羽が生えてきました。

シジュウカラの巣箱

親鳥がしきりに威嚇します。
このメスの尾羽、きれいですね。
いい色です。

シジュウカラのヒナ

 シジュウカラのヒナが生まれてから巣立つまでの期間
抱卵開始 → 約2週間で孵化 → その後20日で巣立ち

といった感じなので……。
5月8日に産卵。
5月21日に孵化。
6月9日ぐらいに巣立ちでしょうか。

シジュウカラのヒナ
シジュウカラのヒナ

親鳥がせっせと虫を運んでいます。
青虫に。

シジュウカラの巣箱

クモでしょうか。

シジュウカラの巣箱

何かの幼虫です。

シジュウカラの巣箱

そして、糞をくわえてすぐに巣を後にします。

シジュウカラの巣箱
シジュウカラの巣箱

親鳥がいなくなった隙に。
8羽いるようです。

シジュウカラの巣箱
シジュウカラの巣箱

巣箱を開けて覗いていたので、オスがやたらと警戒しています。

シジュウカラ

すぐに中を確認して、糞をくわえて、餌を取りに行きます。

シジュウカラの巣箱

6月5日、事件が起きていました。
シジュウカラの巣箱が地面に落ちていました。
シュロの紐で取り付けていたので、切れてしまったようです。
いつ落ちたのかわわかりませんが……。

シジュウカラの巣箱

巣箱の周りをシジュウカラのつがいが離れないところを見ると、昨日、今日のことではないかと思います。
巣立ちの予定日まで後4日。
さすがに、無事に巣立ったとは思えません。

シジュウカラの巣箱

巣箱を元に戻してあげると、親鳥が何事もなかったかのように、中を確認していますが、中はもちろんもぬけの殻です。
とても切なくなりました。

シジュウカラの巣箱

しばらく元の巣箱に入ったり出たりした後、、シジュウカラの夫妻は意を決したかのように、隣の巣箱に巣材を運び始めました。

シジュウカラの巣箱

6月5日に巣を作り始めたので、産卵はいつになるのでしょうか?

シジュウカラの巣箱

シジュウカラが2番子2チャンレンジしたのはテラスから1メートルも離れていない巣箱です。

シジュウカラの巣箱

写真を撮り忘れてしまったのですが6月11日に確認した時には、卵はありませんでした。
もしかしたら、巣作りを断念してしまったのかとあきらめていました。


ところが、6月25日、なんと卵が5個ありました。
7個もしくは8個ぐらい産むとするとまだ、抱卵に入っていない?
ということは、あと数日して数がそろったら抱卵に入るのかと。

シジュウカラの卵

大きくてきれいな卵です。

シジュウカラの卵

メスが巣箱に入ろうとしています。

シジュウカラのメス

卵を産むのかと思っていたら……。

シジュウカラの巣箱

なんと、ヒナが生まれました!
昨日は卵だったので、6月26日に正真正銘生まれました。

シジュウカラの巣箱

もう口を開けて、餌を欲しがっています。
本能的なものでしょうが、これが野生の強さです。

シジュウカラの巣箱

でも、あっっという間に力尽きてしまいます。
それもそのはず、この世に生を受けてまだ数時間ですからね。

シジュウカラの巣箱

でも、ちょっと物音がすれば、すぐに反応して口を大きく開きます。
でもまだ鳴くことはできないようで、鳴き声は聞こえません。

シジュウカラの巣箱

オスが心配しています。

シジュウカラのオス

サッと、メスが巣箱を飛び出して、オスのところへ近づきました。
餌をもらっています。

シジュウカラの子育て

この餌、メスのでしょうか?

シジュウカラの子育て

なんと、メスは餌をくわえたまま巣の中に入っていきました。

シジュウカラの巣箱

6月5日に巣作りがはじまって、6月26日生まれたということは……
抱卵期間2週間をさかのぼると6月13日に卵を産みはじめたことになります。
6月11日には卵がなかったので、13日あたりから産みはじめて、1日1個産んだとして、5個で6月17日までかかります。
2番子なので1日に複数個産んだのかな?
はっきりしないところではありますが、巣立ちはおそらく7月14日あたりでしょうか。

今度こそ、無事に八美里ファームに飛び立て!

来年もミツバツツジが咲き始め、ヤマツツジがマンかになり、レンゲツツジが散ってもなお、多くの生命がこの八美里ファームに孵っていくことを切に願います。

ヤマツツジ





編集者 福田清峰さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス