【オールドオーチャードゴルフクラブ 口コミ】池とフェアウエイバンカーとアンジュレーションと。 | 編集者 福田清峰の I Love You

編集者 福田清峰の I Love You

「5年愛される本づくり、そして10年愛される本づくりへ」をモットーに書籍を編んでいます。
ゴルフとバードウォッチングにハイキング、山登り好きです。
そして写真、ライブに演劇、バレエ、映画鑑賞と美術館めぐりが大好きな編集者&カメラマンです。


テーマ:

オールドオーチャードゴルフクラブ (6,622ヤード)
住所:〒311-3142 茨城県東茨城郡茨城町鳥羽田686-3
電車:JR常磐線フレッシュひたち・上野 → 石岡駅(57分)
    石岡駅からタクシーで約30分・5,500円
道路:常磐自動車道岩間ICで降り、料金所を出てすぐの十字路を
    左折。7キロ先の小幡南信号を直進(国道6号線を横切る)。
     以後コース案内に従って、コースまで約4キロ。
電話:029-292-7777
 

■□■□■□■□■□■□■□■□

 福田清峰の愛したゴルフ場 

■□■□■□■□■□■□■□■□




2013年第6戦は、オールドオーチャードゴルフクラブです。
この風景、まるでどこかのリゾートに来たかのようです。
大きなクラブハウスは玄関側から見れば美しく、コース側から見れば、それは魔物が棲む要塞のようで。
ゆとりのある空間がオープン当時のまだまだ豊かだった時代を彷彿させてくれます。
オールドオーチャードゴルフクラブ、今年20周年となります。



ロッカールームへ伸びる廊下もこの長さです。
そして、本当に脚の下で毛足が折れる感触を味わえる、フカフカの絨毯が敷き詰められています。
この毛足の長さはゴルフ場では経験したことがありません。
壁には、オールドオーチャードゴルフクラブの設計者、名匠ジム・ファジオさんの肖像写真が飾られています。



ロッカー広いです。
そして、それぞれに靴べらと洋服ブラシが備え付けられています。
ポイント高いですね。



練習場も思いっきり打てます。



モグラ獲りが設置されているの初めて見ました。



コース中に、白と青と赤の巣箱が設置されています。
ヤードゲージです。
ちなみに、本物のトリは営巣しないそうです。



今日のコースコンディションです。
思ったより早くなかったです。







-----ジム・ファジオさんのコメント-----------------------------
「考えるゲームをしたゴルファーだけが、自分の最大の可能性に到達できる」
「確 かな攻略法がある」「コース全体の難易度がバランスよく組み合わせてある」「グリーンとフェアウェーは、攻めるべき方向を持っている」、これが私のデ ザインフィロソフィーです。ティグランドに立った時、戦略的に配置されたハザードやバンカーは、ひと目で把握でき、攻め方はイメージできるはずです。プレ イヤーが考えるゲームをし、ボールをフェアウェーの的確な位置にプレイスメントできれば必ず次のグットショットがひきだされます。ラウンドする度に、ほど よい緊張感を体験でき、新しい発見が生まれるーそれが、オールドオーチャードのコースです。
-----オールドオーチャドゴルフクラブのサイトより-----

コースの脇をフェアウエイバンカーがずっと沿っていきます。
その外側にはクリークが流れていきます。
もしくは池が転々と待ち構えています。
このコースレイアウト、たまりません。
本気でゴルフがしたくなるコースです。



ロングホールの真ん中に小高いコブがあり、そのてっぺんはバンカーになっているなんて、これほどにいかした設計はなかなか見たことがないかもしれません。



グリーンは着色もなく、傷もないのですが、水はけがよくないようで、前夜の雨がフェアウエイの芝の下に残っているところがありました。
すでにベストコンディションで回ってみたくてしょうがありません。



左ドッグレッグのロングホール。200ヤードから250ヤードのポジションを池が陣取ります。
池を突き抜けたいところですが、フェアウエイ奥をねらって2オンかもう1回刻んで3オンといった攻め方を思案しながらプレーができるのがたまりません。



そして、常にこのアンジュレーションがついてまわります。
奥に見えるのが、コース側から見ると要塞のようなクラブハウス。



日本とは思えないくらい水と砂とコブを使い切ったコースレイアウトにため息が出ます。



このショートホール、右側にあるコースとの境をフェアウエイバンカーが数珠の様に連なって、とても単なるワンオンねらいのホールには見えません。



フェアウエイはいずこ?
と眼を疑いたくなるようなコースにいかに正確に打つか、いかに自分なりに攻め方を考えるかということの重要性が身にしみます。
ゴルフを学ばせてくれるコースでもあります。



梅の花ががちょうどピークを過ぎた感じのところ。



桜の花も咲き始めています。



ピンフラッグ、カッコいいです。



マーカーをいただきました。
大好きなパーリーゲイツです。
なので、今は2個つけてます。



ティーインググラウンドの目土のボックス、シャレてますね。



そして、何よりも感動したのは、朝一番でした。
駐車場の幅が、どこのゴルフ場よりも広いです。
これはストレスフリーになっていいです。


 


編集者 福田清峰さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス