【ジャパンPGAゴルフクラブ 口コミ】バンカーの練習場付のプロと同じ雰囲気の中でプレイできる喜び | 編集者 福田清峰の I Love You

編集者 福田清峰の I Love You

「5年愛される本づくり、そして10年愛される本づくりへ」をモットーに書籍を編んでいます。
ゴルフとバードウォッチングにハイキング、山登り好きです。
そして写真、ライブに演劇、バレエ、映画鑑賞と美術館めぐりが大好きな編集者&カメラマンです。


テーマ:

ジャパンPGAゴルフクラブ(6,263ヤード)
郵便:292-1167
住所:千葉県君津市平田223
電車:東京駅から特急さざなみ(約1時間)でJR君津駅下車。
   君津駅からタクシーで約25分(約5,000円)。
道路:館山自動車道・君津 15km以内。
   館山自動車道・君津インターより県道92号から、約11km。
   ICから約12分。
電話:0439-37-3700
 

■□■□■□■□■□■□■□■□

 福田清峰の愛したゴルフ場 

■□■□■□■□■□■□■□■□


いよいよ、trusty rusty(トラスティ・ラスティ)59°のウエッジ、デビューです。



「trusty rusty」の詳細はこちら(限定リッキーファウラーモデルのキャディーバッグとTrusty Rustyのウェッジに変えてみた。)です。




ジャパンPGAゴルフクラブはバンカー練習場があるので、パターの練習よりも何よりも、まずは実際のバンカーで「trusty rusty」を使ってみなくてはなりません。
感想としてはとにかく上に上げて止まる球を打つのは簡単です。
しかし、ピンまでちょっと距離があってあごのあるバンカーからは扱いが難しいです。
ソール幅が厚いので、しっかり手前の砂を捕まえて、しかも薄く入っても、ちょっと薄く入りすぎると上がるだけで10ヤードぐらい先に落ちてしまいます。
20ヤード打ちたいときには、かなり真剣に振らないと、飛ばない? 感じです。
うーん、実戦が楽しみです。

ジャパンPGAゴルフクラブのバンカー練習場、15ヤードぐらいの距離感とそこそこの打ち上げができるうえに、砂が非情にいい案配にできています。



ジャパンPGAゴルフクラブは、1995年にオープンした社団法人日本プロゴルフ協会(JPGA)が設計した日本で唯一のPGA冠コースだそうな。

ガラス張りのクラブハウスは、見るからにがっちりしていて、広々としています。



ショップもシューズからウエアまで、かなり充実しています。
以前、ほしかったBUCKWEAT(バッキート)のサドルタイプのゴルフシューズも置いてありました。

 

こちらは「Biion バイオン スパイクレスゴルフシューズ」です。


ロッカールームも一つひとつのロッカーが大きくて、向いのロッカーとの距離にとてもゆとりがあります。
これは、とても好感が持てる設計です。



国際大会の開催を目指した場所で、プロと同じ雰囲気の中でプレイできる喜びを存分に味わえるのが、ジャパンPGAゴルフクラブの最大の売りです。
確かに、いいコースです。



正確な距離感、ラインの読みの鋭さ、コースを攻略する面白さなど、ゴルフ本来の楽しさが、痛いほど伝わってきます。



390ヤードPAR4の15番は、300ヤードくらい池に沿っていきます。
かなりやる気が出ます。



フェアウエイもよく手入れされていて、不必要に荒れていません。



この季節、朝は薄手のジャンパーでは少し寒くなってきました。



天気さえよければ、昼間は高機能アンダーにポロシャツで大丈夫でしょうか。



最終18番ホールはプロのトーナメントを意識したそうな。
1打目次第ではイーグルを狙いたいコースセッティングだそうな。
たしかに狙えそうに思えるから罪です。



バンカーのあごもしっかりとしていて、いい練習? になります。



何ともいえない、この雰囲気。
平日にゆっくりとゴルフを楽しみたくなります。



パー4つのOB4つ。
それだけ、ゴルフが楽しめるコースだともいえます。



燦然と輝くPGAの文字。



ランチのお勧めは期間限定ですが、「骨付きチキンと半熟卵の親子カレー」です。
このメニュー随緑カントリークラブ竹岡コースの料理長が考えだしものだそうな。
骨付きチキンはリボイルすることで余分な脂分を落としてあるそうな。
ポロポロほぐれるチキンにリンゴとハチミツを使ったルーが深く染み渡ります。
そして、半熟卵をかければ、そのまろやかな相性にビックリです。



こちらはモーニングセットのホットドッグです。

 

      AD


編集者 福田清峰さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス