環境が人をつくるから〜環境を変える〜 | 将来世代へのバトンを和泉市から〜小林大地のブログ〜

将来世代へのバトンを和泉市から〜小林大地のブログ〜

株式会社アースライト 代表取締役 小林大地のブログ


テーマ:

 

 今が恵まれているからこそ、

あえて厳しい環境に変えていくか検討中。


 

というのも、

厳しい環境に身を置いた経験値の高い人は強い。

 

 

強い理由は、時代や環境の変化に対応して自分を進化させていけるから。

 



というよりも、変化しなければ対応できなくなる、

という方が正しいかもしれない。

 

 

何を当たり前のことを、、と思われるかもだけど、

実のところ、本当の意味でこれを理解している人が少ない。

 


かなり。

 

 

 

 

人は与えられる事が当たり前化すると、

スキルはもちろん人間的にも伸びない。

 

 

与えられる事よりも、与える事で得られる経験をするとその意味がわかる。




それだけ環境が人に与える影響は大きい。

言い換えると、環境が人をつくる。




苦しい環境になればなるほど伸びるし、

ヌルい環境に居れば居るほど退化するし他責にする。



つまり、矢印を自分ではなく外に向ける人はこの類。




自分自身、環境から学ばせてもらったことは非常に大きい。




環境を変えるのは自分。


辛い環境ほど自分も進化するし、自分が変われば環境も変わる。




そう思うと、自分にとって厳しい環境というのは、

最高の肥やしになるから有り難い。


小林 大地さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ