まだ自社事業のレールに社員を乗せてるの? | 大きな風穴をあけ旧きを撃つ!車業界に新風を巻き起こす異端児のブログ

大きな風穴をあけ旧きを撃つ!車業界に新風を巻き起こす異端児のブログ

株式会社アースライト 欧州車専門店「フロンティア・コバヤシ」の社長ブログ


テーマ:

自社事業のレールに社員を乗せて事業展開していく。


いたって当たり前なんだけど、
それがスタンダードな時代は終わった。


実はこれに気づけていない経営者は結構多い。



従業員の物心両面の幸せを追求する世界で終わると、その小さな世界で収まってしまうし、ブラック企業を生み出す根源にさえなりうる。


その先の目的を追求し高め続けることが重要で、
そうなると何より足元を見ることが絶対条件だ。



在庫が無くても売れる本質は人にある。
また、この在庫には一切お金がかからない。



モノが売れなくて困っている人。
集客で困っている人がいらっしゃれば、お手伝いさせていただきます。


話はそれたけど、
自社事業のレールに人を乗せるやり方はもう通用しなくなる。



肩書きや条件で人は動かなくなる。

むしろ、条件などで動けば自分の値打ちを下げる事に繋がることがわかっているからだ。



つまるところ、志や人間力に人は集まるので、
お金や時間もそうした公共するコミュニティーに集まるので、結果的に集客や時間、お金にも困らなくなる。



本質の王道を行く。

小林 大地さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス