大きな風穴をあけ旧きを撃つ!車業界に新風を巻き起こす異端児のブログ

株式会社アースライト プジョー専門店「フロンティア・コバヤシ」の社長ブログ


テーマ:

 

「小林さんって何でもやりたいんですねー!笑」

 

と、鼻で笑われることもありますが、

 

何でもやりたいワケではなくて、やりたいことをやっているだけ。

 

 

そもそもこれからの時代、1つの職業に絞ってやっているほうが危険度が高すぎるんです。

 

 

会社をベースに副業というか、兼業は当たり前になるハズです。

 

 

会社の成長と規模拡大は別物だし、個人的には、もはや売り上げにも興味が無いです。

 

 

そんなことを気にするなら、目の前のことを本気でやって、お客様や仲間の役に立つこと、期待値を超えることに全力を注ぐ方がよっぽど効果的で、自然と結果はついてくるからです。

 

 

色んな本やネットで、間違いなく向こう5年から10年の間に激減、もしくは淘汰されていくであろうとされている職業リストがこちら、

 

 

・レジ係

・電車の運転士

・タクシードライバー

・プログラマー

・WEBデザイナー

・自動車メカニック

・ガソリンスタンド

・工場労働者

・ファイナンシャルプランナー

・生保営業

・受付けや事務

・学校教師

・不動産ブローカー

・卸業

・銀行員(窓口や融資担当)

・測量技術者

・義歯製作技術者

・郵便や新聞の配達員

・建設機器のオペレーター

・小売販売店の営業

 

 

等など、挙げだしたらキリがないくらい。

 

 

驚くのは、今自分たちはやっている仕事や関わっている人たちの仕事が大半ということです。

 

しかし、完全になくなるのはこの中でも一部で、これらを掛け持つことはアリではないか、と。

 

さらに自分たちがIT的なクリエイティブでなくても、不器用でもリアルなクリエイティブさを持ち合わせていたら、本気さが伝わり結果を出していたら、間違いなく変化と進化。

 

 

 

僕たちのような販売買取り兼整備事業者もまさにそれです。

 

本気でやって結果を出すことが重要です。

 

 

売上は伸びているものの、間違いなく業界は縮小しています。

 

これを悲観的に捉えるか、チャンスと捉えるか。

 

 

僕は、最大の失敗から最高の学びと氣づきを得たことで、今回、最高のタイミングに、最高をチャンスを得たと思っています。

 

 

昨日、淡路島からお越しいただいた顧客様とのお話の中で、

 

 

ご主人

「俺らはここに来たら楽しいから来てんねん。毎回来るの楽しみやもんなぁ~。」

 

奥様

「うんうん、そうやなぁ~。」

 

 

この言葉で、

 

「ああ、これだなぁ」って。

 

 

シンプルに、喜んでほしいし、楽しんでほしいし、自分も一緒に楽しみたい、後悔してほしくない。

 

ただそれだけです。

 

顧客様の言葉は、とっても嬉しかったです。

 

 

だから、自分の役割を変に固定し、そこに固執し過ぎるのは世界が狭くなるし違うなぁって思います。

 

 

かと言って何でもかんでも手を出すわけではなくて、

 

大切なことは1つだけ。

 

今の目の前にある仕事を本気で一生懸命にやる。

 

喜んでもらい、必要とされ、またお願いしたいと思っていただけるような成果を出すこと。

 

 

それから本当の絆ができていきます。

 

 

絆は信用の証。

 

信用は人間力の証。

 

 

 

車屋としての規模拡大や関東出展は興味がなくなったので目指しません。

 

 

面白いこと、

 

楽しいことを本気でやろう!と。

 

 

 

とにかくお客様に喜んでもらえること=楽しみ、楽しいことを楽しむ。

 

 

 

 

「具体的にそれは何?」

 

と聞かれそうですが、

 

 

それがフロンティア・コバヤシという車屋です。

 

 

車屋をド真剣に本気で楽しむ。

 

 

ってことで、今日も楽しみまーすグッド!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小林 大地さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。