ス〇ード ラーニング | 英語を好きに、得意に! 

英語を好きに、得意に! 

英会話・英語力を劇的に伸ばすコスパ抜群の英語教室 5+1English -茅ヶ崎方式英語 武蔵小山校   

先日、親戚の集まりがありまして、英語のお話になりました。

おじが、テレビや新聞で宣伝している「ス〇ードラーニング」を買ったけど、三冊目でギブアップした、という話をしていました。そうなりますよね。でも、ちょっとみてみたい気もします。あれだけ有名な教材なので。

と思っていたら、今日、おじから、ドーンと使い掛けの教材14巻(正しくは、最初の2冊だけパッケージが開いている)が届きました。さらに、CDを聴くためのポータブルプレーヤーまで。余程、要らなくなったのでしょう。仕方ないなぁ、聴いてみるか・・・と思いつつ、そのまま教室に持っていきます。聴いてみたい生徒さんがいらっしゃいましたらお声かけください。(一体、なんの宣伝?)

さて、別のおじのお孫さん。つまり従兄弟の子供ですが、なんと、彼も受験生だったことが判明。その子のママは、彼が二歳の時に病気で亡くなりましたので、実質、祖父祖母である私のおじ、おばが育てています。ママは、私の職場の教え子かつ後輩だったこともあり、ずっと気にはしていましたが、受験は来年だと勘違いしていました。どのくらい勉強が進んでいるか聞いて、くらくらしました。ちょっとうちの生徒さんの爪の垢でも煎じて・・・という感じです。しかも、いくらかは私の影響を受けて、英語の先生になりたいそうです。余計に倒れそうになるわ!(←心の叫び)  とりあえず毎日やる事は、趣味のギターだそうです。最低限の単語は、当然、まだ覚えていないそうです。「まだ」っていつやるんでしょうか?

社会人の男性の生徒さんにお話を伺ったら、「夏休み過ぎたら、志望校の過去問を解きまくる段階でしたよ。」とのこと。おーい、従兄弟の息子くん。聞こえてますか?クラクラクラクラ・・・。でも、絶対に英語の先生になる!というのはぶれてないようです。いい事じゃないですか、夢があって!ま、勉強の仕方は人それぞれですからね、と、おじ、おばを慰め、励ましておきました。

ス〇ードラーニング、送ってあげようかな。