こんにちは。

 

MOVEの沖田隆です。

 

今回のリトモス57では、女性歌手による魅力的な曲が多く採用されています。

 

3曲目のダンストラックは、ブリトニー・スピアーズの「スケアリー」(Scary)。

 

2011年にヒットしたアルバム「ファム・ファタール」に収録されていた曲です。

(海外では収録されず、日本版にだけボーナストラックとして収められていたようです)

 

ブリトニーが自ら作詞・作曲しています。

 

ある男性を好きになり、怖い(Scary)くらいその人を欲してしまっている、というやや肉欲的な歌です。

 

動画はこちらです↓

https://www.youtube.com/watch?v=Auk61WJ2Sq4

 

振り付け(コリオ)は、やや難しいです。

 

曲のスピードが速いので追いついていくのがたいへんなのと、

前半の部分で後ろにバックするときのタイミングを間違えやすいです。

 

後半に、マイケル・ジャクソンの「スリラー」の公式ビデオのような振り付けが出てきます。

 

これは、スケアリー(怖い)という曲のテーマを表現したものでしょう。

 

ただ、スリラーのような幽霊っぽい動きではなく、可愛らしい雰囲気になっています。

 

さすが、天才振付師ウリセス(愛称・ウリちゃん)。

 

というわけで、全体的なコリオのイメージは、以下のような感じではないでしょうか。

 

■■■ リトモス57の3曲目のダンス(Scary)の振付イメージ ■■■

 

<前半>
 

(1)【両腕を横に広げながら左足カールジャンプ→前進】
両腕を羽根のように横に広げて、
左足を後ろに蹴り上げてジャンプ。

→右足で着地
→左足マーチ

→右足マーチ(この間、両腕は横に広げたまま)

以上、スタジオ前方へ移動しながら行う。


(2)【左足マンボ】
スタジオ前方に向かって左足でマンボ

(3)【ターン】
その場で、左肩を引いてターン(※このとき、ターンしながら後ろに下がりたくなるが、その場で回る
両手はペンギン

(4)【ダブルステップで後ろへ】
右足で床を2回踏む
同時に両手を下へプッシュ2回
→左足で床を2回踏む

同時に両手を下へプッシュ2回

(この間、だんだん後ろに下がる)

(5)【シングルステップで後ろへ】
右足で床を踏んで止まる(スローのシングルステップ)
同時に、両腕で自分をハグする(手の位置関係は右手が上、左手が下)。

→左足で床を踏んで止まる(スローのシングルステップ)
同時に、両手を頭の後ろにそえる。

<後半>
 

(6)【のけぞりながらプッシュ】
上体を右側斜め後ろ側にのけぞらせる。

同時に、両手を左斜め前に2回プッシュする(両手の形はグー)

手と上半身が反対方向に引っ張り合うようなイメージ
→この左右逆を行う。

(7)【頭上でバイバイ】
両手を頭上でバイバイ2回。手の形はパー

バイバイとともに肩も左右に動かす。


(8)【右手を顔の前でパー】
バイバイした両手を時計回りで回しておろし、右手を顔の前で手を広げる。
手の平は自分の顔に向ける。

(9)【スリラーのシングルシングルダブル】
シングルシングルダブルで右へ移動(右足ステップ→左足ステップ→右足からのチャチャチャで右へ移動)
同時に、両手は手首から折ってこんにちは。

→左右逆を行い、左に戻る。


<ポーズ>
(10)【右手を顔の前】
右手をパーで顔の前。手の平は自分側。

左手は腰

 

 

以上です。

 

MOVE 沖田隆

リトモス57の曲リスト→