MOVEのヒデです。

 

リトモス56は、エアロダンスがやたらと面白い!

 

ジャズダンスっぽいですね。

 

曲の雰囲気を全身で表現するコリオになっています。

 

「運動」よいうより「ダンス」。

 

ふだんエアロビクスが退屈だと思っている人も、十分に楽しめるのではないでしょうか。

 

曲は、去年大ヒットした「Feel It Still」。実力派オルタナロック系バンド、ポルトガル・ザ・マンの作品です。

https://www.youtube.com/watch?v=pBkHHoOIIn8

何度聞いても飽きない名曲ですね。

この曲でリトモスが踊れるとは嬉しい!

(しかも、今回のメガダンスでも採用されています。)

 

振り付け(コリオ)の難易度はやや高いですね。

 

スピードと展開が速いのと、終盤でニーアップやタップを繰り返しながら1周するのがたいへんです。

 

でも慣れたらめちゃめちゃ楽しいと思います。

 

リトモス主宰者であり、振付師であるアルゼンチンのウリセス(Ulises)さん、素敵な選曲とコリオをありがとう!(貴殿が自ら歌っている1曲目のウォームアップも最高です!)

 

さて、コリオのイメージをメモってみました。

 

■■■ リトモス56の振付(コリオ)のイメージ~6曲目のダンス ■■■

 

※この曲では、人差し指で指す場面がいくつか出てきますが、このとき親指は立てずにしまっておくそうです。

 

<前半>

(1)【バッククロスで右へ】
右足からのバッククロスで右斜め前へ移動する。(=右足を横に出した後、左足を後ろにクロスさせ、右足を横。計3歩)
同時に、ドリフのひげダンスのように肩を上下に揺らす。

(2)【左足で斜めにマンボ】
左足で右斜め前にマンボ

(3)【左肩引いてターン】
マンボから足を戻した勢いでそのまま左肩引いてターン。
同時に、左斜め前に移動する。

(4)【右足に2回乗る】
体の向きを左斜め前に向ける。その場で右足に2回乗る(肩はひげダンス)

(5)【チャチャチャでバック】
右足からのチャチャチャでバック。右手の人差し指を立てて外側へ振る。
左足からのチャチャチャでバック。左手の人差し指を立てて外側へ振る。


<後半>

(6)【シャッセで右へ】
右足から横歩きのシャッセで右へ移動。
同時に、両腕を内側から外に開く。手の形はペンギンにする。

(7)【左足ニーアップ(正面向いて)】
スタジオの正面を向いたままで、左足のひざを上げる。両手はペンギンのまま。

(8)【右足ニーアップ(右側向いて)】
体をスタジオ右側に向ける。
右足のひざを上げる。
このとき両手を体の前で指パッチン

(9)【左足タップ(右側向いて)】
その場で左足タップ。
右手はパーでチョップ。

(10)【右足タップ(左側向いて)】
右肩を引いて体を180度回転させ、スタジオ左側を向く。
右足タップ。左手はパーでチョップ

(11)【左足タップ(左側向いて)】
その場で左足タップ。
右手はパーでチョップ

(12)【右腕をまわす】
スタジオ正面向く。
両足を閉じた状態で、少しひざを曲げる。
右手をグーにして、右斜め下から時計回りでグルリと1回転まわす。

同時にお尻を左右にゆらゆら揺らす。

 

(13)【ポーズ】

両足開いて立つ。

両手ペンギン

 

 

以上です。

 

随時、間違いを修正しています。

 

リトモス56の曲の一覧はこちらです↓
http://gold-osaka.jp/#Ritmos56

 

ありがとうございます!

 

MOVE/横山英俊