こんばんは、リコです。

リトモス55がスタートする4月1日まであと1週間。

できるだけ曲になじんでおきたいところですね。

55のウォームアップの後の2曲目は、「バイラメ」(Báilame)です。

 

ベネズエラの歌手ナチョの切なくも美しい恋の歌。

 

https://www.youtube.com/watch?v=a1J44C-PZ3E

Báilame(バイラメ)とはスペイン語です.。「Dance for me」(私のために踊って)あるいは「Dance with me」(私と踊って)という意味になります。

 

この曲は、韻を踏んだ軽快な歌詞がとても印象的です。

//////////////////////////////////

「コン・トゥ・フィグラ・ケ・メ・アトラパ・トラパ」(あなたのボディラインが私を罠にかける)

「コン・エサス・クルバス・ケ・メ・マタン・マタン」(その曲線に悩殺され)

「ウナ・ミラーダ・ケ・メ・アタカ・タカ」(その視線が襲いかかる)

「イ・ウナス・ガナス・ケ・デラタン(オーオー)」(欲望が私自身を見失わせる)

//////////////////////////////////

この部分が大好き。ぜひ踊りながら歌いたい!

さて、踊りの振り付け(コリオ)ですが、新曲発表会でだいたい流れがつかめたような気がします。
 

1か所、前半の最後が難しいと感じました。

右足を前に出した状態からヒップサークルするのですが、通常なら時計回りにまわすのに、今回は反対なんです。

さらに、「ヒップ」「右手」「左手」を同時に動かすのですが、ヒップと右手は2回転なのに、左手は1回だけ。

 

これは練習が必要ですね。

というわけで、完成形のイメージは、以下のような感じだと思います。


■■■ 2曲目のラテンの振付のイメージ ■■■

<前半>

(1)【チャチャチャで右斜め前へ】
右足からのチャチャチャで右斜め前に進む。
同時に、両手バンザイ。ひじをほぼ伸ばして右に振る→左に振る→右に振る

(2)【チャチャチャで左斜め前へ】
(1)の左右逆

(3)【斜めにマンボ】
左斜め前にマンボ

(4)【右斜め後ろにマンボ】
右肩を引いてスタジオの右斜め後ろに向かって、左足でマンボ

(5)【ポーズ】
左肩を引いて右足をスタジオの左斜め前に出して止める。
体の前の左斜め前に。
同時に、右腕を軽く伸ばして体の前に出す。
左手は頭の後ろへ
この状態で静止する。

(6)【ヒップなど3か所同時に動かす】
(5)の姿勢から、ヒップサークル2回(時計の反対回り
同時に、前に伸ばしている右手を手首から2回回す(時計回り)
同時に、左手を頭の後ろをなでで顔の前へと回していく(1回だけ)


<後半>

(7)【バックマンボ】
左斜め前向いたままで右足からのバックマンボ
同時に両手を上に。(手の平を上にむける)

(8)【チャチャチャ】
その場で右足からのチャチャチャ

(9)【左足のフロントマンボからのピボットターン】
スタジオの左斜め前に向かって、左足からマンボ。
そこから右肩引いて半回転のピボットターンで、スタジオの右斜め斜め後ろ側向く

(10)【チャチャチャで向きを戻す】
その場で左足からのチャチャチャ。その間に体の向きを半回転(右肩引いて)。元の向きに戻る

(11)【右ランジのポーズ】
右足を体の右側に出して、右足かかとを浮かせる
右手を前から回して左腰に巻き付ける。
左手を頭の後ろに置く。

(12)【左ランジのポーズ】(11)の左右逆

(13)【右足タップとシミー】
右足フロントタップ
同時に、ショルダーシミー(体重を少し前かがみにしながら)

(14)【左足タップとシミー】(13)の左右逆


<ファイナル・ポーズ>

(15)【右足ランジ】(11)の右ランジのポーズ


以上です。間違いあるかと思いますが、あくまでイメージということで、ご容赦下さいませ!




リトモス55の曲リストはこちら→


リコ@MOVE(ムーブ)