サウザー旧アメブロ跡地

サウザー旧アメブロ跡地

残酷な資本主義世界で、カネと女の道案内をするブログ。処世術奥義の精髄を伝授する。


テーマ:

 

やあ。僕だ。

 

みなさまお久しぶり。

 

3月初旬ぐらいから新ブログに移行を予定していて、記事更新も併せて開始できればと思って準備しておったのですが、色々と忙しくて、暫くお休を頂いておりました。

 

(忙しいとは心を亡くすことなのだ---)

 

ようやく新ブログの方も形だけは完成したので、あとは調整としてぼちぼちプラグインなどをいじってみて、毎日更新できる体制になったら、新ブログを書いて行こうと考えておるのであります。3月中スタートが目標。

 

ご覧の通りアメブロ記事は非公開にしたのですが、新ブログにおいて、アメブロ時代の記事を少しずつ復活させてゆく計画だ。

 

一年ぐらい経てば全部復活してると思う。

 

キーワード選定や内部リンク構築など、当時はぜんぜん意識していなかった事柄を、少しは頭使って再構築して記事にして行きたい。

 

ところで、アメブロから記事を全記事非公開にした理由だけれど、これは新ブログのSEO対策のためですな。

 

インターネットの世界広しいえども、重複する記事を置いたままにしとくとgoogleアルゴリズム様はすぐさま見つけだしてしまい、ページの評価を下げるとの由。そうなると新ブログの評価が上がらない。

 

だからまずは削除。

 

Twitterフォローしてくれている方は、昨日のアメブロ削除する旨のツイートを読んでくれてアメブロ記事消しの事情をご存知だったと思うけど、純粋にブログだけの読者も結構おられたようで、今朝までの短い間にほうぼうから「アメブロ消えてる!」の連絡を頂き、「やべえ」と思ってこの記事をしたためているのです。

 

アメブロでアナウンスせねば、と。

 

新ブログのテーマは、アフィリエイトブログって奴への挑戦かな。もちろん、露骨なアフィリ誘導はやらん。先に内容ありき。

 

先般のアメブロ時代、ブログアクセスアップの指導をして頂いた『足立先生』という方から、顧問の時期に色々とブログ運営の事を習っていたのだ。

 

んで、やんぬるかな、先生から習ったほとんどのテクニックがアメブロでは使えないという壁にぶち当たる訳です。

 

たとえば、amazonのアフィリエイトリンクは個人のものを貼っちゃダメで、アメブロ専用のamazonアフィリリンクがあって、読者がリンク踏んで紹介料が発生したら、紹介者のアメブロガーはアメブロポイントが貰える仕様、とかね。クソだよね。

 

note.muの直リンクを貼ると、これも商用宣伝はNGとか言われて記事公開できなくなる、とかね。

 

googleアナリティクスやSearch Consoleも、アメブロでは排除されて使えない。読者がどんなキーワードでブログに来てくれたか、分からないんだ。

 

腹立つじゃないですか。せっかく習ったテクニック。活かしたいって思うじゃないですか。

 

足立先生はこうもおっしゃりますな。

 

「ほとんどの人はアフィリエイトを教えてもブログ記事を書かない。最低でも半年間は毎日2~3記事更新して下さいねって指導してるのに、あれこれ理由つけて継続できない。だから稼げないんです。そう言う人は何やっても稼げないです」

 

「必要なのは根性だけです。専門性も頭も要らない。元手も要らない。こんな簡単な商売ってありますか?」

 

と。

 

(まあ、根性勝負の時点であんまし参入したくないレッドオーシャンだと思うけど・・・)

 

とか思いつつ、僕はふと疑問があって先生に質問をした。

 

「いちおう、一年間はブログ毎日更新してて、記事の蓄積もあって、自分の性格の根底にブログ書くのが好きって言うのがあるんですが、僕みたいな奴には、アフィリエイトって良いんですかね?」

 

「基盤を作るまでがハードルとても高い。あなたの場合は既に基盤が出来てるからアフィリエイトやれば10万~15万ぐらいの収入になると思いますよ、というか何でやらないのか不思議です」

 

(えっ、戸建ての賃貸2戸ぶんじゃん・・・。やる事変わらないのに収入になるんなら良いんじゃね?)

 

というお金の皮算用がまず成立した。

 

それとは別に、他の皮算用がある。メッセージ性という皮だな。

 

僕はそもそもアフィリエイト目当てでブログ書いてない所からスタートしてる。そしてご覧の通りアフィリエイトには全然詳しくない。

 

毎日更新はけっこう飛ばすけど、原則は一日一記事書ける根気があって、文章書くのが好きだ。

 

そう言う奴が、読者との利益相反を抑えて、正直な感覚でアフィリエイトの方法をちょっとずつ勉強して、それを読者に共有する、そう言うブログって見たことが無いな、っていう皮算用ですな。僕が読者なら読みたい内容だ。

 

世のアフィリブロガーって、先に収益があって、その後に後付けの思想や文章が来るでしょ。露骨なやつが。

 

たとえば、今、amazonプライム・ビデオのアフィリエイト紹介料が高いぞ、ってのが先にあって、そこから後付けでamazonプライム・ビデオを中心に置いた生活思想みたいなのを作り上げる。

 

良い悪いは置いておいて、その様子を見て「なんか嘘っぽい」と白けちゃう人は一定数必ず居るんだわ、必ず居る。もちろん、何も疑問に思わずプライム・ビデオすげーうおおとだけ思う人も居る。

 

確かに、映画とかドラマとかたくさん観れるしガンダムオリジン(セイラ編)も観れるし僕の大好物の動物のドキュメンタリーも観れるし、マジこれTSUTAYA死ぬやろって思うし、なるほど革新的な物である事は疑いない。ま、それはそれだ。

 

何が言いたいかと言うと、僕がぜひとも今後ブログ読みに来て欲しいタイプは、前者の人々な訳です。我田引水の宣伝には一歩引いてる人。(※ただの嫉妬であいつは儲けてる気に食わないってアホは読者としては要らない人。元来頭が良くて物事が見えてしまうって人と、妬み嫉みのアホとは全く別だ)

 

繰り返すが、これは良い悪いの話じゃなくて、発信者自身が自分の抱えるお客の知能レベルを、どの程度のところと想定しているか?の問題である。自身のポジショニング戦略の問題だ。

 

僕は、自分が居心地良さそうだなと思うポジションに誰も座ってないのを見たから、その場所に陣取って、変な事すると白けちゃう厳しい読者を相手にブログ書いて行きたいな、と思っている。

 

こりゃあアフィリエイトブログ、やらない手は無いぞ、と。

 

先生にもそう言う話をしたんですな。

 

「それは良いですけど、、アメブロだとアフィリエイトは出来ませんね、やるなら自前でサーバとドメインを持ってからやったほうがいいですね」

 

との事で、まあ要するにアメブロ閉じないと先に進めないって事っす。

 

足立先生にせっかく教えを請うなら白熱教室にしたいと思い立ち、出演を依頼したらまさかのオッケーを頂いた。

 

5時間に渡る熱い講義を収録し、その講義内容を繰り返し聴いて勉強して(製作者の特権ですわ)、それを元に僕は新ブログを作った。

 

ちなみに先生の講師料は30万円でした。(その他いろいろ助言はあったけど)

 

「えっ!その音声教材、また1本1500円とかで売るの!?」

 

と驚かれて、

 

「はあ。まあ半分以上自己満っすから」

 

と答えて、

 

「えーっ!マジー!」

 

とか言われる一幕がありました。安過ぎるやろ、との事。

 

間もなく発売する予定で、発売時にこっそり宣伝して、皆様にリンクはお伝えする。例によってその後はあんま宣伝するつもりも無く、ほそぼそとやって行く。

 

確かに何万円か払わないと聴けない貴重な話なのは認めるけど、ちゃんとブログ書きを継続できない人には厳しい内容だし、煽ってもきつい人にはきついし。

 

という訳で、話はバラバラになってしまいましたが、新ブログ移転計画の話でした。

 

いちおう移転先URL:http://fist-of-phoenix.com/

 

ブラウザお気に入りに登録しておいてくれよな!

 

本日3月16日時点ではまだ何もアップしてないけど、まーそのうち書いて行きますよ。

 

という事で、また会う日まで。再見!

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス