2月7日(金曜日) 地元のメバルサビキ、鯛サビキ釣り

場所::屋島東町(立石港) 

船:アンタレス

狙い:尺メバル、40~50cm位の鯛沢山(笑)
 

仕掛け:メバル(市販メバルサビキ0.8号)、鯛(自作鯖皮サビキ、自作チョグリ)

 

潮:大潮(月齢13.2、旧1/14)


 
 
 
 
 高松港での潮位:
 03:37 26cm 干潮
 11:06 217cm 満潮
 17:20 99cm 干潮
 21:42 155cm 満潮



 

天候の良い日を待っている内にいつの間にかズルズルと伸び伸びに・・・(笑)
雨でなく風のない日を狙って7日にお願い、

所が7日はこの冬一番の寒さとの予報、最低気温は氷点下に・・
鯛サビキで鯛狙いをメイン、鯛の潮が出来るまでは尺メバル狙い(笑)
滅茶冷える中港へ、道具を積み込み右舷艫に釣り座を構える
凍える手で道具の準備、船は港を出て東へ爆心、風が滅茶苦茶冷たい
先ずはメバル狙いとの事、メバルサビキの用意


8時頃 漁場到着、既に恵優丸さんが釣っている



船長の合図で仕掛けを投入、誘いをかけながら当たりを待つ・・・が・・・

静かなママ
 

ポイントが狭いので直ぐに潮上り、何度かの潮上りの後、やっとメバルが・・、でも尺の感じでは無い


8時30分 今シーズン初メバルゲット!(笑)



尺にはマダマダだが何とか20cmは有る、時合到来かな(笑)
これで尺メバルが遊んでくれる・・と期待したが、喰って来るのは更に小さい奴
たまに竿が大きく曲がるが・・決して上がらない獲物、根掛りだ・・トホホ
何処の漁場に行ってもサッパリ反応なし・・トホホ
9時過ぎ潮が潮が緩んで来たので鯛サビキに、船は西へ走る


9時55分 鯛サビキのポイント到着



シロ、黄色の鯖皮の鯖皮サビキで開始、魚探には素晴らしい反応が出ている
気合を入れて電動に巻き巻きしてもらう・・・が・・・

メバルと同じでサッパリ相手にしてもらえない


巻き上げの速さを色々変えて頑張っていると・・、やっと鯛が喰い付いて来た!!
50サイズは無いが刺し身サイズかな(笑)


10時35分 何とか刺し身サイズかな?!(笑)



所がこの後、素晴らしい反応は有るがサッパリ喰ってこない
やっと喰ってきてもサイズダウンして手の平サイズ・・トホホ


サビキが気に入って貰えないのか?・・と思いチョグリに変更
チョグリでは当たりも全く無い


当たりも無いまま電動で巻き巻き、手で巻き巻きと頑張るが・・・

 

サッパリ駄目のままタイムアップ(苦笑)
船は港へ全速力










メバルや鯛もこの寒さでスッカリやる気を無くしてしまったのかな?
今晩は船長から頂いた海鼠で熱燗一杯(笑)










 

本日の釣果 

チャリ ~40cm 3匹、

メバル ~20cm 3匹


海鼠は船長からのプレゼント!