<<【初めて カラス貝で アタリをキャッチ】>> | 知多半島を中心に釣りをする美容師のブログ
2017-07-04 11:54:28

<<【初めて カラス貝で アタリをキャッチ】>>

テーマ:銀我 落とし込み

月曜日、知多半島を横断して帰宅後、無事ゴミ捨てを経て一旦休憩。

1時間仮眠。

 

お昼に再度、出陣!

 

2017年7月3日

PM 12:00 - PM 3:30

【名港・東海・知多エリア】

 

最初のポイント。

濁りバッチリ!でも潮が低い。

 

しかも、作業の人が多くて釣りしにくそう。

 

直ぐに移動。

 

こちらも濁りバッチリ!

 

しかし、こちらも潮位が・・・。

 

ここはタイドグラフ190cm以上でないと釣りにくい超激浅ポイントです。

しかし!

今日は満潮でも180cm

 

どう考えても10cm足りませんw

 

元の場所に戻るかとも思いましたが一応やってみる事に。

 

最初はいつ捕獲したのか忘れた3匹の岩ガニで探ります。
(どんだけ、うちのベランダで同居してたんだ!)

 

 

しかし、無風で暑い。。。

 

海面も、のぺ~として流れがありません。

 

1匹目のカニ、死亡。

2匹目のカニ なんと ヒット!!

 

目印が走りました。

 

が、ハリ掛かりせず><

 

3匹目 暑さで殉職。

 

と、いう事は残るエサは「自作のカラス貝」しかありません。

 

 

でも今だに、カラスで釣った事がない僕は、カラスで釣れる気がしません。

 

でも仕方がないのでカラスで探ります。

音を立てないように壁ギリギリに「そ~と落とします」

ハリスを馴染ませてゆっくりと落としていきます。

 

すると3落とし目で目印が、ツツツツツツ~と走ります!

ビックリして合せるもハリ掛かりせず。

 

 

かじられてシリコン、剥き出しw

 

慌てて「自作カラス」を付け直すと、また直ぐにラインが走ります!

Σ(・ω・ノ)ノ!

 

 

またガブリ

 

その後もかじられるも釣れません。

 

そうか?!

エサが大きいのか?

 

小さめの「自作カラス」を付けてみます。

 

残り時間もわずか。

 

と、ここで!おじさんが話掛けてきました。

 

「ここで何が釣れるの?」

「黒鯛です」

「え~~こんな場所で!」

「へへへ。。。そうなんです^^」

 

と、話していると目印が沖へ走ります。

 

これは確実に

 

キタ――(゚∀゚)――!!

 

おじさんに

「キター」と、伝えるとおじさんも興奮状態!

話し始めてすぐの事なのでおじさんの熱い視線を感じますw

 

キュルルルルルルルルル~~~~~

 

糸が鳴って沖へ泳いで行きます。

この重量感、間違いなく40cm後半サイズです。

 

竿が弧を描いています。

 

心の中で、おじさん、これがクロダイの引きだよ(* ̄Oノ ̄

 

が!

魚の進行方向にはパイルが!!

 

ヤバい!!!!

 

と思ったと同時に目印からブチ切れ、プッツ~~~ン

 

あぁぁぁぁぁ~~~~~

 

おじさんと、無言で顔を見合わせ、微妙な空気を感じますwww

 

おじさんも「なんかゴメンネ」と言って立ち去りました。

違う!違うよ!おじさん!悪いのは僕のテクです><

 

後から床屋さんに報告すると

「ガチ止めあるのみ!」

 

結局1時間半で

 

6アタリ、1掛け、ノーキャッチw

 

でもいいんです!

カラス貝で釣れるという事が初めて実感できたので。

しかもこんな回数のアタリも初めて!

 

今まで、カラスが主食と分かってはいるものの、カニの動きのアピールの方が釣れそう思っていました。

しかし、前回スケスケの時、カニをいくらそ~と落としてもサササーと逃げていくチヌばかりでした。

で、自作のカラスも落としてみたのですが、離れた所からスーとカラスに向かって寄って来たのを目視できていたのです。

その時はスケスケで口は使いませんでしたが、前回からカニよりカラスかもと、自分の中で確信に変わってきていたのです。

後日、ど干潮でここの釣り場を確認しにきた時も壁の下にミジ貝が付着していたので今回はカラスを使う判断が出来ました。

いや~次からはカラスだけでいいな!

 

早速、大量生産します!

皆さん、死にかけの捨てるカラスがあればうちの玄関に置いておいて下さいw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼シーバス、キス、カレイ、ヒラメ、タコ、根魚、サビキ情報はコチラから▼

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
 

■我流Fishing倶楽部”銀我”ブログはコチラ

■常滑界隈で堤防釣りにハマるブログ(チャントーさん)はコチラ

■紀州釣りの名手 銀我大阪のhiroさんのブログはコチラ

■ある時は紀州釣師、ある時はバンドマン、ある時は会社員その正体は?!DaikiRinさんのブログはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クニさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス