久々の朝マズメの釣りでセイゴGET | 知多半島を中心に釣りをする美容師のブログ
2014-11-11 13:15:38

久々の朝マズメの釣りでセイゴGET

テーマ:セイゴ
少し強引に急遽釣りに行くことが出来ました。

今回、「常滑港」と「横須賀埠頭」とで悩んだのですが、時間があまりないので近所の横須賀埠頭に決定!

と決まればエサの調達です。
ネットで調べると東海市にエサ屋がでたので電話するも出ませんでした><
仕方がなくいつもの「遊」に行くかとも思いましたが手前にある
「高砂屋」
にする事に。

久々の高砂屋。

「青イソメ一杯ください」
「はい、大と中どちらにしますか?」

(うっ?!そんな選択があるのか?ここは男らしく大物狙いで『大』と即答したいところだが、きっと”大”だと量が少ないな。。。う~~どうしよう。”中”だとそこそこの量が入ってくるよな~)

と貧乏根性丸出しの思考を30秒。

「大ください」

おじさん待ちくたびれて顔が引きつっていました。。。

2014年11月10日
AM4:10
【横須賀埠頭】


えっと~

風が強いです! 


今回は4本、竿を用意しました。

★1:ブッコミ用
★2:ブッコミ用
★3:電気ウキ用
★4:ヘチ、ミャク釣り用

まずはそそくさとブッコミ用に青イソメ大の一本付けを投入します。
しかし、1年以上夜明け前の釣りをしていないので段取りが上手くいきません。
orz

前回、小佐ボートで床屋さん達に指摘されたのにいまだにヘッドライトないしw

なんとか投げ入れるとリールのストッパーがオフになっていてラインがグチャグチャに。
(-"-;A

なんとか修復できて次は”電気ウキ”を投げ入れます。

「とりゃ~」

気合とは裏腹に手前2mの地点にポチャン

そしてこちらのリールもストッパーがオフになっていてさっきよりひどくスプールの裏からハンドルの根元、ベールと見事に絡まりましたw

これでは仕掛けを回収する事もできません。

とりあえずウキを確認すると

潜っているし!!

投入してすぐに釣れたようです!


しかし

巻けない。。。 

仕方がないので手で引き上げる事に。
無事に引き上げできたのは30cm位のセイゴでした。

しかし、巻き上げたラインが風にあおられて更に仕掛けと絡まりお手上げ状態。

ウキ止めは自宅で付けてきたので予備はありませんがしぶしぶ切る事に。

そうこうしているとバシャバシャとボイルが始まりました。

こうなったらサルカンに固定ウキしかありません!
早速、組みなおして投入しようとするとなぜか電気ウキの電気が消えています。

確認するとなんと


結合部分から折れていました!
しばらく使っていなかったので劣化したのでしょうか?!


苦肉の策として上の部分をなしでやってみる事に


独り誕生会のような寂しい気持ちになりながら投入するもそのまま沈みましたw
(・Θ・;)<ヤッパリ ダメ カ・・・

確実に中層に魚はいそうなのに、もう”ちょい投げ”に変更です。

で、ブッコミの仕掛けを見るとかすかに竿先が動いているような・・・。
風かな?

一応、聞いてみると ん? なんだこの感触?
回収すると

「あれっ青イソメの大ってこんなに大きかったっけ?」
大同工場の光で確認してもよく見えないので懐中電灯で確認すると



小アナゴでした。

仕掛けはグチャグチャ。リリースして、仕掛けを作り直します。

まだ、開始して30分くらいですがとてつもなく疲れましたw
う~む以前は週に2回とか夜釣りしていたのにブランクがあるとこんなもんか?
( ̄_ ̄ i)<イヤ ソレトハ カンケイナイ

落ち着いたのでミャク釣りの竿を準備。
PE0.8号にジグヘッドに青イソメ装備です^^

しかし、風にラインを持っていかれて全然ダメです。

そしてもう一本、ブッコミ用の仕掛けを投入。
この頃には日が昇っていました。



ミャク釣りしながらブッコミの竿先を見ているのが好きです。



と、その時ブッコミの一本が浮き上がりました。
魚信を感じながら巻きます。

手前まで来たので覗いて確認するとセイゴのようです。
そのまま抜き上げできるサイズですが(ラインも4号だしw)タモを使う練習を兼ねてタモを使用しました。

無事、確保!
最初のセイゴより大きいです。



その後はハゼと良型のアナゴと中アナゴを追加。



サイズ、分かりにくいですが、午後に行った松坂屋の地下の鮮魚で売っていたのより大きかったです。


エサもなくなり(やはり大なので少ない)そろそろ納竿





アナゴ2匹、ハゼは天麩羅で食べました。子供に大人気ですぐになくなりました。

道具の点検は怠らないようにw


▼他の釣れてる最新東海釣りブログはコチラ▼




































クニさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス