経営を守りの面からサポートする

強力な番頭さんを創る人のやまかわです。

 

補助金申請サポートと外国人ビザの関連は、ファーストベース行政書士事務所 代表山川 鬪志  URL:https://firstbase.info/ お問い合わせは左記URLのフォームからが便利です。

 

昨日までの話の中での気づき

 

読み直してみてみると、無意識のうちにさらっと説明していることで、とても大事なことありました。

 

これです。

 

>××君 えーと、この前言われたから過去実績整理したんだよな。

>    エクセルに年度毎に月別実績をいれて

>    あれぇ~どこにいったのだっけ?

 

××君は上司に言われて過去実績を探す場面でした。

 

ポイントは、

過去の実績の整理すること

それだけでしょうか。

さらに大切なことがあります。

 

××君、自分のパソコンの中にデータを放り込んで

どこかに放り投げているようです。

 

データの個人持ちになっています。

これは、まずいですね。

 

数字を使って経営を強くするときに

大事なのは、数字の共有なのです。

経営面では出したくない数字というのは、色々あるかもしれません。

それはそうですね。

でもね

ぜんーんぶが全部クローズにするのはもったいない。

作戦あるいは目的をもって共有するというのは、とても大事。

 

その時に個人のフォルダーに実績のデータをしまい込んでは良くないですね。

共有のフォルダーを持つべきです。そして実績のデータをお守りするひとを決めましょう。

管理項目が増えると結構手間ですよ。

実績のデータの資料が整理されていると、結構使い勝手があります

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村


行政書士ランキング


国際恋愛・結婚ランキング


コンサルタントランキング

 

  with コロナ時代に生き抜く社長さんへ                                                        攻めは補助金をフックに成長戦略、 守りは経営管理基盤強化へ。企業を支える強い番頭さんづくりのお手伝いで、事業にそっと寄り添い全力でサポートいたします。 行政書士 山川 鬪志  お気軽にご相談ください。詳しくはこちら→ https://firstbase.info/ブログ運営: ファーストベース行政書士事務所