オンエアーから

既に一ヶ月くらい経っていますが、

初めてテレビ出演なんてことを

経験させていただきました。

(今さらですが (^_^;))

 

 

始まりは一本の留守番電話から。

 

「○○放送の○○と申します。

 番組に出演していただきたく、

 お電話いたしました。」

 

なぜわたし???

どういう流れ???

どこからわたしが???

 

多くの疑問と不思議感満載で、

ひょっとして詐欺?とか、

何かの間違い?とか、

もし出演したとしてもリスクはないかとか、

不安を抱えながらのやりとりの末、

結局お引き受けすることになりました。

 

プロフィール紹介の撮影や、

収録当日のスタジオの雰囲気など、

すべてが初めてで

舞い上がってしまいそうな現場なはずなのに、

現実感がまったくなく、

淡々と過ぎてしまったことに、

あとになって

「もうちょっと緊張感があってもよかったかな」とか、

「もうちょっと味わった方がよかったかな」とか、

「な~んかもったいなかったかな」と反省。

 

変に度胸があったり、

能天気だと、

感覚的にこんな損をいたします。

 

それでも、

とってもいい経験でした。

(^▽^)