【お客様は商品のことなど聞きたくありません】 | 初心者でも学べるインターネットビジネス・植木昌仁

初心者でも学べるインターネットビジネス・植木昌仁

パソコン初心者の方やインターネットビジネスに必要な内容や人生で役に立つ事をブログに書いていきたいと思います。

【お客様は商品のことなど聞きたくありません!

その商品の先のベネフィットが聞きたいのですキラキラ

あなたが扱っている商品の説明を話すだけで、

お客様はあなたを専門家として見るようになります

   

   

ーーーーーーーーーー

ベネフィットとは!?

ーーーーーーーーーー

   

   

利益。恩恵。 製品やサービスを利用することで

消費者が得られる有形、無形の価値のことをいう。

   

   

時間の短縮や作業の軽減など、その商品を

使用することで得られる利便性や満足感。

《コトバンク参照》

   

   

商品ではなく、

お客様が知りたい役に立つ情報を発信することで、

あなたの「信頼残高」が増えていきます。

   

   

お客様が興味を持つ情報を提供すれば

するほど、あなたのファンになります!

   

   

どの業界でも

「問題解決力」に長けた人が必要とされ、

   

   

見込み客のニーズを見つけて、問題点を分析し、

最善の解決策を提供する人が優秀な営業マンです!

   

   

優秀な営業マンは

情報を「インプット」することに長けていましたが、

   

現在、優秀な営業マンは情報を「アウトプット」

することに長けていなければならないのです!!

    

   

膨大なデータを選別し、最適かつ明確な情報を

的確に提示できるスキルを持たなければなりません

   

   

営業マンは商品を説明し、

お客様に情報を提供することで商品やサービスを

売っていましたが、今では、ほとんどの商品情報、

   

   

値段、そしてレビューはインターネット上で誰でも

閲覧することができ、営業マンが情報を持っている

   

   

だけでお客様を説得するのは、

むずかしくなってきています。

   

   

特に、待ちの営業は、ネットである程度調べてから

店舗に行き、比較して、購入はネットでする人も

増えてきているので、早急に対応して

いかないと、大変なことになります。

    

     

ーーーーーーーーーーーーーー

   

   

対立大いに結構。

正反対大いに結構。

    

   

これも一つの自然の理ではないか。

対立あればこその深みである。

妙味である。

    

    

だから、排することに心を労するよりも、

これをいかに受け入れ、

    

   

これといかに調和するかに、

心を労したい。

    

    

    ≪ 松下幸之助 ≫