憧れの(?)Italia Firenze生活

イタリアはフィレンツェに住みつき早12年。
日本語を教えながら、イタリア人の夫と暮らしています。
私の平凡なイタリア生活の実態を御紹介♪


テーマ:

ピピウの顔を見たことがある人はかなり限られています。

 
まだNICUにいますし、
ダンナはSNSなどネット上にピピウの写真をup するのは反対なので、
友達や知り合いでも私かダンナに直接会っていないとピピウの写真さえも見たことがないという人がほとんど。
 
家族にはさすがに写真は送ってますけどね。
 
なので、ピピウの顔を知る人は多くないんですが、
少し前までは…
 
 
イタリア人は「シェコ似」、日本人は「ダンナ似」
 
 
と言っていました。
 
 
NICUのドクターと看護師さん(みんなイタリア人)は最初のころは「日本の赤ちゃんだね〜」「お母さんにそっくり」とみんな言っていました。
 
確かに、生まれたての頃は、私似だったと思います。
 
それが、成長するにつれて、顔も変わってきて、最近は「お父さんに似てきたねー」とよく言われるようになりました。
 
 
 
イタリア人顔になってきたのか?
 
 
 
つい先日も…
 
心理カウンセラーのドクターが私とピピウのところに来て、色々話してたんですが、去り際に、
 
「ピピウ、ずいぶんお父さんに似てきたわね!」
 
とピピウに向かって言いました。
 
すると…
 
ギャン泣きしはじめたピピウえーん

 

 

 
 
「どうやら、その言葉、賛成できないみたいですね〜。笑」
 
と言うと、そばにいた看護師さんも爆笑してました。
 
 
かなりいいタイミングだったわ、息子よ真顔
 
 
 
でも、イタリア人、「父親似」という割には「目はお母さんの目だね」と言います。
 
要はアジア人特有の切れ長の目(イタリア人は"アーモンド型の目"と言う)だということですよね。
 
でも、私や私の家族、写真を見た日本人の友達からしたら「ここまでくっきり二重で、クリクリした目の日本人の赤ちゃんはいないだろう?」というのが感想。
日本側からしたら、特に目がダンナに似てるって言うんですよね。
 
ま、要は日本とイタリア両方の特徴がミックスされてるってことなんでしょうけどね。
 
でも、どうやら"自分達にない特徴のほうが際立って見える"ようです。
 
イタリア人には"日本的特徴"が際立って見えるようだし、逆に日本人には"イタリア的特徴"が際立って見えるんでしょうね。
 
 
すでにお子さんがいる日伊夫婦に以前、
 
「イタリアでは日本人と言われ、日本ではイタリア人と言われる」
 
と聞きました。
 
 
実際に私にも息子が生まれて、その言葉に納得。
 
イタリア、日本、どちらから見ても“外国人顔”だということですね。
 
 
 
 
日に日に顔が変わっていくピピウひよこ
 
将来はどちらに似るのかな?
 
 
 

今日もKUROと町の写真を応援クリックお願いします!
 

↓ ↓ ↓ ↓



にほんブログ村




 

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(1)

シェコさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。