こんばんわ。


1st Mini Album「暗闇の中へ」

明日ツアー初日です。

今回の作品は、俺たちFIRE ARROWの濃い血がこれでもかってくらい注ぎ込まれています。

作曲、作詞、アレンジ
レコーディング時のサウンドも
全てセルフプロデュースで製作されました。

レコーディングからミックスも自分達で、納得いくまで
何度も何度も繰り返し・・・。

非常に密度の濃い時間を経て、完成された楽曲達。
ついに明日リリースです。

そこで、今回のブログは
「なんでこのタイトルになったのか」を書き記そうと思います。


2014年12月、製作期間に入ります!と宣言し
ライヴを減らし、ひたすらに作曲と編曲をずーっと。

「絶対に今までの音源よりいいアルバムにしよう」
「もっともっと俺たちの意志や感情を詰め込んだアルバムにしよう」
「アルバムの全体像はこんな風にしよう」

などなどおもいながらやっていました。
俺たちは今までにやったことのないアプローチや考え方
音楽的に新しいスタイルを取り入れて、それを熟成し
FIRE ARROWの音楽を作り上げるつもりでいた。

今までに触れなかったものにも触れたし
自分達の中での概念をブチ壊していかなければいけないとも思っていた。
でも、それが俺たちみたいな頑固なバンドが簡単にそういう事ができるわけもなく

行く先が見えなくなっていくが故のメンバー間での衝突や
心に迷いが見えたり、音楽性のブレを感じたり・・・

「俺たちはどうなるべきか」「どんな進化を遂げるべきか」「音楽という芸術を通して、何を表現し伝えたいのか」・・・
ミーティングを何度もした。
SHINJIの家に泊まりこんで話し合った。

少しずつ、本当に少しずつだけど4っつの心が合わさるようになってきた。

迷わなくていい、俺たちが何をやってもFIRE ARROWなんだ

という強い強い絆が生まれた。
何をやっても と言うと語弊があるかもしれませんが・・・。

大きく口を開けた、ただそこに闇が広がっているだけのように見える場所へと
あなたのその足を踏み入れたとしても
恐れずに前へと一歩、また一歩踏み出せば、きっと何かを摑み取れるはず・・・。

「暗闇の中へ」というタイトルには、こういう想いが込められています。

長々と書きましたが、読んでくれてどうもありがとうございました。
明日からのリリースツアーお楽しみに。


「暗闇の中へ」

白銀

ロジック

ユースティティア

テンペスト

命の砂時計

流星


¥1,620(定価¥1,500)


購入方法

会場販売、通信販売、PIVOT RECORDS、各種配信サイトにて配信予定。

通信販売をご希望の方は
firearrowjp@yahoo.co.jp
まで
●住所
●氏名
●郵便番号
●枚数
をメールに記入して送信してください。
代金の振込先をお知らせ致します。