直感・霊感(inspiration)

テーマ:


火の鳥


直感という言葉は、よく使われます


その説明の仕方も捉え方も、様々だと思います

なので

私は自身の体感と経験を基に

自分の言葉と解釈で「直感」の事を記そうと思います


まず直感という言葉ですが

「自身の感覚・感情を鎮めて

 それに伴う思考を静止させ

 心が完全に何にも囚われていない状態において

 感じる事のできる 真の自分の意思・声

 もしくは 真の自分に語りかける何者かの意思・声」

という意味で使用します


直感というのは

最初に発生した段階では言葉ではありません

理解している・確かに分かる・浮かび上がる

と感じたものです

それを頭の中で言葉に変換して思考にしたり

それに従って自然に行動したり

文章や芸術にしたりします


感覚や感情も同じ事が言えます

例えば

「暑い」という感覚は 高い温度の外気が自分の体に触れている

その感覚を頭の中で「暑い」という言葉に変換し

言葉で表現します


その為、常に頭の中を思考が巡っている状態では

自分の頭の中にある思考が

直感によるものなのか

それ以外のものなのか

自分でも判別する事ができないという事です


例えば

TVを何気に見ていたら、CMの商品が欲しくなった

 ↓

でもお金が足りない

 ↓

そういえば同僚にお金を貸していた

 ↓

明日、会ったら催促しよう

 ↓

明日、仕事行くのダルイなぁ

 ↓

仕事休んで遊びたいなぁ

 ↓

山でキャンプでもしたいなぁ

 ↓

来週の休みはキャンプに行こう 


という具合に

私達は常に思考があちこちに飛びがちです


この状態では直感を感じる事は難しいですし

上のような思考の途中で直感が入ってきても

それに気付く事ができません


なので直感力を上手に使いこなす為には

常に平静を保つ事が必要です


誰でも努力次第で直感力を上手に使う事ができます


世の中の各分野で力を発揮している方々は

意識してか、せずにか

みなさんこの力を上手に使っていると思われます

偉人達の言葉の中には

一見すると意味不明な言葉がありますが

分かる者同士では理解できる言葉です



火の鳥


火の鳥

さらに直感力を上手に使いこなす為には

物事の二極性に心を偏らせず

直感で感じた事を理論的に検証し

答えを出すのが良いです


図で記します

       物事の二極性(例:好き)

              |

              |

              |

              |

              |                   

    直感ーーーーーーーーーー理論

              |

              |

              |

              |

              |   

       物事の二極性(例:嫌い)



図の線の距離は全て同じだと考えて下さい


直感で正しいと感じた事が本当に正しいのかどうか

理論的に検証・情報収集・思考をして

理論結果が直感と重なった時、

その答えは自分にとって正しいと言えます


さらに以前も記事にした物事の二極性、

自身の心を好嫌や趣向に囚われず

客観的に平静に物事を捉える事ができれば

その答えは多くの人にとっても正しいと言えます


「直感」・「理論的思考」・「二極性」

を上手に使う事ができれば

自分なりの才能を上手に発揮できるようになります


世の中の多くの人々が、この能力の使い方に気付き

先の偉人達のような才能を発揮したら

世界はどう変化するでしょうか?

この事は何ら特別な事ではないと私は思います

BOSNIAN-PYRAMID

$火の鳥


数ヶ月前に
世界中のピラミッドから光の柱が出たと話題になりました
ネットの動画は削除されてしまっています

その際にボスニアヘルツェゴビナで
以前は山だと思っていた場所が光ったらしく
調査したところ新しいピラミッドが発見されました







$火の鳥


最近はネットでもUFO動画など
どんどん増えていますね



GIANT-NEPHILIM

$火の鳥


$火の鳥


以前に動画だけ添付した事があります
世界各地で巨人の骨が発見されています

本当ならば、
世紀の大発見ですがTVで全く報道されないのは何故でしょうか?




↓以前 添付した動画と同じです


火の鳥


今回は私自身の意識変化がどのように起こったか

体験談と

それを踏まえた私なりの見解を記そうと思います


瞑想法の記事を読んでから

見てもらえると分かり易いかと思います


私は本格的に瞑想と、

それに伴う自己の内側の観察を始める際に

肉食・酒などは辞めました


そうした生活をし始めて、2ヶ月程経過した後

ある日 猛烈に眠くなり

丸1日 食事もほとんど摂らずに眠り続けました

そうして起きた後

以前よりも少しだけ意識状態が変化していました


その変化は

普段の生活中に、

瞑想をしたりして、意図的に集中意識状態にならなくても

自然に集中意識状態を維持できる

お酒を飲んだり、夢見の時に似た幸福感を感じる

というものです


この変化が2ヶ月毎くらいに数回起こり、

徐々に意識状態が変化して行き

現在では以前の意識状態から大きく変化し

もう以前の意識感覚は思い出せないくらいになりました


この意識変化は昼よりも夜の方が強く起こります


それと同時に

手の平がジンジンして熱をもつようになりました



火の鳥


この変化を私の見解で理論的に記すと

以前は無意識に行なっていた事を

意識して行う事によって

潜在意識が徐々に顕在意識化していき

脳が受け入れられる情報の認識レベルを超えた為

脳は耐え切れず眠くなった

そして眠っている間に脳に変化が起こり

意識する事ができる情報の認識範囲が広がった


更に瞑想・内面観察を継続する事によって

更に潜在意識の顕在意識化が進み

脳の情報認識範囲も更に広がった


脳が以前よりも 

大きな潜在意識を認識できるように変化した為

意図して集中意識を作り

潜在意識を認識しようとしなくても

瞑想したときの集中意識状態を維持できるようになった


これが意識の覚醒だと解釈しています


意識が目覚めると

自己の内面観察も意図して行わなくても

自分を客観的に捉えられるようになります

今、自分の中にどのくらいの「欲」「怒り」などがあり

それがどのように発生して、

どのように消えていくのか

感覚や感情をパラメーターのように

自然に感じられるようになります


これによって

今まで無意識に外部から受け取っていた情報

(TV・雑誌・街のショーウインドウや看板など)が

自分の感情や感覚にどのような反応を与えているのか

理解できるようになります


私の結論は

元来の仏陀の教え(仏教)には

人間の意識を覚醒させる方法が記されています

そしてこれは特別能力のある

人間だけのものではなく

努力次第で誰でも実践できます

私は自分の身をもってこれを経験しました


現代ではこの事について

様々な呼び名・言葉がありますが、

どれも辿り着く地点は同じだと思います

本当に理解できた時に、

呼び名・言葉というのは真理を表現する方法に過ぎず

何でも構わないという事が分かります


自分の外側に答えを求めても見付からず

答えは内側にあるという事を実感できました


念の為 記します

私は特殊な宗教などは一切入っていません

映画が与えるイメージ

テーマ:


映画会社のロゴマークには、
不自然なほど三角形が使われています


$火の鳥


$火の鳥


山の形がちょうど三角形になっています

$火の鳥


雲の形が三角形、ライトが目になっています

$火の鳥


1$札のマークと同じです

どういう事か分かると思います

以前ブログにした
「ベンジャミン・フルフォード」が動画で語っていました
映画には洗脳を目的としたものもあり、
逆にゲリラ的なものもあると

SF映画で
 ハイテクノロジーを持ったエイリアンが地球侵略に来る
というパターンよくあります

新作のSF映画を観に行ったら
シナリオは違うけど、最終的には同じパターンだった

また新作が出たので観に行ったら、また同じパターンだった

こんな経験がある方いると思います

ベンジャミン・フルフォードが語っていた
学校教育と同じように
同じ内容を何度もインプットする事によって
地球外生命体と聞くと
多くの人が、ハイテクノロジーを持っていて地球侵略に来る
というイメージを連想するようになります


$火の鳥


「地球外生命体を見た」
という人は、ほとんどいないにも関わらず
自然に「侵略エイリアン」というイメージを連想してしまうのは
ほぼSF映画が植え付けたイメージという事になります
実際こういったSF映画はたくさんあります

これが映画を媒体として自然に行う「プロパガンダ」
と言えると思います

もし明日、巨大UFOが現れたら 
多くの人が「エイリアンが侵略に来た」と考えてしまうと思います

何故、このイメージを植え付けたかったのでしょうか?
もし何らかの理由で、権力者が真実を覆い隠したいのであれば
真実はこのイメージとは逆という事でしょうか?


おまけ
$火の鳥


ディズニー映画も
ロゴのシンデレラ城が三角形になっています

過去には
ディズニーがサブリミナル効果を使用しているとして
裁判もありました


$火の鳥


ミッキーマウスの顔のシルエットです

$火の鳥


逆にすると、幼児の男性器になると言われています
これは女性ファンをつける為の
サブリミナル効果だという説もあります

火の鳥


今回は

さらに高い集中状態になる瞑想法を記します


姿勢は座禅を組んで

前で両手を合わせる型がいいです


まずは、基礎の呼吸集中で集中力を上げます

そして心臓に意識を集中させて、

心臓の鼓動 脈が動くのを感じ取ります


そこから徐々に鼓動を感じ取る範囲を広げていき、

広げた範囲に、集中意識も広げていきます

脈は全身に流れている為、

全身を高い集中力で意識する事で

全身の脈の鼓動を感じ取る事ができます


まずは、

心臓から近い左腕に感じ取る範囲を広げます

そこから左手全体に広げます

左手の平と合わせている右手の平に鼓動が伝わり

右手の平が感じ取り易い状態になっているので

そこから右腕全体に範囲を広げます


左半身の鼓動が感じ取り易いので、

心臓・左腕から感じ取る鼓動を追っていき

鼓動の伝わっていく範囲・鼓動を感じ取る範囲を広げていきます

左半身・右腕で感じ取った鼓動を、

右半身に移していき全身で感じ取ります


最終的に

全身を集中意識状態にして、全身の脈の鼓動を意識します

これによって

さらに高い集中状態

さらに深い瞑想状態 になります


普段、無意識にしている行為のなかで

呼吸は自分の意思で、

止めたり長さ強さを調整する事ができますが

心臓の鼓動はそれができません


潜在意識でしている行為でも

呼吸よりもさらに深い意識で行う

心臓を動かす

という事に意識を集中する事によって

より高い集中状態

より深い瞑想状態 に入れる

という理屈です


この集中法は難しいので、

瞑想の練習を始めたばかりの方は

まずは基礎集中法を繰り返し練習して下さい