今日の名古屋の最高気温は37度、ニュースを観たら中区栄で38.5度とやってました。

 

毎日異様な暑さですね。沖縄の夏の方が全国的に涼しいという事実

 

 

 

キュウリとトマトに含まれる水分と甘さがたまらなくて。毎日美味しく頂いています。

 

 

私はこの暑さで食欲低下右下矢印 子供は暑さなど無関係の日々食欲はうなぎ登り右上矢印さすがの成長期。トマトやキュウリに見向きもせず、肉だけ集中のガブリエル。

 

 

 

そんな夏。

 

アイスコーヒーの美味しい夏。アイスコーヒーの後に残る氷をかじるのが大好きなんですが。

 

 

 

氷を食べる人は氷食症(pagophagia)といわれるって知ってました?

 

 

何でも、異食症(pica)の1つと考えられているそうで。

 

異食症はテレビで土を食べてる人を観たことがありますが、その他にも髪の毛を食べたり、粘土を食べたり…とカルトチックな、それは食べものではないよね?とツッコミ処満載の症例も含めて述べるそうで。

 

 

え〜〜〜氷をその症例カテゴリーに混ぜないでくれる〜?

 

かき氷という立派なメニューもあるんだし〜

 

 

・・・なんて心で反論。

 

氷、美味しいと思うから。特にこの季節。特にアイスコーヒーに入ってた氷。

 

 

 

この氷食症とやらは、精神的ストレスや強迫観念によるものという説のほか、鉄欠乏性貧血の症状とも言われているらしいのですが。

 

 

昨晩、コロンと転がり入ってきた情報。なんの根拠もないので、気に入らない人は無視して下さいね。反論不要です。

 

 

 

 

氷を食べたくなるのは、腹の中に溜まった怒りの熱(エネルギー)を冷げたいからだそうです。

 

 

氷を食べると、、というか食べ過ぎると、内臓冷える感じ、お腹が冷える感じしますよね。

 

エネルギー的な話ですけど、怒りの炎の熱を下げたいという無意識の行動なんですって。

 

 

ふ〜〜〜ん・・・・

 

 

 

ということで。

 

氷食症でヤバい感じがする人はメンタルからアプローチしてもいいかもですね。

 

 

 

まぁでも。何でもかんでも病名つけるんじゃないよ〜〜〜と反抗したくなります。

 

 

 

今日もお読みくださり有難うございますトロピカルカクテル

 

 

 

 

 

 

 

 

RASのご予約はこちらからお願いします

 

 

セッションメニューはこちら

 

 

 

 

フィオナ虹