つちだるま×ナベガンチ×ザ・ノーバディーズ! | アトリエFint,takk!のまいにち
2008-12-17 15:37:16

つちだるま×ナベガンチ×ザ・ノーバディーズ!

テーマ:アトリエ・イベント
アトリエFint,takk!のまいにち-live

去る12月13日、アトリエFint,takk!にてライブイベントがありました!

『晩秋の音あそび曲あそびミニ演奏会

    ~赤ずきんちゃんのお菓子と飲み物を添えて~』

出演者は3組。

 ○つちだるま (ギターデュオ)

 ○ナベガンチ (アフリカンパーカッション)

 ○ザ・ノーバディーズ (ギター、たて笛、ピアニカ、パーカッションのバンド)

とてもとっても素敵なライブでした。

私は休憩時間のおやつ担当で1Fで開催していた企画展のお店番もあったのでドタバタしていて、ずっと参加できなかったことがとっても残念です。

すてきなひと時を録音なり、録画なりしなかったことも後悔ーーー!

会場の2Fはたくさんのお客さまと出演者でぎゅーっと詰まっていました。空気が薄そうでした。狭くてゴメンナサイ!

まず最初は、つちだるまさんの素敵なMCと演奏で始まりました。

つちだるまさんは私の友人つながりで今回のイベントを一緒に考えてくださいました。

もぅ、ほんとーにいい人たちで私は夫に思わず「いいコらやろ~」と金沢弁で言ってしまうくらい、感涙してしまうくらい、いい人たちなのです。

その彼らの紡ぎだす音楽は彼らの人柄がそのまま表れる、心の洗われる音色でした。

演奏のあとはつちだるまのお二人が手作りしてくれた葉っぱの楽器や外国の楽器を使って、お客さまにも参加していただいての『音あそび』がありました。

私は前日のリハーサルのときに子どもといっしょにその様子を眺めていたのですが、もーぅ、これがおもしろい。

ぜひ次の機会に参加させていただきたいです。

「音あそび」のあとは休憩。

赤ずきんちゃんをイメージしたお菓子と飲み物をご用意しました。

おやつの写真、撮影しそびれてしまいました・・・。(もしも、どなたか撮影してくださった方がいらっしゃったら、いただけませんか?)

赤ずきんちゃんが病気のおばあちゃんに持っていった「元気のでる食べもの」をイメージして、ドイツの家庭で作っていそうなお菓子を作ってみました。

メニューはこんな風です。

 ・ラム酒漬け ドライフルーツのケーキ (アプリコット、クランベリー、いちぢく、レーズン)

 ・林檎のケーキ

 ・フロランタン (アーモンド入りの飴をかけたクッキー)

 ・いろんなお酒のホットエッグノック

  (ミルクセーキみたいな飲み物で欧米ではクリスマスに飲むものとか。

  ご用意したいろんなお酒をお好きなだけ入れてお召し上がりいただきました。)

おやつのあとはナベガンチさんの演奏!

ナベガンチさんは以前、子どもの通う保育園で迫力溢れるステージを観せていただき、ラヴコールさせていただきました。

開催日直前に参加をきめてくださったのですが、子どもの好きな手遊びに始まり、音楽とお話を融合させたパフォーマンスもあり、迫力がありました!

ライブ後、お隣に住む奥さまからも「素敵な音色がときどき聴こえてきたよ」とナベガンチさんの演奏のことを言っていただきましたよ。

最後を飾るのはザ・ノーバディーズさん。

(メンバーのお二人がブログを書いてくれてます。つちだるまさんの似顔絵も必見!)

http://wasshoihouse.blog.shinobi.jp/Entry/34/

http://d.hatena.ne.jp/noise-poitrine/

ザ・ノーバディーズさんのギター、肥田知浩さんはアトリエFint,takk!でのギター教室の先生もしていただいています。(ちなみに次回のギター教室は来年2月です)

ピアニカってこんな風に吹けるんだなぁって思いました。

笛もすごくいい味でそこにパーカッションが加わって、すごくいいのです。

うちの子どもたちは「日曜日に100円ひろった」歌を気に入り、家でも歌ってました。

最後はバラードで締めくくっていただき、子どもたちは眠りに誘われ、とても素敵なライブが終わりました。

本当に素晴らしいひとときでした。

お越しくださった皆さま、出演してくださった皆さま、ありがとうございました!

またこれからもライブイベント、していただきたいなぁ、と思っています。

ayaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス